アンダーワールド
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
 映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画レヴュー
アンダーワールド (2003)
UNDERWORLD
 映画『 アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』を紹介します。

 映画『 アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の音楽
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』のスタッフとキャスト
■映画『 アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)ご注意:『 アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の結末
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の更新記録

>>「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の鑑賞評価:7つ星 
■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』のポスター、予告編および映画データ
アンダーワールド
アンダーワールド
Links:  Official Web Site
Trailers:  Quick Time low
Quick Time medium
Quick Time high
Quick Time
full screen
上映時間 Runtime: 2:01
製作国 Country: アメリカ /ドイツ/ハンガリー/イギリス
USA / Germany / Hungary / UK
製作会社
Production Company:
Subterranean Productions [us]
Underworld Productions [us]
Lakeshore Entertainment [us]
Laurinfilm Ltd. [hu]
全米配給会社 Distributer: Screen Gems Inc. [us]
全米初公開 Release Date: 2003/09/19
日本初公開 R. D. in Japan: 2003/11/29
日本公開情報 : ギャガ=ヒューマックス
ジャンル Genre: アクション/ファンタジー/ホラー
Action / Fantasy / Horror
MPAA Rating 指定: Rated R for strong violence/gore and some language.
日本語公式サイト
http://www.underworld.jp/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ

■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の解説

 映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』のタイトルの意味は、「暗黒の世界」という意味だ。『 アンダーワールド 』は、美しい淑やかな女性を演じることの多いイギリス女優ケイト・ベッキンセイルのアクション・ホラー・ムーヴィ。ケイト・ベッキンセイルは、映画『 アンダーワールド 』内で、黒髪にボディコンのレザー・パンツスーツとイメージを一新して取り組んだ。今回この映画『 アンダーワールド 』で彼女が演じるのは『 マトリックス (1999) THE MATRIX 』+『 シザーハンズ (1990) EDWARD SCISSORHANDS 』のような風貌のヴァンパイア戦士である。
 第2弾『 アンダーワールド:エボリューション (2006) UNDERWORLD: EVOLUTION 』もできた。

▲TOPへ

■映画『 アンダーワールド UNDERWORLD 』の音楽

 映画『 アンダーワールド 』音楽には
交渉人 (1998) THE NEGOTIATOR
マーシャル・ロー (1998) THE SIEGE
マイノリティ・リポート (2002) MINORITY REPORT
ブルークラッシュ (2002) BLUE CRUSH 』のポール・ハスリンジャーに、
ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE!
Mr.ディーズ (2002) MR. DEEDS 』
バンガー・シスターズ (2002) THE BANGER SISTERS
ムーンライト・マイル (2002) MOONLIGHT MILE 』と話題作を手掛ける世界的なミュージシャン、デヴィッド・ボウイが当たり、この暗黒の世界 アンダーワールドの雰囲気を盛り立てている。

▲TOPへ
【『 アンダーワールド 』のスタッフとキャスト】
監督: レン・ワイズマン Len Wiseman (Directed by)
製作: ゲイリー・ルチェッシ Gary Lucchesi (producer)
    トム・ローゼンバーグ Tom Rosenberg (producer)
    リチャード・S・ライト Richard S. Wright (producer)
製作総指揮: ロバート・ベルナッキ Robert Bernacchi (executive producer)
    ジェイムズ・マクウェイド James McQuaide (executive producer)
    スキップ・ウィリアムソン Skip Williamson (executive producer)
原作: ケヴィン・グレヴィオ Kevin Grevioux (story)
    レン・ワイズマン Len Wiseman (story)
    ダニー・マクブライド Danny McBride (story)
脚本: ダニー・マクブライド Danny McBride (screenplay)
撮影: トニー・ピアース=ロバーツ Tony Pierce-Roberts (Cinematography by)
編集: マーティン・ハンター Martin Hunter (Film Editing by)
美術: ブルトン・ジョーンズ Bruton Jones (Production Design by)
衣装: ウェンディ・パートリッジ Wendy Partridge (Costume Design by)
音楽: ポール・ハスリンジャー Paul Haslinger (Original Music by)
    デヴィッド・ボウイ David Bowie (song "Bring Me the Disco King")
    ジョン・フルシアンテ John Frusciante (additional music "Bring Me The Disco King")

出演: ケイト・ベッキンセイル Kate Beckinsale as セリーン Selene
    スコット・スピードマン Scott Speedman as マイケル・コーヴィン Michael Corvin
    ビル・ナイ Bill Nighy as ヴィクター Viktor
    マイケル・シーン Michael Sheen as ルシアン Lucian
    シェーン・ブローリー Shane Brolly as クレイヴン Kraven
    アーウィン・レダー Erwin Leder as シンジ Singe
    ロビー・ジー Robby Gee as カーン Kahn
    ソフィア・マイルズ Sophia Myles as エリカ Erika
    ケヴィン・グレヴィオ Kevin Grevioux as レイズ Raze
    トッド・シュナイダー Todd Schneider as トリックス Trix
    マイク・ムカティス Mike Mukatis as テイラー Taylor
    リチャード・セトロン Richard Cetrone as ピアス Pierce
    ダニー・マクブライド Danny McBride as メイソン Mason
    ウェントワース・ミラー Wentworth Miller as アダム・ロックウッド医師 Dr. Adam Lockwood

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタばれがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『 アンダーワールド 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
 私は日本公開前に字幕スーパーなしの英語で観たので、わかる範囲でレヴューします。映画データについては調査した時点と公開される時点で異なる場合があります。本作の内容については、語学力と経験・常識不足のため、間違いや勘違いや適切でない表現があるかもしれません。どうかご理解賜りますようお願いいたします。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。
▲TOPへ

【 アンダーワールド 第01段落】  ケイト・ベッキンセイルは映画の中では
ロミオ&ジュリエット (1996) WILLIAM SHAKESPEAR'S ROMEO & JULIET / ROMEO + JULIET 』のように、敵対するオオカミ人間の青年と恋に落ちるが、実生活では
セレンディピティ (2001) SERENDIPITY 』や
パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』で演じたような二人の男性の間で揺れ動く女性であるようだ。ケイト・ベッキンセイルは本作で共演しているイギリス人俳優マイケル・シーン(
サハラに舞う羽根 (2002) THE FOUR FEATHERS
タイムライン (2003) TIMELINE 』等に出演)と恋人関係であった。彼との間に4歳になる娘のリリーちゃんがいる。

【 アンダーワールド 第02段落】  しかし、本作のレン・ワイズマン監督と恋に落ちてしまった彼女は、今年の3月に九年間にもわたるマイケル・シーンとの関係に別れを告げた。その3ヶ月後、ワイズマン監督はサンタ・モニカ・ホテルのスイート・ルームを彼女の好きなユリの花で一杯にした後、カリフォルニアのレストランでプロポーズ。流石、ワイズマン Wiseman (賢い男!)というお名前だけあって、用意周到な迫り方。その甲斐あって、お二人は現在婚約中だ。この映画の撮影が 2002 年の 9 月 から 11 月だったので、その頃からロマンスの花が咲いたのかナ。共演しているマイケル・シーンは気付かなかったのだろうか。

【 アンダーワールド 第03段落】  『 アンダーワールド 』製作は、
プリティ・ブライド (1999) RUNAWAY BRIDE
ギフト (2000) THE GIFT
プロフェシー (2002) THE MOTHMAN PROPHECIES 』等のゲイリー・ルチェッシ、トム・ローゼンバーグ、リチャード・S・ライトの三人。『 アンダーワールド 』脚本は、メイソンという役で本作にも出演し、
追跡者 (1998) U.S. MARSHALS 』や
GO!GO!L.A. (1998) L.A. WITHOUT A MAP 』でスタントを務めるダニー・マクブライド。また、原作には、本作ではレイズ役、
PLANET OF THE APES 猿の惑星 (2001) PLANET OF THE APES
チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS 』等でも俳優として活躍し、
ハルク (2003) THE HULK 』ではスタントもこなすケヴィン・グレヴィオも参加。

【 アンダーワールド 第04段落】  『 アンダーワールド 』撮影は
ボーン・コレクター (1999) THE BONE COLLECTOR 』も担当し、
眺めのいい部屋 (1986) A ROOM WITH A VIEW
ハワーズ・エンド (1992) HOWARDS END 』でアカデミー撮影賞にノミネートされたトニー・ピアース=ロバーツが手掛けている。『 アンダーワールド 』編集は
ビロウ (2002) BELOW 』等のマーティン・ハンター。また、『 アンダーワールド 』特殊効果や視覚効果は
ウィラード (2003) WILLARD
マーダー・ライド・ショー (2003) HOUSE OF 1000 CORPSES
モナリザ・スマイル (2003) MONA LISA SMILE 』
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL
トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE
ケミカル51 (2002) THE 51st STATE (原題) / FORMULA 51 (米題)
ハリー・ポッターと賢者の石 (2001) HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE / HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE 』等のスタッフが携わっている。

【 アンダーワールド 第05段落】  さて、『 アンダーワールド UNDERWORLD 』は「地下界・よみの国・暗黒街」という意味の通り、画像はずっと暗く黒く、文字通り暗闇の世界のスクリーンが最初から迫ってくる。おまけに雷が轟き、ゴチック建築の尖塔を容赦なく大雨が打ち付ける。
バットマン (1989) BATMAN 』の黒々しさを彷彿とさせるこのロケ地はハンガリーのプダペスト Budapest, Hungary 。それにチェコのプラハ Prague, Czech Republic のシーンもある。

【 アンダーワールド 第06段落】  この尖塔の上で、ボディコンのレザー・パンツスーツ姿で険しい表情のセリーン(ケイト・ベッキンセイル:
しあわせの法則 (2002) LAUREL CANYON 』にも出演)は、自分達ヴァンパイア Vampires (吸血鬼)と宿敵ライカン Lycans (オオカミ人間)との6世紀にもわたる抗争を語る。そして遥か下界を見下ろして、宿敵を目ざとく見つけると、もう一人の男性ヴァンパイアに目配せして、二人とも地上まで数百メートルのジャンプ。黒いマントを翻し、黒い上げ底ブーツを履いた全身黒いレザースーツのセリーンは、楽々と着地して彼らを追いかける。

【 アンダーワールド 第07段落】  セリーンはヴァンパイア戦士のエリート階級、”デス・ディーラー the Death Dealers ”に属すトップ・ランクのヴァンパイアだ。”デス・ディーラー”は、ライカン(オオカミ人間)達を捕まえて消滅させる任務を負っている。このヴァンパイアとライカンは、普段は普通の人間の姿をしているから、一般の人間達にはその本当の姿は見えない。でも彼ら自身では、どれがヴァンパイアでどれがライカンなのか識別できるのだ。テイラー(マイク・ムカティス:
デアデビル (2003) DAREDEVIL 』)やピアス(リチャード・セトロン:
タイムマシン (2002) THE TIME MACHINE
タキシード (2002) THE TUXEDO 』)という役はヴァンパイアかライカンで出演している。

【 アンダーワールド 第08段落】  ライカン達は地下鉄構内に入っていった。ここでヴァンパイアとライカンは激しい銃撃戦をする。そう、このヴァンパイア映画は、従来の
ドラキュラ (1992) BRAM STOKER'S DRACULA
リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い (2003) THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN 』に出てくるクラシックな吸血鬼でなくて、みんな銃を、それも最新兵器を手にして、更にはケータイやパソコンまで使って、現代的に過激な行動をするタイプなのだ。

【 アンダーワールド 第09段落】  この夜、地下鉄に乗っていた医学生のマイケル・コーヴィン(スコット・スピードマン:
デュエット (2000) DUETS
死ぬまでにしたい10のこと (2003) MY LIFE WITHOUT ME 』等に出演)は、二組のミステリアスなギャングたちの銃撃戦に遭遇したわけだが、その二つのグループが、何百年も前から対決しているヴァンパイアとライカンだとは勿論知らない。しかし、後に判明するが、ライカン達が追っていたのは、実はこの“人間”マイケルだったのだ。ライカン達が人間の医者であるマイケルを誘拐しようとするところに、丁度ヴァンパイア族のセリーン達が急襲したことになる。ライカンが人間の姿からSFXでオオカミに変身するのは凄い迫力。

【 アンダーワールド 第10段落】  地下のライカン達のアジトには、トリックス(トッド・シュナイダー:
ズーランダー (2001) ZOOLANDER
ハリウッド的殺人事件 (2003) HOLLYWOOD HOMICIDE
S.W.A.T. (2003) S.W.A.T. 』等に出演)とテイラー(マイク・ムカティス:
マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED 』等に出演)がオオカミ男の姿で戦いをしている。周囲のライカン達は人間の姿で、二人の戦いを見世物にして声援を送っている。そこに怒った顔のライカンのリーダー、ルシアン(マイケル・シーン)が帰ってきて、皆にカツを入れる。

【 アンダーワールド 第11段落】  一方、ヴァンパイアの館に戻ってきたセリーンは、ヴァンパイアのリーダー、クレイヴン(シェーン・ブローリー)に、ライカン達の最近のハイテクの武装を報告する。ヴァンパイアを殺すことが出来るハイテクの銃弾をライカン達は使用しているからだ。それに、ライカンは何百人もいるらしい旨も報告して、クレイヴンに警告する。しかし、彼女の意見は受け入れられない。そんな様子を、女性ヴァンパイアのエリカ(ソフィア・マイルズ:
フロム・ヘル (1994) FROM HELL 』等に出演)はクレイヴンを思慕している様子で傍観している。

【 アンダーワールド 第12段落】  地下鉄の激戦直前のライカン達の動きをコンピュータでチェックしていたセリーンは、ライカンが追っているのが人間の男マイケルだと分かり、彼の自宅のアパートに赴いた。何故、ライカン達はマイケルを追っているのだろうか。実は、ライカン達は、ヴァンパイアよりも、そしてライカン自身よりも強い種(しゅ)を作ろうとしており、地下の実験施設で何人もの人間を捕らえて血液の検査や実験をし続けているのだ。それに適合したのが、マイケルというわけなのだ。セリーンが部屋に侵入した後、マイケルが帰宅した。そこに警官を装ったライカン達がマイケルを拉致しようと襲う。セリーンはマイケルを連れて、車で逃走した。

【 アンダーワールド 第13段落】  しかし、逃げる直前、ライカンのリーダー、ルシアンがマイケルの肩に噛み付いた。そして、フルスピードで逃げる車に飛び乗り、腕を刃物に変身させて、車の屋根から刃物を突き刺して、運転しているセリーンの肩に重傷を負わせてしまった。出血多量で意識朦朧となったセリーンの車は海(或いは川)に落ちる。助手的に乗っていたマイケルは、水中から脱出してセリーンを救った。この頃から、セリーンはマイケルを愛し始める。同時にマイケルの方も謎の美女セリーンを愛し始める。しかし・・・さっきライカン(オオカミ人間)のルシアンに噛み付かれたマイケルは、もうオオカミ人間になる運命にされてしまったのだ。二日後の満月の夜、マイケルはライカンの仲間を探しに来るはずだと、ルシアンはほくそえんでいる。でも、マイケル当人もセリーンもそんなこと知る由がない。

【 アンダーワールド 第14段落】  マイケルはセリーンに会いたくて、ヴァンパイア族の館を訪れた。人間を屋敷に入れたとリーダーのクレイヴンはセリーンを叱る。セリーン役のケイト・ベッキンセイルは、この映画ではずっとコワイ顔をしていて、微笑んだりロマンチックな表情は一切ないのは残念。女性ヴァンパイアのエリカは、セリーンが人間のマイケルを愛し始めていることに気付き、自分でも興味を抱いて、眠っているマイケルに近づいた。すると、マイケルの脳裏にライカンやヴァンパイアの激しい映像が映り、それを察知したエリカは吸血鬼の形相に急変して飛びのく。この時の牙は強烈。マイケルは、高い階の窓からフワッと飛び降りて逃走した。これでマイケルはもう人間でなく、ライカンであることがエリカには判明した。

【 アンダーワールド 第15段落】  肩の噛み傷を治療してもらう為に、マイケルは医師仲間のアダム・ロックウッド(ウェントワース・ミラー:
白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』等に出演)の許に向かったが、ここでも警察に化けたライカン達に捕まりそうになるので逃げる。マイケルは自分でも何が何だか分からない。噛まれたのは犬でもなく、もの凄い形相の男だったわけで、その男がオオカミ人間で、自分がそのためにオオカミ人間(ライカン)にされたなんて全然分からない。

【 アンダーワールド 第16段落】  理解が必要なセリーンは必死の思いで、ヴァンパイアの前君主、ヴィクター(ビル・ナイ:
ラブ・アクチュアリー (2003) LOVE ACTUALLY 』等に出演)を何百年もの眠りから目覚めさせる。館の地下の墓の蓋を開けると、
ハムナプトラ2/黄金のピラミッド (2001) THE MUMMY RETURNS 』的なカラクリの蓋が立体的に開いて、ヴァンパイアの「V」の頭文字のついた棺がおもむろに姿を現した。セリーンは自分の身体を噛んで血を吸い、その血をミイラのようなヴィクターの干乾びた体に滴らせる。すると、血は死んだ細胞に行き渡り、前君主ヴィクターが蘇った。
フレディVSジェイソン (2003) FREDDY VS. JASON 』のフレディのような不気味な姿だ。

【 アンダーワールド 第17段落】  ヴィクターはセリーンを実の娘のように可愛がってくれるが、ヴァンパイア族の歴史の過程を変則にしてしまった事を叱る。ヴァンパイア族はマーカスが次は君主になることになっているのに、ヴィクターを変な時期に目覚めさせてしまったからだ。セリーンは、ライカンのリーダー、ルシアンが未だに生きていることを伝えるが、怒ったヴィクターはセリーンに彼女の主張を証明するように要求する。しかし、彼女が知っているのは、単にルシアンたちが長年にわたる傲慢なヴァンパイア族の迫害に対し、リヴェンジのためにオオカミ人間の軍隊を組織しているということだけ。それに、ヴァンパイアのリーダー、クレイヴンは、この戦いから手を引っ込めておけとセリーンに言う。

【 アンダーワールド 第18段落】  ヴァンパイアとライカンの戦いに向かうセリーンは、マイケルに真実を語る。大昔、6世紀も昔のこと、幼いセリーンの家にライカン達が襲ってきて父親は殺された。その時、救ってくれたのが、最も年老いて最も強いヴァンパイアのヴィクターだったこと。そのヴィクターはセリーンに(噛んで)永遠の命を与えてくれたこと。そしてそれ以来、セリーンはライカンという家族の仇(かたき)を討つのをヴィクターが助けてくれていること。そんな身の上話を語ったセリーンと共に戦いの場に行きたいと言うマイケルを、椅子に縛ってセリーンは出て行った。列車の中で激しい銃撃戦が行なわれる。獰猛なオオカミに豹変したライカン達もいる。

【 アンダーワールド 第19段落】  ヴァンパイアの館の階上の一室に監禁されているセリーンを、エリカが窓から飛び降りるように助けてくれる。しかし、このエリカという女性ヴァンパイアは、リーダーのクレイヴンの気を引きたくて裏切り行為をしているようだ。セリーンが脱走したということ、それに、セリーンが付き合っているマイケルは実は人間でなくてライカンであること。そういう事実をエリカはクレイヴンに密告する。立腹するクレイヴン。脱出してきたセリーンは、マイケルの縛っている金具を外してやり、そこにクレイヴンの部下達が侵入して来たので窓からマイケルを飛び降りさせる。するとそこに偽パトカーが来てマイケルを拉致。リアシートでマイケルは段々異常な顔つきと身体の変化を見せる。満月なのだ。・・・

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


【 アンダーワールド 第20段落】  事実が徐々に判明してきた。六百年前、ライカンであるルシアンは、ヴァンパイアのヴィクターの娘と恋仲になった。それを怒ったヴィクターは、実の娘を生きたまま焼き殺すという惨い仕打ちをする。また、セリーンの家族を殺したのはライカンであると言われてきたが、実はヴィクターだったのだ。ルシアンはその恨みを晴らす為にこの六百年間生き続けて、恋人の仇を討ちたいとチャンスをずっと待っていた。そして、父親のように慕ってきた前君主ヴィクターが実は親の仇だと知ってセリーンは愕然とする。

【 アンダーワールド 第21段落】  最後にクレイヴン、ルシアン、マイケル、ヴィクターが戦う。ヴァンパイアとライカンの戦いは初めは拳銃で。クレイヴン、ルシアンと倒れ、残るはマイケルとヴィクターの一騎打ち。ヴィクターは手ごわい。そこで、ヴァンパイアとライカンの血が混ざるとどちらよりも強くなる、と倒れたルシアンは教えた。それでセリーンはマイケルに優しく噛み付き、マイケルはライカンの血にヴァンパイアの血が混じった。負ける寸前だったマイケルは、これで力が湧いた。刀を一振りすると、ヴィクターが立ち尽くした。その数秒後、ヴィクターの頭部は斜めにザクッと割れて転げ落ちた。
ゴーストシップ (2002) GHOST SHIP 』の冒頭のようである。

【 アンダーワールド 第22段落】  マイケルとセリーン。二人残ったが、ニコリともしない。普通ならこれで二人抱き合って、手を繋いで去ってゆくというエンディングなのだけど、もの凄くストイックでハードタッチ。ケイト・ベッキンセイルもずっと険しい表情で芝居していたら、堪えきれずに終わったら爆笑したのではないかな。ヴァンパイアのセリーンやエリカやクレイヴンは、人間の姿でも「犬歯」は尖って長く、上の歯全体が歯茎ごと出っ張っているのは愛嬌だった。やっぱり吸血鬼。映画の筋に無関係だけど、ケイト・ベッキンセイルとレン・ワイズマン監督がゴールインするのかどうかもチョット気になるところだ。

以上。
<もっと詳しく>からスペースを含まず7157文字/文責:幸田幸

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      UNDERWORLD 英語版公式サイト
       http://www.sonypictures.com/movies/underworld/

いつも参考にしておりますallcinema ONLINE さんには、2003年10月12日の時点で[ 解説 ]は出ていませんので、これをアップしました。Thanks to allcinema ONLINE.
■映画『 アンダーワールド 』の更新記録
2003/09/15新規: ファイル作成
2003/10/12更新: ◆解説とネタばれ
2004/06/01更新: ◆俳優についてリンク
2004/07/14更新: ◆テキスト一部とリンクおよびファイル書式
2004/12/21更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/10/06更新: ◆追記
2006/02/18更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
新作映画情報「読む映画試写会」へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.