悪の法則@映画の森てんこ森
 | 表紙 | 目次 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
悪の法則 (2013)
THE COUNSELOR
※クリックでYouTube『悪の法則 THE COUNSELOR』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
画像クリックで本予告編が見れます。
ここをクリックで別の予告編が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。Trailer Courtesy of 20centuryfoxuk
(C)2013 Twentieth Century Fox.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の映画データ
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のフィルモ&トリビア
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のスタッフとキャスト
□映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のキャスト/登場人物
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のWikipedia情報
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の評論×感想
映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』予告編や関連映像映画『 悪の法則 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』ビデオ動画映像映画『 悪の法則 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』写真・スチル画像映画『 悪の法則 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』ポスター画像映画『 悪の法則 』の色々なポスターを観る→
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の更新記録

映画『 悪の法則 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『悪の法則』のネタバレ⇒別ファイル「悪の法則のネタバレ」へ
★2013年11月15日(金)より、新宿バルト9、TOHOシネマズ他全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の映画データ
悪の法則
映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
860x1280画像1枚)


★海外の色々なポスターは
こちらをクリック↓
■邦題:悪の法則
■英語題:THE COUNSELOR
■メディア:映画/カラー
■上映時間:117分(米国版)
■製作国:アメリカ合衆国、イギリス
■言語:英語
■制作会社:Chockstone Pictures(チョックストーン・ピクチャーズ)、Kanzaman(カンザマン)、Nick Wechsler Productions(ニック・ウェクスラー・プロダクションズ)、Scott Free Productions(スコット・フリー・プロダクジョンズ)、Translux(トランスラックス)
■製作年:2013年
■製作費:$25,000,000(推定)
■興行収入:国内=$11,423,000 (2013年11月2日現在)
■海外興行収入:$576,585 ※2013年11月2日現在調査
■全世界興行収入:$11,999,585 ※2013年11月2日現在調査
■初公開年月:アメリカ合衆国、カナダ、ブラジル2013年10月25日公開
■アメリカ公開年月:2013年10月25日全米公開
■イギリス公開年月:2013年11月15日全英公開
■日本公開年月:2013年11月15日(金)全国公開
■日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス映画)
■ジャンル:サスペンス/犯罪
■映倫:R15+
■公式サイト(日本)
 『悪の法則
 http://www.foxmovies.jp/akuno-housoku/
■公式サイト(英語版)
 『THE COUNSELOR
 http://www.thecounselormovie.com/us/#!/characters(英語)
■IMDb情報
 『THE COUNSELOR
 http://www.imdb.com/title/tt2193215/
■キャッチコピー:
 罪を、選んだ。
■劇場公開情報:2013年11月15日(金)
 2013年11月15日(金)より、新宿バルト9、TOHOシネマズ他全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の解説
【映画『悪の法則』解説】#01
 映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』は、リドリー・スコット監督、コーマック・マッカーシー脚本による2013年のサスペンス映画。製作国アメリカ合衆国では、2013年10月25日。イギリスでは、2013年11月15日全英公開。日本では、2013年11月15日(金)より、20世紀フォックス映画より配給、全国公開される予定だ。

 本作『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のポスターのキャッチコピーは、
 <罪を、選んだ。>

【映画『悪の法則』解説】#02
 ★本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』で、監督と製作プロデューサーを務めるリドリー・スコット Ridley Scott は、1937年、イギリス・サウスシールズ生まれ。ウエスト・ハートブール美術大学とロイヤル・カレッジ・オブ・アートでグラフィック・デザインなどを学んだのちにBBCに入社し、TVドラマの演出を手がける。退社後、弟のトニー・スコットとともにCF製作会社RSAを設立。同社で演出した革新的なCFで数多くの賞に輝き、映画界に進出した。カンヌ国際映画祭で新人監督賞を受賞した歴史劇『デュエリスト/決闘者』(77)で長編デビューを飾り、恐るべき宇宙生物との遭遇を描いた監督第2作『 エイリアン (1979) 』で世界的な成功を収める。ハリウッドに拠点を移したその後も、フィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を映画化し、SF映画史上に金字塔を打ち立てた『ブレードランナー』(82)を始め、『レジェンド/光と闇の伝説』(85)、『誰かに見られてる』(87)、『 ブラック・レイン (1989) 』、『 1492・コロンブス (1992) 1492 CONQUEST OF PARADISE 』、『白い嵐』(96)、『 G.I.ジェーン (1997) G.I. JANE 』、『 ハンニバル (2001) HANNIBAL 』、『 マッチスティック・メン (2003) MATCHSTICK MEN 』、『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』、『プロヴァンスの贈りもの』(06)、『アメリカン・ギャングスター』(07)といった多彩なジャンルの話題作を発表。平凡な女性ふたりの危険な逃避行を描いたロードムービー『テルマ&ルイーズ』(91)、古代ローマの剣闘士たちの死闘を現代に甦らせたスペクタクル活劇『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』、ソマリアでの実話に基づく戦争アクション『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』の3作品でアカデミー監督賞にノミネートされた。近年も『ワールド・オブ・ライズ』(08)、『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』といった大作を発表し、精力的な活動を展開している。 また1995年には、トニー・スコットとともに映画とテレビ作品の制作会社スコット・フリーを設立。それ以来、プロデューサーとしても腕をふるっており、『 イン・ハー・シューズ (2005) IN HER SHOES 』、『ジェシー・ジェームズの暗殺』(07)、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(10)、『 THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』、『ビトレイヤー』(13)、『イノセント・ガーデン』(13)、TVシリーズ「NUMB3RE ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル」「グッド・ワイフ」「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」などのヒット作の製作、もしくは製作総指揮を務めている。2003年には芸術への貢献を認められて大英帝国勲章を授与された。リドリー・スコットのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】※2013年11月2日(土)更新
悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』 監督/製作
『 SPRINGSTEEN & I (2013) 』 製作総指揮
『 イノセント・ガーデン (2013) 』 製作
『 ビトレイヤー (2013) 』 製作総指揮
『 昏睡病棟-COMA- (2012)<TVM> 』 製作総指揮
『 JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ] (2012) 』 製作総指揮
プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』 監督/製作
THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』 製作
『 グッド・ワイフ3 (2011〜2012)<TV> 』 製作総指揮
『 LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語 (2011) 』 製作総指揮
『 グッド・ワイフ2 (2010〜2011)<TV> 』 製作総指揮
『 僕の大切な人と、そのクソガキ (2010)<未> 』 製作総指揮
『 クリステン・スチュワート ロストガール (2010)<未> 』 製作総指揮
『 ダークエイジ・ロマン 大聖堂 (2010)<TV> 』 製作総指揮
ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』 監督/製作
『 特攻野郎Aチーム THE MOVIE (2010) 』 製作
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン6) (2009〜2010)<TV> 』 製作総指揮
『 グッド・ワイフ (2009〜2010)<TV> 』 製作総指揮
『 汚れなき情事 (2009)<未> 』 製作総指揮
『 チャーチル 第二次大戦の嵐 (2009)<TVM> 』 製作総指揮
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン5) (2008〜2009)<TV> 』 製作総指揮
『 アンドロメダ・ストレイン (2008)<TVM> 』 製作総指揮
『 ワールド・オブ・ライズ (2008) 』 監督/製作
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン4) (2007〜2008)<TV> 』 製作総指揮
『 デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナー (2007)<TVM> 』 出演
『 CIA ザ・カンパニー (2007)<TVM> 』 製作総指揮
『 アメリカン・ギャングスター (2007) 』 監督/製作
『 ジェシー・ジェームズの暗殺 (2007) 』 製作
『 ブレードランナー ファイナル・カット (2007) 』 監督
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン3) (2006〜2007)<TV> 』 製作総指揮
『 プロヴァンスの贈りもの (2006) 』 監督/製作
『 トリスタンとイゾルデ (2006) 』 製作総指揮
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン2) (2005〜2006)<TV> 』 製作総指揮
『 NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル (シーズン1) (2005)<TV> 』 製作総指揮
『 それでも生きる子供たちへ (2005) 』 監督
イン・ハー・シューズ (2005) IN HER SHOES 』 製作
DOMINO ドミノ (2005) DOMINO 』 製作
キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』 監督/製作
マッチスティック・メン (2003) MATCHSTICK MEN 』 監督/製作
『 チャーチル/大英帝国の嵐 (2002)<TVM> 』 製作総指揮
ブラックホーク・ダウン (2001) 』 監督/製作 ★アカデミー賞監督賞ノミネート
ハンニバル (2001) HANNIBAL 』 監督
『 ラスト・デシジョン (2000)<TVM> 』 製作総指揮
ゲット・ア・チャンス! (2000) 』 製作
グラディエーター (2000) GLADIATOR 』 監督 ★アカデミー賞監督賞ノミネート
『 ザ・ハンガー プレミアム (1999)<TV> 』 製作総指揮
『 ムーンライト・ドライブ (1998) 』 製作
『 ハンガー/トリロジー (1997)<TV> 』 製作総指揮
『 ザ・ハンガー (1997)<TV> 』 製作/製作総指揮
G.I.ジェーン (1997) G.I. JANE 』 監督/製作
『 白い嵐 (1996) 』 監督/製作総指揮
『 明日にむかって… (1994)<未> 』 製作
『 ゆかいな天使(ペット)/トラブるモンキー (1993) 』 製作総指揮
1492・コロンブス (1992) 1492 CONQUEST OF PARADISE 』 監督/製作
『 ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版 (1992) 』 監督
『 キング・オブ・アド (1991) 』 監督
『 テルマ&ルイーズ (1991) 』 監督/製作 ★アカデミー賞監督賞ノミネート
ブラック・レイン (1989) 』 監督
『 誰かに見られてる (1987) 』 監督/製作
『 レジェンド/光と闇の伝説 (1985) 』 監督
『 ブレードランナー (1982) 』 監督
『 エイリアン/ディレクターズ・カット (1979) 』 監督
エイリアン (1979) 』 監督
『 デュエリスト/決闘者 (1977) 』 監督
『 ストレンジ・ワールド (1965〜1998)<未> 』 監督
等の映画・TV作品がある。
 ★脚本には、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 ノーカントリー (2007) 』『 すべての美しい馬 (2000) 』等のコーマック・マッカーシー Cormac McCarthy。製作総指揮も担当している。
 ★製作は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 恋と愛の測り方 (2010) LAST NIGHT 』『 スタンドアップ (2005) NORTH COUNTRY 』『 ファイナル・カット (2004) THE FINAL CUT 』『 25時 (2002) 25TH HOUR 』『 セックスと嘘とビデオテープ (1989) 』等のニック・ウェクスラー Nick Wechsler、そして本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 ジャッキー・コーガン (2012) KILLING THEM SOFTLY 』『 ツリー・オブ・ライフ (2011) THE TREE OF LIFE 』『 ザ・ロード (2009) 』等のポーラ・メイ・シュワルツ Paula Mae Schwartzスティーヴ・シュワルツ Steve Schwartz
 ★製作総指揮には、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』『 ブロークバック・マウンテン (2005) BROKEBACK MOUNTAIN 』等のマイケル・コスティガン Michael Costigan、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 マンマ・ミーア! (2008) 』『 GOAL! ゴール! (2005) GOAL! 』『 サンダーバード (2004) THUNDERBIRDS 』『 ジョニー・イングリッシュ (2003) JOHNNY ENGLISH 』『 めぐりあう時間たち (2002) THE HOURS 』『 コレリ大尉のマンドリン (2001) 』等のマーク・ハッファム Mark Huffam、そして本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』『 50/50 フィフティ・フィフティ (2011) 50/50 』等のマイケル・シェイファー Michael Schaefer
 ★音楽は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 アウェイクニング (2011) 』等のダニエル・ペンバートン Daniel Pemberton
 ★撮影監督は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (2005) HIDE AND SEEK 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 9デイズ (2002) BAD COMPANY 』『 ザ・メキシカン (2001) 』等のダリウス・ウォルスキー Dariusz Wolski
 ★編集に、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 キック・アス (2010) KICK-ASS 』『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』『 グレート・レイド 史上最大の作戦 (2005) THE GREAT RAID 』『 SAYURI (2005) MEMOIRS OF A GEISHA 』『 ボブ・ディランの頭のなか (2003) MASKED AND ANONYMOUS 』『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』等のピエトロ・スカリア Pietro Scalia
 ★プロダクション・デザインには、本映画『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』他、※2013年11月2日(土)更新『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』『 アメリカン・ギャングスター (2007) 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』『 セブン (1995) 』等のアーサー・マックス Arthur Max
 ★衣装デザインには、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』『 アメリカン・ギャングスター (2007) 』『 マイアミ・バイス (2006) 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』等のジャンティ・イェーツ Janty Yates
 ★視覚効果監修には、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 』『 エイリアンVS. プレデター (2004) ALIEN VS. PREDATOR 』『 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004) HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN 』『 メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題) 』『 カレンダー・ガールズ (2003) CALENDAR GIRLS 』『 ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002) HARRY POTTER AND THE CHAMBER OF SECRETS 』『 ハリー・ポッターと賢者の石 (2001) HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE / HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE 』『 ROCK YOU! [ロック・ユー!] (2001) 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』等のチャーリー・ヘンリー Charley Henley、そして本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 ロビン・フッド (2010) ROBIN HOOD 』『 天使と悪魔 (2009) ANGELS & DEMONS 』『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』『 ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 』『 ウィンブルドン (2004) WIMBLEDON 』『 メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題) 』『 カレンダー・ガールズ (2003) CALENDAR GIRLS 』『 ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002) HARRY POTTER AND THE CHAMBER OF SECRETS 』『 ハリー・ポッターと賢者の石 (2001) HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE / HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE 』等のリチャード・スタマーズ Richard Stammers

【映画『悪の法則』解説】#03
 『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のキャストは、
 ★有能な弁護士のカウンセラー役は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、※2014年6月13日(金)更新『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 危険なメソッド (2011) A DANGEROUS METHOD 』『 ジェーン・エア (2011) JANE EYRE 』『 SHAME -シェイム- (2011) 『 X-MEN:ファースト・ジェネレーション (2011) 』『 イングロリアス・バスターズ (2009) 』『 300 <スリーハンドレッド> (2007) 』等のマイケル・ファスベンダー Michael Fassbender
 ★カウンセラーの婚約者ローラ役は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 サハラ 死の砂漠を脱出せよ (2005) SAHARA 』『 NOEL ノエル (2004) NOEL 』『 赤いアモーレ (2004) NON TI MUOVERE (原題) / DON'T MOVE (英題) 』『 トリコロールに燃えて (2004) HEAD IN THE CLOUDS 』『 ボブ・ディランの頭のなか (2003) MASKED AND ANONYMOUS 』『 花咲ける騎士道 (2003) FANFAN LA TULIPE 』『 ゴシカ (2003) GOTHIKA 』『 コレリ大尉のマンドリン (2001) 』『 ブロウ (2001) 』『 すべての美しい馬 (2000) 』等のペネロペ・クルス Penelope Cruz
 ★ライナーと同棲中の元ダンサーのマルキナ役は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 モネ・ゲーム (2012) GAMBIT 』『 恋愛だけじゃダメかしら? (2012) WHAT TO EXPECT WHEN YOU'RE EXPECTING 』『 グリーン・ホーネット (2011) THE GREEN HORNET 』『 シュレック フォーエバー (2010) SHREK FOREVER AFTER 』『 ナイト&デイ (2010) 』『 イン・ハー・シューズ (2005) IN HER SHOES 』『 シュレック2 (2004) SHREK 2 』『 チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル (2003) CHARLIE'S ANGELS: FULL THROTTLE 』『 クリスティーナの好きなコト (2002) THE SWEETEST THING 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』『 シュレック (2001) SHREK 』『 チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS 』等のキャメロン・ディアス Cameron Diaz
 ★カウンセラーの友人で派手好きな実業家ライナー役は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 トゥ・ザ・ワンダー (2012) TO THE WONDER 』『 007 スカイフォール (2012) SKYFALL 』『 BIUTIFUL ビューティフル (2010) 』『食べて、祈って、恋をして (2010) 』『 それでも恋するバルセロナ (2008) 』『 コレラの時代の愛 (2007) 』『ノーカントリー (2007) 』『 宮廷画家ゴヤは見た (2006) 』『 海を飛ぶ夢 (2004) MAR ADENTRO (西題) / MARE DENTRO (伊題) / THE SEA INSIDE (英題) 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』等のハビエル・バルデム Javier Bardem
 ★裏社会に精通する麻薬の仲買人ウェストリー役は、本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』他、『 ジャッキー・コーガン (2012) KILLING THEM SOFTLY 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊 (2011) HAPPY FEET TWO 』『 マネーボール (2011) MONEYBALL 』『 ツリー・オブ・ライフ (2011) THE TREE OF LIFE 』『 キック・アス (2010) KICK-ASS 』等のブラッド・ピット Brad Pitt

【映画『悪の法則』解説】#04
 本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』では、従来のイメージを根底から覆す異色のキャラクターに挑んだスター俳優たち(キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、マイケル・ファスベンダー)が、あらゆる観客を大胆に挑発するセクシュアルな魅力を披露!
 さらに本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』では、その至高のアンサンブルを束ねる巨匠リドリー・スコットが、アカデミー賞監督賞に3度ノミネート(『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』『 テルマ&ルイーズ (1991) 』)の傑出した演出力を遺憾なく発揮し、アーティスティックに研ぎ澄まされた映像美学の極致へと観客を誘う。はたして感性を刺激してやまないスタイリッシュなビジュアル・ワールドにうごめく“悪の法則”とは何なのか。その恐るべき法則を意のままに操って登場人物を破滅へと導き、観客を翻弄し続ける黒幕とは何者なのか。最後に明かされるあまりにも衝撃的な真実に触れたとき、あなたは抗う術もなく“悪の魅惑”の虜になってしまうに違いない。
 最後に明かされるあまりにも衝撃的な真実を!
 迫力とスピードで疾走していく、想像を絶するエンディングを!
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!


livedoor版【悪の法則の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『悪の法則』EPK、公式サイト『悪の法則』、『悪の法則 THE COUNSELOR』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のフィルモ&トリビア
ネタバレご注意:以下の『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のフィルモ&トリビアにはネタバレが含まれている場合があります。映画『悪の法則』をまだご覧になっていない方はご注意ください。
 Warning!Trivia items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

◆『悪の法則』 フィルモ&トリビア#00 ネタバレ

 本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のフィルモ&トリビアの詳細は

【『悪の法則』スタッフフィルモ】こちらをクリック⇒
【『悪の法則』キャストフィルモ】こちらをクリック⇒

映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のフィルモ&トリビア画像
※『THE COUNSELOR』-Wikipedia、『THE COUNSELOR』-IMDb、『悪の法則』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のスタッフとキャスト
【映画『悪の法則』のスタッフ】
監督:リドリー・スコット Ridley Scott
脚本:コーマック・マッカーシー Cormac McCarthy
製作:リドリー・スコット Ridley Scott
   ニック・ウェクスラー Nick Wechsler
   スティーヴ・シュワルツ Steve Schwartz
   ポーラ・メイ・シュワルツ Paula Mae Schwartz
製作総指揮:マイケル・コスティガン Michael Costigan
   マーク・ハッファム Mark Huffam
   コーマック・マッカーシー Cormac McCarthy
   マイケル・シェイファー Michael Schaefer
音楽:ダニエル・ペンバートン Daniel Pemberton
撮影:ダリウス・ウォルスキー Dariusz Wolski
編集:ピエトロ・スカリア Pietro Scalia
プロダクションデザイン:アーサー・マックス Arthur Max
衣装デザイン:ジャンティ・イェーツ Janty Yates
視覚効果監修:チャーリー・ヘンリー Charley Henley
   リチャード・スタマーズ Richard Stammers

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『悪の法則』のキャスト】
カウンセラー<有能な弁護士>(マイケル・ファスベンダー)
ローラ<カウンセラーの婚約者>(ペネロペ・クルス)
ライナー<カウンセラーの友人の派手好きな実業家>(ハビエル・バルデム)
マルキナ<ライナーと同棲中の元ダンサー>(キャメロン・ディアス)
ウェストリー<裏社会に精通する麻薬の仲買人>(ブラッド・ピット)
ルース(ロージー・ペレス)
若いバイカー/グリーン・ホーネット<ルースの息子>(リチャード・カブラル)
ダイアモンドのディーラー(ブルーノ・ガンツ)
電線工夫のハイメ(サム・スプルエル)
トラック運転手(シーザー・アギレ)
トラック運転手(ダニエル・ホルギン)
ハイウェイのパトロール警官(アレックス・ハフナー)
バイク店員(エベン・ヤング)
司祭(エドガー・ラミレス)
見張っている少女(アンドレア・デック)
ウェイトレス(パリス・ジェファーソン)
アボカド・エルナンデス(フェルナンド・カヨ)
親分(ルーベン・ブラデス)
トニー<カウンセラーの知人>(トビー・ケベル)
トニーの恋人(エマ・リグビー)
マルキナのボディガード(クリストファー・オビ)
バイヤー(ディーン・ノリス)
廃品置き場の男(フアン・ホセ・ロドリゲス)
廃品置き場の少年(アレキサンダー・ビギー)
廃品置き場の少年(パブロ・パレデス)
棒を持った男性(フランク・スパーノ)
ピストルを持った男性(アレハンドロ・マルツァル)
ケータイを持った女性(ジャンニーナ・ファシオ)
ホテルのウェイター(ジェラード・モナコ)
ブロンド女性(ナタリー・ドーマー)
銀行家マイケル<マルキナの友人>(ゴラン・ヴィシュニック)
哀悼している婦人(リディア・カルドナ)
カフェの男(マルコ・トゥーリオ・リナ・ラミレス)
配達人(ロジャー・ダルマサス)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※参考資料:『THE COUNSELOR』-Wikipedia、『THE COUNSELOR』-IMDb、『悪の法則』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『悪の法則』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#01 ネタバレ配慮
 逃れようのない巨大な“悪”の罠にはまった美しき男と女たち。その恐るべき“法則”を操る黒幕とは誰なのか。衝撃の真実に触れたとき、あなた自身も“悪”の虜になる。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#02 ネタバレ配慮
 すべての始まりは、“カウンセラー”と呼ばれる若く有能な弁護士がちょっとした出来心で裏社会のビジネスに手を染めたことだった。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#03 ネタバレ配慮
 美しいフィアンセとの輝かしい未来を夢見たその欲望は、周囲のセレブリティたちを否応なく危険な事態に巻き込み、彼らの虚飾に満ちた日常を揺るがしていく。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#04 ネタバレ配慮
 しかし彼らは、まだ気づいていなかった。自分たちがこの世の闇に渦巻く“悪の法則”に魅入られ、もはや逃れようのない戦慄の罠に絡め取られてしまったことに……。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#05 ネタバレ配慮
 キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデムがスタイリッシュかつセクシュアルに演じる豪華な顔ぶれ。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#06 ネタバレ配慮
 最高級の実力と人気を兼ね備えた、世界の映画界を牽引するスーパースターたちの豪華競演が実現した本映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』は、このうえなくセンセーショナルな謎と驚きに満ちた心理サスペンスである。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#07 ネタバレ配慮
 眩い陽差しと漆黒の夜が鮮烈なコントラストを成すアメリカ南西部を舞台に、登場人物の偶然と運命、罪と罰、そして生と死が濃密なスリルとともに交錯していく物語は先読みを一切許さない。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#08 ネタバレ配慮
 広大な草原にしなやかな身を躍らせ、俊敏かつ獰猛に獲物をハンティングするチーターのイメージが鮮烈なインパクトを放つ。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#09 ネタバレ配慮
 ミステリアスなクライム・ストーリーの背後で虎視眈々と牙を研ぐ狩人の影をちらつかせながら、想像を絶するエンディングへと観る者を誘っていく。

【映画『悪の法則』あらすじ/ストーリー】#10 ネタバレ配慮
 恐るべき“悪の法則”を意のままに操り、登場人物たちを破滅へと導く黒幕とは何者なのか。

▼映画『悪の法則』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒


※参考資料:『THE COUNSELOR』-Wikipedia、『THE COUNSELOR』-IMDb、『悪の法則』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『悪の法則』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『悪の法則』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『悪の法則』の公開日2013年11月15日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「ネタバレ映画/悪の法則のネタバレ」へ・・・(別の新しいウインドウで「livedoor」ページ表示)

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ 悪の法則>又は
悪の法則 ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■11/6公開livedoor版<映画『悪の法則』あらすじ>
■11/7公開livedoor版<ネタバレ映画/悪の法則>
■11/8公開livedoor版<ネタバレ結末/悪の法則>
◎11/9公開<悪の法則のあらすじ@幸田幸>
◎11/10公開<ネタバレ映画/悪の法則@幸田幸>
◎11/11公開<ネタバレ結末/悪の法則@幸田幸>
◎livedoor版<悪の法則の完全ネタバレ>
★以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「悪の法則のネタバレ」へ(画面切替で表示)


※参考資料:『THE COUNSELOR』-Wikipedia、『THE COUNSELOR』-IMDb、『悪の法則』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』Wikipedia情報
悪の法則 (2013) THE COUNSELOR
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『 悪の法則 The Counselor 』(Wikipedia)英語English
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)ドイツ語Deutsch
『 悪の法則 El consejero 』(Wikipedia)スペイン語Espanol
『 悪の法則 Cartel 』(Wikipedia)フランス語Francais
『 悪の法則 The Counselor - Il procuratore 』(Wikipedia)イタリア語Italiano
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)韓国語
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)ラテン語Latina
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)オランダ語Nederlands
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)チェコ語Cesky
『 悪の法則 O Conselheiro(ポルトガル)/O Conselheiro do Crime(ブラジル) 』(Wikipedia)ポルトガル語Portugues
『 悪の法則 THE COUNSELOR 』(Wikipedia)エスペラント語Esperanto
『 悪の法則 Советник 』(Wikipedia)ロシア語Русский
『 悪の法則 K金?机(中国)/K權大状(香港・マカオ)/玩命法則(台湾) 』(Wikipedia)中国語中文
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』の更新記録
◆ファイル作成:2013年11月2日(土)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2013年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2013年11月2日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2013年11月2日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2013年11月2日(土)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2013年11月2日(土)
★悪の法則@映画の森てんこ森チャート作成

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.