ラ・ラ・ランド@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ラ・ラ・ランド (2016)
LA LA LAND
※クリックでYouTube『ラ・ラ・ランド LA LA LAND』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of SUMMIT ENTERTAINMENT

(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の映画データ
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のスタッフとキャスト
□映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のキャスト/登場人物
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の評論×感想
映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』予告編や関連映像映画『 ラ・ラ・ランド 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』ビデオ動画映像映画『 ラ・ラ・ランド 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』写真・スチル画像映画『 ラ・ラ・ランド 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』ポスター画像映画『 ラ・ラ・ランド 』の色々なポスターを観る→
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の更新記録

映画『 ラ・ラ・ランド 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『ラ・ラ・ランド』のネタバレ⇒別ファイル「ラ・ラ・ランドのネタバレ」へ
★2017年2月24日(金) より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の映画データ
ラ・ラ・ランド
映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
400x600画像1枚)
※日本語ポスターはこちら

もっとポスターを見る1

もっとポスターを見る2

もっとポスターを見る3

■邦題:ラ・ラ・ランド
■英語題:LA LA LAND
■メディア:映画/カラー
■上映時間:128分
■製作国:アメリカ合衆国
■言語:英語
■制作会社:Black Label Media(ブラック・レーベル・メディア)、Gilbert Films(ギルバート・フィルムズ)、Impostor Pictures(インポスター・ピクチャーズ)、Marc Platt Productions(マーク・プラット・プロダクションズ)、Summit Entertainment(サミット・エンタテインメント)
■製作年:2016年
■製作費:$30,000,000(推定)
■興行収入:国内=$107,632,805 (2017年2月1日現在)
■海外興行収入:$118,861,565 ※2017年2月1日現在調査
■全世界興行収入:$226,494,370 ※2017年2月1日現在調査
■初公開年月:イタリア2016年8月31日全国公開(Venice Film Festival)
■アメリカ公開年月:2016年9月2日(Telluride Film Festival)、2016年12月9日(limited)、2016年12月25日全米公開
■日本公開年月:2017年2月24日(金) 全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(ギャガ=ポニーキャニオン)
■ジャンル:ロマンス/ミュージカル
■映倫:G
■公式サイト(日本)
 『ラ・ラ・ランド
http://gaga.ne.jp/lalaland/
■公式サイト(英語版)
 『LA LA LAND
http://www.lalaland.movie/
■IMDb情報
 『LA LA LAND
http://www.imdb.com/title/tt3783958/
■キャッチコピー:
 観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント
 本年度アカデミー賞大本命!
■劇場公開情報:2017年2月24日(金)
 2017年2月24日(金) より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の解説
【映画『ラ・ラ・ランド』解説】#01
 映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』は、デイミアン・チャゼルが監督し、マーク・プラットらが製作した2016年のアメリカ合衆国のロマンス/ミュージカル映画。製作国アメリカ合衆国では2016年9月2日テルライド映画祭、2016年12月9日限定公開、2016年12月25日クリスマス全米公開。日本では、2017年2月24日(金)、ギャガ=ポニーキャニオンより配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のポスターのキャッチコピーは、
 <観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント
 本年度アカデミー賞大本命!>


【映画『ラ・ラ・ランド』解説】#02
 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』は、映画と恋に落ちた若き天才監督デイミアン・チャゼルが創り出した圧巻のミュージカル映画。歌・音楽・ダンス・物語――全てがオリジナル。この鮮やかでどこか懐かしく夢のように美しい映像世界で、一度聞いたら耳から離れないメロディアスな楽曲に乗せて繰り広げられるのは、リアルで切ない現代のロマンス。ジャズピアニストの主人公に扮する主演ライアン・ゴズリングが全編吹き替え無しでピアノ演奏するのは凄い!
 『ラ・ラ・ランド』は2月全国超拡大ロードショー!


【映画『ラ・ラ・ランド』解説<crew>】#03
 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のスタッフは比較的若年層のスタッフが結集して夢のような映画を創り上げた!
 ●監督は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』で映画の森てんこ森で初めて紹介する『セッション (2014)』のデイミアン・チャゼル Damien Chazelle
 ●脚本は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』監督兼任の上記デイミアン・チャゼル Damien Chazelle
 ●製作は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 エターナル・サンシャイン (2004) ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND 』等のフレッド・バーガー Fred Bergerと、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するゲイリー・ギルバート Gary Gilbert並びにジョーダン・ホロウィッツ Jordan Horowitzと、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 ロスト・リバー (2014) LOST RIVER 』『 イントゥ・ザ・ウッズ (2014) INTO THE WOODS 』『 ニューヨーク 冬物語 (2014) WINTER'S TALE 』『 ドライヴ (2011) DRIVE 』『 ダンス・レボリューション (2003) HONEY 』『 キューティ・ブロンド/ハッピーMAX (2003) LEGALLY BLONDE 2: RED, WHITE & BLONDE 』『 プッシーキャッツ (2001) 』『 キューティ・ブロンド (2001) LEGALLY BLONDE 』等のマーク・プラット Marc Platt
 ●製作総指揮は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 とらわれて夏 (2013) LABOR DAY 』『 ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』等のマイケル・ビューグ Michael Beuggと、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』に出演もして『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 バイバイ、ママ (2005) LOVERBOY 』『 最後の恋のはじめ方 (2005) HITCH 』『 コーチ・カーター (2005) COACH CARTER 』『 ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン (2003) THE RUNDOWN 』等のBGMでも貢献するジョン・レジェンド John Legendと、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED 』等のサッド・ラッキンビル Thad Luckinbillトレント・ラッキンビル Trent Luckinbillの双子兄弟と、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 レーシング・ストライプス (2005) RACING STRIPES 』『 ラブ・ドント・コスト・ア・シング (原題) (2003) LOVE DON'T COST A THING 』『 インソムニア (2002) INSOMNIA 』『 マリー・アントワネットの首飾り (2001) THE AFFAIR OF THE NECKLACE 』等のモリー・スミス Molly Smithと、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するマイク・ジャクソン Mike Jackson並びにジャスミン・マクグレイド Jasmine McGlade並びにタイ・スティクロリス Ty Stiklorius
 ●音楽は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するジャスティン・ハーウィッツ Justin Hurwitz
 ●撮影監督は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他、『 ハンガー・ゲーム2 (2013) THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE 』等のリヌス・サンドグレン Linus Sandgren
 ●編集は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他、『 クライモリ (2003) WRONG TURN 』『 ショコラーデ (1998) MESCHUGGE (原題) / THE GIRAFFE (英題) 』等のトム・クロス Tom Cross
 ●プロダクションデザインは、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他、『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』『 キル・ビル Vol.2 (2004) KILL BILL: VOL. 2 』『 キル・ビル (2003) KILL BILL: VOLUME 1 』『 グッド・ガール (2002) THE GOOD GIRL 』『 ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (2001) THE ROYAL TENENBAUMS 』『 ザ・プロフェッショナル (2001) 』『 偶然の恋人 (2000) 』『 パルプ・フィクション (1994) 』等のデヴィッド・ワスコ David Wasco
 ●衣装デザインは、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他、『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 カウボーイ&エイリアン (2011) COWBOYS & ALIENS 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』『 アイアンマン2 (2010) IRON MAN 2 』『 シリアスマン (2009) A SERIOUS MAN 』『 奥さまは魔女 (2005) BEWITCHED 』『 ターミナル (2004) THE TERMINAL 』『 レディ・キラーズ (2004) THE LADYKILLERS 』『 ディボース・ショウ (2003) INTOLERABLE CRUELTY 』『 ハッピー・フライト (2003) VIEW FROM THE TOP 』『 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN 』『 ムーンライト・マイル (2002) MOONLIGHT MILE 』『 ゴーストワールド (2001) 』『 バーバー (2001) THE MAN WHO WASN'T THERE 』『 オー・ブラザー! (2000) 』『 ファーゴ (1996) FARGO 』等のメアリー・ゾフレス Mary Zophres
 ●視覚効果監修は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』『 エクスペンダブルズ3 ワールドミッション (2014) THE EXPENDABLES 3 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 恋愛だけじゃダメかしら? (2012) WHAT TO EXPECT WHEN YOU'RE EXPECTING 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 ミッシング ID (2011) ABDUCTION 』『 SUPER 8/スーパーエイト (2011) SUPER 8 』『 ガリバー旅行記 (2010) GULLIVER'S TRAVELS 』『 ヒア アフター (2010) HEREAFTER 』『 アイアンマン (2008) IRON MAN 』『 ジャンパー (2008) JUMPER 』『 ゴースト・ライダー (2007) GHOST RIDER 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 シャークボーイ&マグマガール 3−D (2005) THE ADVENTURES OF SHARKBOY AND LAVAGIRL IN 3-D 』『 シン・シティ (2005) SIN CITY 』等のクリス・ルドゥー Chris LeDouxと、映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 イントゥ・ザ・ウッズ (2014) INTO THE WOODS 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011) FAST FIVE 』『 アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 』『 アイアンマン (2008) IRON MAN 』等のティム・ルドゥー Tim LeDouxと、映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』他『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』『 フォーカス (2015) FOCUS 』『 47RONIN (2013) 47 RONIN 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 ダーク・シャドウ (2012) DARK SHADOWS 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 SUPER 8/スーパーエイト (2011) SUPER 8 』『 アイ・アム・ナンバー4 (2011) I AM NUMBER FOUR 』『 スリーデイズ (2010) THE NEXT THREE DAYS 』『 アンストッパブル (2010) UNSTOPPABLE 』『 トランスフォーマー/リベンジ (2009) TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN 』『 トランスフォーマー (2007) TRANSFORMERS 』『 エミリー・ローズ (2005) THE EXORCISM OF EMILY ROSE 』等のジョン・L・ウェックワース John L. Weckworth
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


【映画『ラ・ラ・ランド』解説<cast>】#04
 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★セバスチャン・ワイルダー役を演じるのは、『 ロスト・リバー (2014) LOST RIVER 』『 死霊館 (2013) THE CONJURING 』作詞『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ドライヴ (2011) DRIVE 』『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 ブルーバレンタイン (2010) BLUE VALENTINE 』『 ステイ (2005) STAY 』『 きみに読む物語 (2004) THE NOTEBOOK 』『 16歳の合衆国 (2003) THE UNITED STATES OF LELAND 』『 タイタンズを忘れない (2000) 』等のライアン・ゴズリング Ryan Gosling
 ★ミア・ドーラン役は、『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 アメイジング・スパイダーマン (2012) THE AMAZING SPIDER-MAN 』『 ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (2011) THE HELP 』『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 ステイ・フレンズ (2011) FRIENDS WITH BENEFITS 』等のエマ・ストーン Emma Stone。
 ★キース役は、本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』製作総指揮でもあり『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 バイバイ、ママ (2005) LOVERBOY 』『 最後の恋のはじめ方 (2005) HITCH 』『 コーチ・カーター (2005) COACH CARTER 』『 ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン (2003) THE RUNDOWN 』等の劇中歌の作詞や演奏を担当したジョン・レジェンド John Legend
 ★グレッグ・アーネスト役は、『 ノア 約束の舟 (2014) NOAH 』『 ニューヨーク 冬物語 (2014) WINTER'S TALE 』等のフィン・ウィットロック Finn Wittrock
 ★レストランの経営者ビル役は、『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』『 とらわれて夏 (2013) LABOR DAY 』『 ダークスカイズ (2013) DARK SKIES 』『 ヤング≒アダルト (2011) YOUNG ADULT 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』『 スパイダーマン2 (2004) SPIDER-MAN 2 』『 レディ・キラーズ (2004) THE LADYKILLERS 』『 オーシャン・オブ・ファイヤー (2004) HIDALGO 』『 スパイダーマン (2002) SPIDER-MAN 』『 ザ・メキシカン (2001) 』『 ギフト (2000) THE GIFT 』『 オータム・イン・ニューヨーク (2000) 』『 サイダーハウス・ルール (1999) THE CIDER HOUSE RULES 』等のJ・K・シモンズ J.K. Simmons
 ★デヴィッド役は、『 マネー・ゲーム (2000) 』等のトム・エヴェレット・スコット Tom Everett Scott
 ★セバスチャンの姉ローラ役は、『 シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 』等のローズマリー・デウィット Rosemarie DeWitt
 ★ミアの母親役は、『 フル・フロンタル (2002) FULL FRONTAL 』『 カントリー・ベアーズ (2002) THE COUNTRY BEARS 』『 マグノリア (1999) MAGNOLIA 』等のミーガン・フェイ Meagen Fay
 ★ハリー役は、『 運命の女 (2002) UNFAITHFUL 』等のデイモン・ガプトン Damon Gupton
 ★ジョシュ役は、『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』 『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』等のジョシュ・ペンス Josh Pence
 ★クライド役は、『 キック・アス (2010) KICK-ASS 』『 ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE! 』『 ボーン・コレクター (1999) THE BONE COLLECTOR 』『 ロミオ&ジュリエット (1996) WILLIAM SHAKESPEAR'S ROMEO & JULIET / ROMEO + JULIET 』等のマリウス・デ・ヴリーズ Marius De Vries
 ★ラジオDJ役は、『 ワイルド・スピード (2001) 』『 25年目のキス (1999) NEVER BEEN KISSED 』等のデヴィッド・ダグラス David Douglas
 ★コーヒーショップの新店長役は、『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』等のキフ・ヴァンデンヒューヴェル Kiff VandenHeuvel
 ★高速道路のダンサー役は、『 シンデレラ・ストーリー (2004) A CINDERELLA STORY 』『 アメリカン・ビューティー (1999) AMERICAN BEAUTY 』等でもダンスするレシュマ・ガジャール Reshma Gajjar
 ★高速道路のダンサー役は、『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ホット・チック (2002) THE HOT CHICK 』等でもダンスするクリス・モス Chris Moss
 ★高速道路のダンサー役は、『 ロック・オブ・エイジズ (2012) ROCK OF AGES 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』『 ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS 』等でもダンスするネイサン・プレヴォー Nathan Prevost
 ★ハリウッドパーティのダンサー役は、『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ロック・オブ・エイジズ (2012) ROCK OF AGES 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』『 タイタニック (1997) TITANIC 』等でもダンスするスコット・ヒスロップ Scott Hislop
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


【映画『ラ・ラ・ランド』解説】#05
 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』は2016年度ゴールデン・グローブで、作品賞(コメディ/ミュージカル)、男優賞(コメディ/ミュージカル) ライアン・ゴズリング、女優賞(コメディ/ミュージカル) エマ・ストーン 、監督賞 デイミアン・チャゼル、脚本賞 デイミアン・チャゼル、音楽賞、歌曲賞 “City of Stars”に輝いた。
 本映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』は来る2017年2月26日発表の2016年度第89回アカデミー賞でも13部門14賞にノミネートされている。作品賞、主演男優賞 ライアン・ゴズリング、主演女優賞 エマ・ストーン、監督賞 デイミアン・チャゼル、脚本賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞 “Audition (The Fools Who Dream)”(曲)並びにジャスティン・ハーウィッツ “City of Stars”(曲)、美術賞、衣装デザイン賞、音響賞(編集)、音響賞(調整)、編集賞の13部門14賞ノミネーションである(2017.2.1現在)。
 是非、『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』は映画館の大画面と音響でご覧下さい!

※livedoor版【ラ・ラ・ランドの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ラ・ラ・ランド』EPK、公式サイト『ラ・ラ・ランド』、『ラ・ラ・ランド LA LA LAND』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のスタッフとキャスト
【映画『ラ・ラ・ランド』のスタッフ】
監督 Directed by:デイミアン・チャゼル Damien Chazelle
脚本 Screenplay by:デイミアン・チャゼル Damien Chazelle
製作 Produced by:フレッド・バーガー Fred Berger
   ゲイリー・ギルバート Gary Gilbert
   ジョーダン・ホロウィッツ Jordan Horowitz
   マーク・プラット Marc Platt
製作総指揮 Executive Producer:マイケル・ビューグ Michael Beugg
   マイク・ジャクソン Mike Jackson
   ジョン・レジェンド John Legend
   サッド・ラッキンビル Thad Luckinbill
   トレント・ラッキンビル Trent Luckinbill
   ジャスミン・マクグレイド Jasmine McGlade
   モリー・スミス Molly Smith
   タイ・スティクロリス Ty Stiklorius
音楽 Original Music by:ジャスティン・ハーウィッツ Justin Hurwitz
撮影 Cinematography by:リヌス・サンドグレン Linus Sandgren
編集 Film Editing by:トム・クロス Tom Cross
プロダクションデザイン Production Design by:デヴィッド・ワスコ David Wasco
衣装デザイン Costume Design by:メアリー・ゾフレス Mary Zophres
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:クリス・ルドゥー Chris LeDoux
   ティム・ルドゥー Tim LeDoux
   ジョン・L・ウェックワース John L. Weckworth

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『ラ・ラ・ランド』のキャスト】
出演・Cast (in credits order)
   ライアン・ゴズリング Ryan Gosling ... Sebastian Wilder セバスチャン・ワイルダー愛称セブ
   エマ・ストーン Emma Stone ... Mia Dolan ミア・ドーラン
   アミー・コン Amiee Conn ... Famous Actress 有名な女優
   テリー・ウォルターズ Terry Walters ... Linda (Coffee Shop Manager) コーヒーショップ店長リンダ
   トム・シェルトン Thom Shelton ... Coffee Spiller コーヒーをこぼす人
   シンダ・アダムズ Cinda Adams ... Casting Director (First Audition) 最初のオーディションのキャスティングディレクター
   キャリー・ヘルナンデス Callie Hernandez ... Tracy トレイシー
   ジェシカ・ローテ Jessica Rothe ... Alexis アレクシス
   ソノヤ・ミズノ Sonoya Mizuno ... Caitlin ケイトリン
   ローズマリー・デウィット Rosemarie DeWitt ... Laura Wilder セバスチャンの姉ローラ・ワイルダー
   J・K・シモンズ J.K. Simmons ... Bill レストランの経営者ビル
   クラウディーネ・クラウディオ Claudine Claudio ... Karen (Waitress) ウェイトレスのカレン
   ジェイソン・フュークス Jason Fuchs ... Carlo 脚本家カルロ
   D・A・ウォーラック D.A. Wallach ... '80's Singer 80年代の歌手
   トレヴァー・リサウアー Trevor Lissauer ... Valet ボーイ
   オリヴィア・ハミルトン Olivia Hamilton ... Bree (Gluten Free Girl) ブリー
   アンナ・チャゼル Anna Chazelle ... Sarah (Pilot Casting Assistant) サラ
   マリウス・デ・ヴリーズ Marius De Vries ... Clyde クライド(Pilot Director)
   フィン・ウィットロック Finn Wittrock ... Greg Earnest グレッグ・アーネスト
   ジョシュ・ペンス Josh Pence ... Josh ジョシュ
   ニコール・クロン Nicole Coulon ... Josh's Fiancee ジョシュのフィアンセ
   デイモン・ガプトン Damon Gupton ... Harry ハリー
   ジョン・レジェンド John Legend ... Keith キース
   ブリアナ・リー Briana Lee ... Echo Backup Singer バックコーラス
   デヴィッド・ダグラス David Douglas ... Radio DJ ラジオDJ
   マイルズ・アンダーソン Miles Anderson ... Alistair (Photographer) 写真家アリスター
   ボボ・チェン Bobo Chang ... Photographer's Assistant 写真家助手
   ミーガン・フェイ Meagen Fay ... Mia's Mom ミアの母親
   ジョン・ハインドマン John Hindman ... Frank (Director) 監督フランク
   ヴァレリー・レイ・ミラー Valarie Rae Miller ... Amy Brandt エイミー・ブラント
   ニコール・ウルフ Nicole Wolf ... Amy Brandt's Assistant エイミー・ブラントの助手
   コリン・エヴァンス Corrin Evans ... New Barista バリスタ新人
   キフ・ヴァンデンヒューヴェル Kiff VandenHeuvel ... New Coffee Shop Manager コーヒーショップの新店長
   トム・エヴェレット・スコット Tom Everett Scott ... David デヴィッド
   カムリン・レイ・キャヴァリエロ Camryn Ray Cavaliero ... Mia's Daughter ミアの娘
   ゾーイ・ホール Zoe Hall ... Chelsea チェルシー
   レシュマ・ガジャール Reshma Gajjar ... Traffic Dancer - Girl #1 高速道路のダンサー
   クリス・モス Chris Moss ... Traffic Dancer 高速道路のダンサー
   ネイサン・プレヴォー Nathan Prevost ... Traffic Dancer 高速道路のダンサー
   スコット・ヒスロップ Scott Hislop ... Hollywood Party Dancer ハリウッドパーティのダンサー

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※参考資料:『LA LA LAND』-Wikipedia、『LA LA LAND』-IMDb、『ラ・ラ・ランド』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ラ・ラ・ランド』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 夢追い人の街L.A.(ロサンゼルス)、夢を叶えたい人々が集まる街ロサンゼルス。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 タイトルの「LA LA LAND」の「LA」とは、ロサンゼルス Los Angeles の略称LAであるから、「LA LA LAND」はロサンゼルス、主にハリウッド地域の愛称であるし、陶酔しハイになる状態も表すし、夢の国・現実離れした世界・おとぎの国の意味もある。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 女優志望ミア・ドーラン(エマ・ストーン)は映画スタジオのカフェで働いて、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 彼はセバスチャン・ワイルダー愛称セブ(ライアン・ゴズリング)という売れないジャズピアニストで、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 ライアン・ゴズリングは繊細で甘い歌声を披露すると共に、3カ月間かけてピアノを習得、全編吹き替え無しの魂をこめた演奏で魅了するのだから凄い。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 やがて二人は恋に落ち、互いの夢を応援し合う。この映画、ハッピーエンドに終わるに決まっている?でも、そこがチョット普通のハッピーエンドとは異なる。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違い始める。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ミアは勝ち気な性格だが、恋と夢には真っすぐ。全力で恋に飛び込むキュートな姿と、何度も挫折して傷つくピュアな心が印象的だ。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 セブは他人の言うことなんか気にしない自信家。しかし、愛する人のために夢を諦めようかと迷い、切ない想いを抱く。

【映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 この映画に恋せずにいられない最大の理由、それは、高揚と陶酔の先にある、観るもの全ての感情を揺さぶる予想だにしない大仕掛けそれこそが……、ようこそ、ラ・ラ・ランドへ! 感動のラストとは――。


▼映画『ラ・ラ・ランド』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『LA LA LAND』-Wikipedia、『LA LA LAND』-IMDb、『ラ・ラ・ランド』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ラ・ラ・ランド』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『ラ・ラ・ランド』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ラ・ラ・ランド』の公開日2017年2月24日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「ラ・ラ・ランドのネタバレ」へ・・・(別の新しいウインドウで表示)

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ラ・ラ・ランド>又は
ラ・ラ・ランド ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■2/15公開<映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ>
■2/16公開<ネタバレ映画/ラ・ラ・ランド>
■2/17公開<ネタバレ結末/ラ・ラ・ランド>
■2/18公開<ラ・ラ・ランドの完全ネタバレ>
★以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「ラ・ラ・ランド」へ(以上5ファイルとも新規ウインドウで表示)


※参考資料:『LA LA LAND』-Wikipedia、『LA LA LAND』-IMDb、『ラ・ラ・ランド』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』の更新記録
◆ファイル作成:2017年2月1日(水)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2017年2月1日(水)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2017年2月1日(水)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2017年2月1日(水)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2017年2月1日(水)
★ラ・ラ・ランド@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 ラ・ラ・ランド (2016) LA LA LAND 』公開2017年2月24日(金)の前

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.