トスカーナの休日
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
トスカーナの休日 (2003)
UNDER THE TUSCAN SUN
 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』を紹介します。

 映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の主なスタッフ
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の音楽
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の主なキャスト
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』のあらすじ
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』のトリビア
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』のスタッフとキャスト
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 トスカーナの休日 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN 』のポスター、予告編および映画データ
トスカーナの休日
トスカーナの休日

Links:  Official Web Site
Trailers: Quick Time
上映時間 Runtime: 1:53
製作国 Country: アメリカ/イタリア
USA / Italy
製作会社
Production Company:
Blue Gardenia Productions
Tatiale Films [it]
Timnick Films
Touchstone Pictures [us]
全米配給会社 Distributer: Buena Vista Pictures [us]
全米初公開 Release Date: 2003/09/20 (premiere)
2003/09/26
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/06/12
日本公開情報 : ブエナビスタ
ジャンル Genre: コメディ/ドラマ/ロマンス
Comedy / Drama / Romance
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for sexual content and language.
日本語公式サイト
http://www.movies.co.jp/tuscan/index.html
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の解説

 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』は紀行本「 Under the Tuscan Sun: At Home in Italy (邦題:イタリア・トスカーナの休日)」(早川書房)〕を下敷きにした作品。この「イタリア・トスカーナの休日」は、サンフランシスコ州立大学の教壇に立つアメリカの女性詩人フランシス・メイズの著作で、全米ベストセラーとなった。
 映画『 トスカーナの休日 』は、熟女ダイアン・レインが主演で、中年女性に元気を与える内容となっているが、メイズの原本は夏のトスカーナを夫と一緒に旅した旅行談。タイトル『 トスカーナの休日 』の“トスカーナ”とは、イタリア中部の県(州)名で、トスカーナ県に有名なフィレンツェがある。詳しくは幸の「旅行のてんこ森・イタリア」参照

▲TOPへ

■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の主なスタッフ

○『 トスカーナの休日 』の監督・製作・脚本の三役を務めるのは、ハリウッド版
Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? (2004) SHALL WE DANCE? 』の脚本家オードリー・ウェルズ。

○『 トスカーナの休日 』の製作: トム・スターンバーグ
『 地獄の黙示録 (1979) APOCALYPSE NOW 』
リプリー (1999) THE TALENTED MR. RIPLEY

○『 トスカーナの休日 』の製作総指揮: ローラ・ファットリ
海の上のピアニスト (1999) THE LEGEND OF 1900
ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK

○『 トスカーナの休日 』の製作総指揮: マーク・ギル
フリーダ (2002) FRIDA

○『 トスカーナの休日 』の編集: アーサー・コバーン
ギフト (2000) THE GIFT
スパイダーマン (2002) SPIDER-MAN

○『 トスカーナの休日 』の編集: アンドリュー・マーカス
ハワーズ・エンド (1992) HOWARDS END
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002) DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD

○『 トスカーナの休日 』の美術: スティーヴン・マッケイブ
Mr.ディーズ (2002) MR. DEEDS 』

○『 トスカーナの休日 』の美しい景色にカメラを向けたのは、
グリーン・カード (1990) GREEN CARD
最高の恋人 (1993) MR. WONDERFUL
若草物語 (1994) LITTLE WOMEN 』等のオーストラリアのシネマトグラファー、ジェフリー・シンプソン。きっと観た後は、イタリア・トスカーナの太陽の下に居たくなるだろうナァ。

▲TOPへ

■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の音楽

 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の予告編では、シェリル・クロウ Sheryl Crow のヒット曲♪ソーク・アップ・ザ・サン Soak Up The Sun ♪が流れていた。映画の音楽は、
タキシード (2002) THE TUXEDO
コンフィデンス (2003) CONFIDENCE
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED
アメリカン・パイ3: ウェディング大作戦 (2003) AMERICAN WEDDING 』等のクリストフ・ベックが務めている

▲TOPへ

■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の主なキャスト

●ダイアン・レイン as フランシス・メイズ
アウトサイダー (1983) THE OUTSIDERS
ストリート・オブ・ファイヤー (1984) STREETS OF FIRE
陽だまりのグラウンド (2001) HARDBALL
デブラ・ウィンガーを探して (2002) SEARCHING FOR DEBRA WINGER
運命の女 (2002) UNFAITHFUL
理想の恋人.com (2005) MUST LOVE DOGS

●サンドラ・オー as パッティ
フル・フロンタル (2002) FULL FRONTAL
サイドウェイ (2004) SIDEWAYS

▲TOPへ

■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』のあらすじ
※本作『 トスカーナの休日 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の基となった本『イタリア・トスカーナの休日』では、---イタリア中部、アペニン山脈の西側のなだらかな丘陵が美しいトスカーナに、自分で購入・修復した古い石造りのヴィラに暮らす。不亦説乎(またよろこばしからずや)。明るい太陽の下、ゆっくりとした時間を過ごしながら、トスカーナのお料理を楽しんだり、ガーデニングしたり、タイルを張ったり(瓦を葺くことかも?)、絵を描いたり、人と出会ったり…。不亦説乎(またよろこばしからずや)。---なんて、外国で暮らしてみたいと思ったことのある人なら誰でも憬れるような毎日が、メイズの優雅な筆づかいで表されているそうだ。

 さて、映画『 トスカーナの休日 』のストーリーはというと‥
 サンフランシスコで暮らす作家のフランシス・メイズ(ダイアン・レイン)は、予期せぬ離婚で新たな生活をスタートさせなければならなくなった。そんな彼女に必要なことは前向きになること。東洋系の友人パッティ(サンドラ・オー)は、フランシスに一枚のチケットをプレゼントした。それは 10 日間のイタリア・トスカーナの旅。

 まさにトスカーナの太陽の下、ありそうもない事が起こる。なんとフランシスは荒廃した築 300 年のヴィラを衝動買い。こんな大きな買い物は生涯で初めてだ。単なるイタリア旅行が、イタリア移住に変わってしまった。”太陽に憧れるもの”という意味の”ブラマソーレ Bramasole ”と呼ばれるそのヴィラで、フランシスの新生活が始まる。トスカーナの風土や習慣に囲まれながら、新しい家の修復に専念しているうちに、フランシスは人生も立ち直らせていく。

 不動産業者のマルティーニ(ヴィンセント・リオッタ)、家の修築をしてくれる3人のポーランド人労働者たち、ローマで出会ったハンサムなマルチェロ(ラウル・ボーヴァ:『 シルベスター・スタローン ザ・ボディガード (2002) AVENGING ANGELO 』等。元水泳のチャンピオンらしいイタリア人俳優。)、元愛国者のイギリス人キャサリン(リンゼイ・ダンカン:『 理想の結婚 (1999) AN IDEAL HUSBAND 』等)等の人々とも親しくなり、フランシスはゆっくりと笑いや友情、恋愛の喜びを再発見していくのだ。

 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』は、原作に合わせて、イタリアの首都ローマRome やトスカーナの州都フィレンツェ Florence 、南イタリアのリゾート地ポジターノ Positano 、トスカーナの小さな町コルトーナ Cortona で撮影が行なわれた。

▲TOPへ

■映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』のトリビア

 映画『 トスカーナの休日 』とは程遠いが、幸は「フィレンツェでピクニック」でいちおう「トスカーナの休日」をちょっぴり味わい、「トスカーナの休日」とまでいかずとも「タダのローマの休日」を堪能した経験がある。(2004年05月01日更新)
▲TOPへ
【『 トスカーナの休日 』のスタッフとキャスト】
監督: オードリー・ウェルズ Audrey Wells (Directed by)
製作: オードリー・ウェルズ Audrey Wells (producer)
    トム・スターンバーグ Tom Sternberg (producer)
製作総指揮: ローラ・ファットリ Laura Fattori (executive producer)
    マーク・ギル Mark Gill (executive producer)
    サンディ・クルーフ Sandy Kroopf (executive producer)
原作: フランシス メイズ  Frances Mayes (book)
    『イタリア・トスカーナの休日』(早川書房)
脚本: オードリー・ウェルズ Audrey Wells (screenplay)
撮影: ジェフリー・シンプソン Geoffrey Simpson (Cinematography by)
編集: アーサー・コバーン Arthur Coburn (Film Editing by)
    アンドリュー・マーカス Andrew Marcus (Film Editing by)
音楽: クリストフ・ベック Christophe Beck (Original Music by)
美術: スティーヴン・マッケイブ Stephen McCabe (Production Design by)
衣装: ニコレッタ・エルコーレ Nicoletta Ercole (Costume Design by)

出演: ダイアン・レイン Diane Lane as Frances
    サンドラ・オー Sandra Oh as Patti
    リンゼイ・ダンカン Lindsay Duncan as Katherine
    ラウル・ボーヴァ Raoul Bova as Marcello
    ヴィンセント・リオッタ Vincent Riotta as Martini

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://tuscansun.movies.go.com/main.html
■映画『 トスカーナの休日 』の更新記録
2003/12/29新規: ファイル作成
2005/03/02更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
005/03/30更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.