ムースポート
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
ムースポート (2004)
WELCOME TO MOOSEPORT
 映画『 ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』を紹介します。映画『 ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』は 2003/10/22 の時点で邦題は分からなかったので「ウェルカム・トゥ・ムースポート (原題)」としておいたら『 ムースポート 』に決定した。

 映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の主なスタッフ
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の主なキャスト
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のあらすじ
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のトリビア
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のスタッフとキャスト
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 ムースポート 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 ムースポート (2004) 』のポスター、予告編および映画データ
ムースポート
ムースポート
Links:  Official Web Site
Trailers: 公式サイトで観られます。
上映時間 Runtime: 1:51
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Mooseport Productions [ca]
InterMedia Film Equities Ltd. [gb]
全米配給会社 Distributer: 20th Century Fox Film Corporation [us]
Fox Film Corporation [us]
全米初公開 Release Date: 2004/02/06
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/予定の予定だったが劇場未公開に
日本公開情報 : FOX の予定だったが劇場未公開に
ジャンル Genre: コメディ/ロマンス
Comedy / Romance
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for some brief sexual comments and nudity.
日本語公式サイト 調査中
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の解説

 映画『 ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』は 2003/10/22 の時点で邦題は分からなかったので「ウェルカム・トゥ・ムースポート (原題)」としておいた。『 ムースポート 』原題は『 ウェルカム トゥ コリンウッド (2002) WELCOME TO COLLINWOOD 』と題名は似ているけれど、後者が犯罪もののコメディであるのに、こちら『 ムースポート 』はいたって平和な郊外の町のちょっとした騒動を描いている。主演はジーン・ハックマンで、米国大統領を引退して故郷の町に帰って巻き込まれる人情話。

▲TOPへ

■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の主なスタッフ

○『 ムースポート 』の監督ドナルド・ペトリは
デンジャラス・ビューティー (2001) MISS CONGENIALITY
10日間で男を上手にフル方法 (2003) HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS
という軽いタッチの娯楽映画に携わった人。

○『 ムースポート 』の製作は
犯罪の風景 (2000) SCENE DE CRIMES (原題) / CRIME SCENES (英題) 』のマーク・フライドマンや
タキシード (2002) THE TUXEDO
セイブ・ザ・ワールド (2003) THE IN-LAWS 』のデヴィッド・コートスワース。

○『 ムースポート 』の編集はデブラ・ニール=フィッシャー
オースティン・パワーズ (1997) AUSTIN POWERS: INTERNATIONAL MAN OF MYSTERY

○『 ムースポート 』の製作総指揮はモリッツ・ボーマン
ベティ・サイズモア (2000) NURSE BETTY
K−19 (2002) K-19: THE WIDOWMAKER
『 愛の落日 (2002) THE QUIET AMERICAN
ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) THE LIFE OF DAVID GALE
閉ざされた森 (2003) BASIC
ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES
マインドハンター (2004) MINDHUNTERS 』という大作を幾つも手掛けている。

▲TOPへ

■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の主なキャスト

●ジーン・ハックマン@ムースポート
ボニーとクライド/俺たちに明日はない (1967) BONNIE AND CLYDE
スーパーマン (1978) SUPERMAN
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (2001) THE ROYAL TENENBAUMS
ニューオーリンズ・トライアル (2003) RUNAWAY JURY 』等でお馴染み。

▲TOPへ

■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のあらすじ
※本作『 ムースポート 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 映画『 ムースポート 』でジーン・ハックマンはモンロー・コール、通称イーグルという米国大統領を演じる。イーグルはホワイトハウスで二期を務めて、ニューイングランド New England のメイン州にある小さな町、故郷のムースポート Mooseport, Maine に引退して帰ってくる。実際はロケはカナダのオンタリオ州ポートペリー Port Perry, Ontario, Canada で行なわれた。

 ポートペリーとは、『 グース (1996) FLY AWAY HOME 』でアンナ・パキン Anna Paquin (
ピアノ・レッスン (1993) THE PIANO
X−メン (2000) X-MEN
戦争のはじめかた (2001) BUFFALO SOLDIERS
25時 (2002) 25TH HOUR 』
X−MEN2 (2003) X-MEN 2 』等)がカナダからアメリカ南部の越冬地までの遠距離をグライダーで母鳥代わりに子ガチョウ達を引き連れていく感動的な映画だったが、そのカナダの田舎町がこのポートペリーなのだ!

 モンロー・コールは、ムースポートの町でゴルフをして回想録を書いて悠々と引退生活を送ろうと計画していた。ファーストレディを務めた妻(
セント・オブ・ウーマン/夢の香り (1992) SCENT OF A WOMAN
アバウト・シュミット (2002) ABOUT SCHMIDT
エデンより彼方に (2002) FAR FROM HEAVEN 』等のジューン・スキッブだろうか)とは離婚したが、大企業からの諸々の申し出も享受して気楽な老後を楽しもうとしていた。そこへ、ムースポートの市長に要請されて、断る理由もない。喜んで受けることにした。市長の椅子に楽勝で座るつもりだったコールに、対抗馬が現れる。地元の金物店のオーナー、ハンディ・ハリソン(レイ・ロマノ:
アイス・エイジ (2002) ICE AGE 』等)である。

 こんな小さな町で、モンロー・コールはハンディ・ハリソン候補者との市長選に四苦八苦する。大統領を務めたほどのこれまでの政治的大キャリアの持ち主は、これほど選挙戦で苦戦することはなかった。コールの女性アドヴァイザーにはマーシャ・ゲイ・ハーデン(
スペース カウボーイ (2000) SPACE COWBOYS
ポロック・2人だけのアトリエ (2000) POLLOCK
モナリザ・スマイル (2003) MONA LISA SMILE 』等)が扮している。負けそうになったコールは、どんな手を使うのか。こういうコメディに、大人の味のロマンスを絡めてストーリーは展開する。

 脇に、フレッド・サヴェージ
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER
ルールズ・オブ・アトラクション (2002) THE RULES OF ATTRACTION
コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND
フィリップ・リー・ウイリアムズ
ジョンQ−最後の決断− (2002) JOHN Q
エニス・エスマー
ラブ・スクール (2003) HOW TO DEAL
ジェニー・ルヴァイン
リクルート (2003) THE RECRUIT
ジョン・ロスマン
マーシャル・ロー (1998) THE SIEGE
ニューヨークの恋人 (2001) KATE & LEOPOLD
デアデビル (2003) DAREDEVIL 』等
も出演している。

▲TOPへ

■映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』のトリビア

 映画『 ムースポート 』は実は日本公開前に機内で観ることが出来たのだけど、中年の地味な?ロマンス、責任、意地やプライド、面子(めんつ)、ホンネといった人情話で、ついウツラウツラしてしまった・・・。
▲TOPへ
【『 ムースポート 』のスタッフとキャスト】
監督: ドナルド・ペトリ Donald Petrie (Directed by)
製作: マーク・フライドマン Marc Frydman (producer)
    ベイジル・イヴァニク Basil Iwanyk (producer)
    トム・シュルマン Tom Schulman (producer)
    デヴィッド・コートスワース David Coatsworth (co-producer)
製作総指揮: モリッツ・ボーマン Moritz Borman (executive producer)
    ダグ・リチャードソン Doug Richardson (executive producer)
    ローリー・ローズガーテン Rory Rosegarten (executive producer)
脚本: トム・シュルマン Tom Schulman (Writing credits)
撮影: ヴィクター・ハマー Victor Hammer (Cinematography by)
編集: デブラ・ニール=フィッシャー Debra Neil-Fisher (Film Editing by)

出演: ジーン・ハックマン Gene Hackman as Monroe 'The Eagle' Cole
    レイ・ロマノ Ray Romano as Handy Harrison
    フレッド・サヴェージ Fred Savage as Bullard
    ポール・ベイツ Paul Bates as Bob
    クリスティーン・バランスキー Christine Baranski
    フィリップ・リー・ウイリアムズ Philip Williams as Kent
    ジェシカ・ホームズ Jessica Holmes as Dina
    クリスタ・サットン Krista Sutton as Reporter
    エニス・エスマー Enis Esmer as Airport Passenger #1
    マーシャ・ゲイ・ハーデン Marcia Gay Harden as Cole's political advisor
    ジェニー・ルヴァイン Jenny Levine   
    ジョン・ロスマン John Rothman
    ジューン・スキッブ June Squibb

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 ムースポート WELCOME TO MOOSEPORT 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://www.welcometomooseport.com/
■映画『 ムースポート 』の更新記録
2003/10/22新規: ファイル作成
2004/12/19更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/10/13更新: ◆追記
2005/12/03更新: ◆タイトル変更
2006/01/09更新: ◆データ追加
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.