トゥー・ウィークス・ノーティス
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画レヴュー
トゥー・ウィークス・ノーティス (2002)
TWO WEEKS NOTICE
 映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE 』をレヴュー紹介します。

 映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』のトリビア
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』のスタッフとキャスト
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』の結末
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の鑑賞評価: 8つ星 
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』のポスター、予告編および映画データ
トゥー・ウィークス・ノーティス
トゥー・ウィークス・ノーティス

Links:  Official Web Site
Trailers:  Quick TimeS
Quick TimeM
Quick TimeL
上映時間 Runtime: 1:40
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Castle Rock Entertainment [us]
Fortis Films [us]
NPV Entertainment
Village Roadshow Productions [au]
全米配給会社 Distributer: Warner Bros. [us]
全米初公開
Release Date:
2002/12/20
日本初公開
R. D. in Japan:
2003/05/24 予定
日本公開情報 : ワーナー
ジャンル Genre: ロマンス/コメディ
Romance / Comedy
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for some sex-related humor.
日本語公式サイト
http://www.warnerbros.co.jp/twoweeksnotice/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』の解説

 映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE 』のヒロインであるサンドラ・ブロックは、1964 年 7月 26 日生まれで当年 39歳(えッ、もう、そんな?)。この映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』をラブ・コメ最後の出演にするらしいので、そういう意味で貴重な作品。
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002) DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD 』等、既に 40 本ほど映画出演しているから、若いと思っていたが、何時の間にか、もうそれだけキャリアがあるのだ。これからも
バイバイ、ママ (2005) LOVERBOY
デンジャラス・ビューティー2 (2005) MISS CONGENIALITY: ARMED AND FABULOUS 』が楽しみだ。
 映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』で共演の恋の相手役はヒュー・グラント。
アバウト・ア・ボーイ (2002) ABOUT A BOY 』等、この俳優独特の雰囲気を持っている。映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』では億万長者の社長でバツイチ、ちょっと頼りない甘えん坊の役。ニューヨークを舞台に、サンドラ・ブロックがアメリカ英語を捲(まく)し立てる顧問弁護士に、そして相対するグラントはイギリス英語で応酬する。

▲TOPへ

■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス TWO WEEKS NOTICE 』のトリビア

 映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』には、メジャーリーガーのマイク・ピアザ選手や新庄選手も映るから、楽しくて儲けもの。
▲TOPへ
【『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』のスタッフとキャスト】
監督: マーク・ローレンス Marc Lawrence (Directed by)
製作: サンドラ・ブロック Sandra Bullock (producer)
    スコット・エリアス Scott Elias (co-producer)
製作総指揮: ブルース・バーマン Bruce Berman (executive producer)
    メアリー・マクラグレン Mary McLaglen (executive producer)
脚本: マーク・ローレンス Marc Lawrence (written by)
撮影: ラズロ・コヴァックス Laszlo Kovacs (Cinematography by)
編集: スーザン・E・モ−スSusan E. Morse (Film Editing by)
音楽: ジョン・パウウェル John Powell (Original Music by)
配役: アイリーン・スターガー Ilene Starger (Casting by)
製作デザイン: ピーター・S・ラーキン Peter S. Larkin (Production Design by)

出演: サンドラ・ブロック Sandra Bullock ルーシー・ケルソン
    ヒュー・グラント Hugh Grant ジョージ・ウェイド
    デヴィッド・ヘイグ David Haig ハワード・ウェイド
    シャーロット・メイヤー Charlotte Maier ヘレン・ウェイド
    フランシー・スウィフト Francie Swift ローレン・ウェイド
    ダナ・アイヴィー Dana Ivey ルース・ケルソン
    ロバート・クライン Robert Klein ラリー・ケルソン
    アリシア・ウィット Alicia Witt ジューン・カーター
    ヘザー・バーンズ Heather Burns メリル・ブルックス
    ドリアン・ミシック Dorian Missick トニー
    ジョナサン・ドクチツ Jonathan Dokuchitz トム
    ヴィーン・コックス Veanne Cox メラニー・コーマン
    ジャナイン・ラマナ Janine LaManna エレーン・コミンスキー
    イライダ・パランコ Iraida Polanco ロザリオ
    キャサリン・ウィニック Katheryn Winnick ティファニー
    ジェイソン・アントゥーン Jason Antoon ノーマン
    マイク・ピアザ Mike Piazza マイク・ピアザ本人

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタばれがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
 私は日本公開前に字幕スーパーなしの英語で観たので、わかる範囲でレヴューします。映画データについては調査した時点と公開される時点で異なる場合があります。本作の内容については、語学力と経験・常識不足のため、間違いや勘違いや適切でない表現があるかもしれません。どうかご理解賜りますようお願いいたします。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。
▲TOPへ

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第01段落】  ラブ・コメが始まる!という楽しく浮かれてくる BGM 。でもサンドラ・ブロックは、この『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』を最後に、ラブ・コメはもう出演しないつもりだとロイター通信のインタヴューで答えているらしい。サンドラは実生活では結婚に非常に慎重。まだ結婚していない理由は、結婚を真剣に考えすぎるからだと自分でも言っている。結婚に懐疑的で、するなら一度だけ。それも、間違った結婚でなく、適切な結婚をしたい、とも。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第02段落】  『 スピード (1994) SPEED 』でブレイクして
デンジャラス・ビューティー (2000) MISS CONGENIALITY
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002) DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD 』等、数々の作品に出演してきたサンドラの、幼い時からのスナップを映画は先ず連続して映し出す。サンドラは小さい頃、こんな感じだったのかぁ、中学生の頃になると、こうなのかぁ、髪の毛はずっと黒いのは同じだなぁ、と楽しめた。ニクソン大統領 Richard M. Nixon ( 1913 - 94 、共和党、任期 1969 - 74 )のウォーターゲート事件 Watergate に際し、プラカードを掲げてデモする幼い彼女も映る。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第03段落】  今回の共演はヒュー・グラント。
いつか晴れた日に (1995) SENSE AND SENSIBILITY
ノッティングヒルの恋人 (1999) NOTTING HILL
ブリジット・ジョーンズの日記 (2001) BRIDGET JONES'S DIARY
アバウト・ア・ボーイ (2002) ABOUT A BOY
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12カ月 (2004) BRIDGET JONES: THE EDGE OF REASON 』等、他の俳優にない雰囲気をかもし出す不思議な俳優だ。ヒュー・グラントも幼児から少年、青年とスナップが映り、何か英国の貴族のような"品"の良さが感じられた。小さい頃から、やはり綺麗な少年だったのだ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第04段落】  ストーリーが始まった。ニューヨークのルーシー・ケルソン(サンドラ・ブロック)の家の近隣の「コミュニティ・センター(公民館)」。愛着があり、残してもらいたい由緒ある建物なのに、ウェイド不動産が取り壊しを強行しようとしている。弁護士であるルーシーは、コミュニティ・センターすぐ前のコンクリートの地面に、仲間二人と共に横になって、身体を張って抗議する。この甲斐あって、取りあえずは取り壊しは免れた。ルーシーはこのように、これと決めたらテコでも動かない性質。神経質で、一途で、あまり女性っぽくないジャジャ馬。弁護士だけど、この時はスーツ姿でなく、ゆるいロングスカートで、綺麗に見えない。映画が進むにつれて美しくなっていく。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第05段落】  この時一緒に地べたに寝て抗議した二人は、こういう特殊な状況のもとで、プローポーズして抱き合っている。同僚メリル(ヘザー・バーンズ:『 デンジャラス・ビューティー』にも出ている)はプローポーズされて幸せそう。それを真横で見ているルーシーはちょっと寂しいシングル。一応恋人はいるが、海洋生物の研究者らしく、船に乗って殆どそばにいないみたい。だから、今日のルーシーの誕生日は、恋人からの留守番電話を聞いて、常連客らしい中華料理屋にお決まりのディッシュを電話注文して独りむしゃぶりつくという生活。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第06段落】  舞台は華やかに一転。病院関係者のパーティ会場で、ジョージ・ウェイド(ヒュー・グラント)がタキシードに身を固めてスピーチ。プレイボーイ風にジョークを飛ばし、会場でもモテモテ。なにしろ雑誌の表紙も飾るような、ウェイド不動産という超大手不動産会社のトップなのだ。この日も、病院経営のメラニー・コーマン(ヴィーン・コックス:
エリン・ブロコビッチ (2000) ERIN BROCKOVICH 』等に出演)という女性が挨拶に近づいたり、「GQ」の表紙をジョージの顔が飾っているのを手にして、サインして下さい、とエレーン・コミンスキー(ジャナイン・ラマナ)が顔を紅潮して近づくくらい。「GQ」はファッション・スポーツ・女性・ジャーナリズム・フィットネス等を記事にしている米国の実際の男性雑誌。 GQ " Men of the Year " なんてのもあり、恐らくジョージ・ウェイドもそのターゲットなのだろう。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第07段落】  ジョージ・ウェイドは豪邸に帰宅する。『 ローマの休日 (1953) ROMAN HOLIDAY 』の<トレヴィの泉>みたいな噴水も庭園にあり、まさに億万長者。メイドさん(若い
メイド・イン・マンハッタン (2002) MAID IN MANHATTAN 』とは違って中年女性)のロザリオ(イライダ・パランコ)が迎える。でも、ここはハワード・ウェイド(デヴィッド・ヘイグ)とヘレン・ウェイド(シャーロット・メイヤー)という兄夫婦が住んでいて、ジョージはNYの街にホテルを所有し、そこで贅沢三昧に優雅なシングル生活を送っているのだ。ジョージは会社で雇う女性弁護士とはすぐに関係してしまい、どうもそういう理由で妻ローレン(フランシー・スウィフト:
セント・オブ・ウーマン/夢の香り (1992) SCENT OF A WOMAN 』等に出演)と別れることになったようだ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第08段落】  このようにウェイド不動産の女性顧問弁護士たちがジョージとの関係でうまく持続しないため、ハーバード大卒だったらいいなと話していた矢先、兄ハワードはハーバード大卒の弁護士ルーシー・ケルソンに相談してみることになった。ルーシーとしたら、コミュニティ・センターを取り壊そうとしている言わば「敵」だから、そんな所が顧客になるのはどうも…とも思うが、逆に、その懐(ふところ)に入ればよい方に進展できるかもしれないと思って、引き受ける。そんなルーシーを、両親、父ラリー・ケルソン(ロバート・クライン)と法律の教授をしている母ルース(ダナ・アイヴィー)は心配しながらアドヴァイスもして見守る。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第09段落】  「あなたみたいな人とずっと戦ってきたのに…」と言いながら、ルーシーはジョージの顧問弁護士として働くようになった。すると、仕事はどうも会社だけでなく、このジョージという男性は、プライベートな所でも弁護士に仕事をさせるようだと気づく。ジョージの所有するNYのホテル・グランドの、ジョージの部屋番号まで教えるのだ。このホテルは、自分がオーナーであるから、どこも全部自分のくつろげる場所だ。お抱え運転手のトニー(ドリアン・ミシック)とバーでお酒を飲んだり、暖炉前でチェスをしたり、スケールの大きいお金持ち。因みに、顧問弁護士というのは、法廷で検事と戦う弁護士のことではなく、個人や団体の顧問となっている法律家のことだ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第10段落】  2週間後。ジョージのウェイド不動産内で働いているルーシーは、服装が少しよくなっている。封筒の糊付けの味を見て書類の良し悪しの判断をするルーシーを気に入って、広いオフィスを彼女に与えるという突飛な行動をするジョージ。 10 ヵ月後、真夜中の 2:14 に酒場からルーシーに電話をよこす。ルーシーはジョージの連れの女の子に電話口で脅かして帰らすが、こんな真夜中に用もないのに電話してくるジョージはどうかしていると思う。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第11段落】  この頃からルーシーはスーツ姿になって、颯爽とした弁護士の格好になっている。やはり、こういう格好のほうが誰でも綺麗に見えるナ。ジョージの別れた妻ローレンとその弁護士との離婚条件の交渉にも立ち会わされるルーシー。会社のことでなく、こんな本当にプライベートのことまでさせられるのだ。この席でルーシーはローレンに水をかけられ、二人は大喧嘩。法律家は尊重されるべきだとルーシーはジョージにこぼす。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第12段落】  そしてまた2ヵ月後。同僚メリルの結婚式だ。ルーシーはショッキング・ピンクのドレス姿で艶やかに美しい。友人代表として花嫁の付添い人をしている。牧師が新郎新婦に祝辞をあげているまさに真っ最中、ケータイが鳴る。誰だろう?みんなそのチリチリ…の出所に注目している。こういうシーンは
アナライズ・ユー (2002) ANALYZE THAT 』の葬式の最中でも見られ、近年の映画のこのようなコミカルな場面はケータイ文化ならではであろう。式場の全員の冷たい視線を浴びておずおずとケータイをとったルーシーだが、それはジョージからだった。ドレス姿でホテル・グランドの彼の居室に小走りで急行すると、パンツ(下着の!)姿のジョージが背広選びをしてくれという、たわいもない用事だった。ここは、まるで背広の製造工場かクリーニング店か背広売り場かのように、異様に長い回転式の背広の収納クローゼット。何百着あるか。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第13段落】  こんなことが続き、この甘えん坊の捉えどころのないジョージの所にいることはできないと決心する。この時にルーシーはタイトル『 TWO WEEKS NOTICE トゥー・ウィークス・ノーティス 』という言葉を台詞で発するのだ。辞職する場合はアメリカでも日本と同様、前もって上司に辞表を提出するのが決まりだ。それで1週間前、またはこの映画のように2週間前に辞表を出す。これを Two Weeks' Notice と言うそうだ。ウェブサイトで目にする「一身上の都合により」という副題のような語句は、このためについたのだろう。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第14段落】  辞職したらもう仕事の面では会うことはないだろう、と言うルーシーを、こうして初めてジョージはかけがえのない存在だと気づく。ジョージは色々な所に「ルーシーは僕の会社に不可欠だ」と電話しまくっているらしいし、運転手のトニーにもチェスで集中していないのに気づかれる。「僕はルーシーを失ってしまった…」と、うな垂れるジョージに、親友みたいな関係のトニーは女ごころの難しさを語って聞かせる。彼女の退職まであとわずか。ジョージとルーシーの二人は喧嘩しながらも仲がいい。レストランでは、完全に恋人か勝手知ったる夫婦同士のよう。グラスの氷を相手のほうに移したり、サラダの野菜のお互いの嫌いなものと好きなものを皿から皿へ交換したり。どう見ても仲良し。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第15段落】  ある夜、ジョージは思い切って自家用クルーザーにルーシーを招待して、二人はお酒を飲んで優雅なひと時を過ごす。背景はニューヨークの摩天楼、誠にリッチなクルージングだ。ルーシーは飲みすぎてヘベレケになり、ジョージのホテルの自室に運ばれた。ソファに寝かされるが、すごい鼾(いびき)。泥酔して何の記憶もないルーシーは、翌日、「私たち、昨夜…?」と照れ臭そうにジョージに訊く。すると彼は「今までに聞いたことのない女性の声を出していた」と茶目っ気を出して答える。ルーシーはギックリするが、もしそうでも、酔っていたことなので…とドギマギして言う。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第16段落】  この映画は主演のサンドラ・ブロックがプロデューサーであるから、どんなカッコよくも撮れるのだが、そうはしないでカッコ悪い面を大きく前面に出してコミカルにほほえましく作っている。近年はハリウッドの成功した女優さんは製作のほうにも進出しているケースが見られる。最たるのは
25年目のキス(1999) NEVER BEEN KISSED
チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS
ドニー・ダーコ (2001) DONNIE DARKO
おまけつき新婚生活 (2003) DUPLEX
50回目のファースト・キス (2004) 50 FIRST DATES / FIFTY FIRST DATES 』の製作や総指揮をしているドリュー・バリモア Drew Barrymore で、凄いやり手だなぁ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第17段落】  ルーシーとジョージが野球を見に行くシーンも面白い。ニューヨーク・メッツ New York Mets 本拠地のシェイ・スタジアム Shea Stadium で、実際のロケもここで行われた。二人とも青っぽい服で観戦している。背番号 #34 がピッチャーで、 #5 がバッター、次はバッター #17 の打った球をキャッチャー #31 が追う。調べてみたら、本当のメジャーリーグの有名人ばかり! #34 はニューヨーク・メッツ所属の投手ペドロ・アスタシオ Pedro Astacio 、#5 はご存知、新庄剛志 Tsuyoshi Shinjo 選手(この映画は 2002 年撮影だと、新庄選手はサンフランシスコ・ジャイアンツ San Francisco Giants 所属の時かな?)! #17 は調べたけれど不明。 #31 はやはりメッツ所属のマイク・ピアザ Mike Piazza 捕手!ニューヨーク・メッツは米国では略すと NYM 、サンフランシスコ・ジャイアンツは略すと SFO と書くのだと初めて知った。それで、この映画のシーンでは、マイク・ピアザ選手は高い球を追って観客席に倒れ込む演技をするので IMDb のクレジットに載っている。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第18段落】  次のシーンもスポーツが続く。テニス・コートだ。ルーシーの後任に決まった顧問弁護士ジューン・カーター(アリシア・ウィット)も一緒に、ルーシーとジョージはダブルスをしている。組むのはジョージはジューンと。ルーシーは別の男性と。ジョージはジューンと意気投合してプレイしているし、ラケットの振り方をボディタッチして教えている。プレイボーイのジョージは、ジューンが満更でもないようだ。そんな光景をルーシーは見て、内心は嫉妬しているのではないかと自分でも変な気分。二人の姿をコートの外で休みながら見ているルーシーは、少女のくれた大きなビスケットを食べる。なお、このジューン役のアリシア・ウィットは、映画ではキャリアはないが、大したピアニストで、LAのビバリーヒルズの高級ホテル、ザ・リージェント・ビバリー・ウィルシャー・ホテル The Regent Beverly Wilshire Hotel で以前はピアノ演奏の仕事をしていたそうだ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第19段落】  テニス・コートからの帰途、ボルボにジョージと乗っているルーシーは、急に腹痛を起こしてしまった。チリドッグやポテトチップスや飲み物、それにビスケットと、"ヤケ食い"したのがいけなかったらしい。トイレに行きたくてパニックの彼女。ここでもこんな一流女優さんが平気でそんな演技に挑んでいる。高速道路は渋滞で、トイレに寄れる所はない。ここでジョージはいい所を見せる。百メートルほど先に渋滞で止まって見えているトレーラーハウス(
アバウト・シュミット (2000) ABOUT SCHMIDT 』のような)に彼女を有無を言わせず連れて走るのだ。途中つまずいた彼女を背負ってでも突っ走る。そしてトレーラーハウスの主に、 100 ドル($1=¥ 120 換算で1万2千円)出すからトイレを貸してくれと頼んでくれる。勿論OK。頼もしいではないか!

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第20段落】  無事にパニックから逃れられると、皮肉なことに渋滞は収まって車は動き始めた。二人はトレーラーハウスに乗ったまま移動する羽目になり、ボルボはクラクションを鳴らされて道路に置き去りになった。それで、街で降ろしてもらった所はスーパーマーケットの駐車場。ここで億万長者のジョージがすることは桁が違う。「迎えをよこそう」とケータイで呼んだのは、自家用ヘリコプターだ。マンハッタンを見下ろす素晴らしい眺めを満喫して、テニス・ウェアのままの二人は暫し幸福な時を過ごす。車は運転手つきの黒塗りのリムジンだし、自家用クルーザー、自家用ヘリコプターと、庶民の夢の夢、大金持ちの象徴を演出している。
Mr.ディーズ (2002) MR. DEEDS 』でも、やはり自家用セスナ等が登場していたっけ。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第21段落】  ルーシーの後任に決まった顧問弁護士のジューンは、やはりハーバート大卒で、赤毛で結婚願望の強い女性だ。一人ではどこにも行けない、結婚したら一人でなくてすむ、とジョージとの結婚を早や夢見て狙っている。そんな折、ジョージは夜のパーティにジューンを誘った。 New York Children's Land というイヴェントだ。客はみんなちょっと仮装していく。ジョージは膝まで垂れるほどの幅広で長いネクタイをし、ジューンは黒のドレスに、道化帽を被っている。ルーシーは独りで来ていた。また別の美しいドレス姿になって、ピエロの赤い鼻をつけてジョージと目が合う。ジョージとルーシーは糸が引かれ合うように二人の距離を縮めていった。でも、まだロマンスには進行しない。決着のついていないコミュニティ・センターの取り壊しの件で、言い合ってしまう。実際はジョージは兄ハワードとその話で言い争いもするようになっているのだが…。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第22段落】  そのパーティの帰り、エレベーターでジューンはジョージに積極的に迫り、ジョージの自室に入ることに成功。ジューンは弁護士の仕事もする才女なのに、このリッチなジョージ獲得に必死だ。二人が服を脱いで下着姿になっている時、ルーシーが何か言いに入ってくる。そして二人のその姿を見て、ショックを受け、独り寂しくドアを出て行く。「ベッドで待ってくれている人がいるもの」と強がりを言うルーシー。そして、翌日の社でのルーシーの<さよならパーティ>では、会社備品のホッチキスを巡って、去り行くルーシーと後任のジューンは女同士で大喧嘩。見かねたジョージが口を出すと、「コミュニティ・センター取り壊しをまだ決行するつもり?」と激怒してルーシーは何度も同じことを叫ぶ。そんなルーシーに、「昨夜は僕とジューンは変な格好していたけど、何とも思わないのかい?」とジョージは言うのだ。・・・

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


【トゥー・ウィークス・ノーティス 第23段落】  久しぶりに実家に帰ってきたルーシーは、また中華料理を電話注文して、食い気でヤケな心を紛らわせている。コミュニティ・センター取り壊しをやめようとしないウェイド不動産を退職したことを知って、両親は娘を勇気付ける。冒頭で、ニクソン大統領に抗議するデモを少女時代でも実行したので、政府のブラックリストにも載っているわよと(勿論、冗談だろうが)母は言い、父も、幼い頃から信じる道を突き通してきたから、これからもそうしなさい、と言ってくれる。コレステロール値が高いので甘い栄養価の高い食べ物は禁止されている父親は、大豆のチーズケーキを食べて、ものは考えようだ、と言って良い見本を示す。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第24段落】  ウォーターゲート事件というのは、 1972 年 6 月 17 日、米国の首都ワシントンD.C.のウォーターゲートビル Watergate Office Building にある民主党本部に盗聴器を仕掛けるために押し入った五人の男を逮捕した事から始まった、政治的スキャンダルと憲法の危機。この事件が引き金となって、1974 年 8 月 9 日、共和党のニクソン大統領は辞任に追い込まれた。この事件は
フォレスト・ガンプ/一期一会 (1994) FORREST GUMP 』でも、偶然トム・ハンクスの主人公が向かい側のホテルの部屋から見つけるというフィクションにも演出していて興味深い。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第25段落】  ウェイド不動産を退職したルーシーは、街の庶民的な法律扶助所< Legal Aid Office :貧困者に対する裁判上の事柄に関する法律家の無料奉仕の場(EXCEED英和辞典より)>で働いている。服装は、キマッてるスーツではなく、また普段着っぽい服になっている。そこにジョージがぶらっとやって来た。内心は嬉しいのだろうが、そこは女ごころの難しさ。ルーシーは、視線を合わせず、わざと知らん顔して、忙しそうに振舞う。「コミュニティ・センターはそのままにしておくことに決めた。…ジューンとは何もなかったんだよ。…どう思う?」とジョージは言う。彼女はまだ視線を合わせず、「仕事に戻らねば。」ンーン、頑固な女性だ!

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第26段落】  人間味のある同僚の女性二人は、そんなルーシーに「何でここに座っているの!」と彼女を応援してけしかける。我に帰ったルーシーは、ガバッと立ち上がり、大急ぎで通りに出る。でも彼の姿は見えない…。「ジョー〜ジ」と叫んだら、声を聞きつけて彼は戻ってきてくれた。「有難うと言いたかったの」と言う彼女に、「君が好きだ。」「私も。」そして歩道のど真ん中で抱き合うのはアメリカ映画の常。このシーンは
クリスティーナの好きなコト (2002) THE SWEETEST THING 』のラストとも似ている。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第27段落】  ジョージは兄ハワードと喧嘩別れしてまでも、コミュニティ・センター取り壊しを阻止した。そして愛する女性と一緒になる道を選んだ。従って、会社を辞職して、億万長者ではなくなってしまった。ジョージのとぼけた台詞:「僕は貧しくなってしまった。貧しいとは、ヘリコプターを他人と相乗りすること」だって!どこまでいっても、お坊ちゃま精神なのは変わらないだろう。ルーシーのアパートに一緒に暮らすことになったジョージは、あまりの狭さにびっくりしている。足を数歩進ませたら向こうの壁に突き当たってしまうという事実を無邪気に新発見して喜んでいるのだから。ラストは、この二人の甘い巣で、今まで中華料理を一人分注文していたのを、量が多くて電話口で戸惑う店主に「二人分なの」とおどける嬉しそうなルーシー。

【トゥー・ウィークス・ノーティス 第28段落】  すれ違いあり、ゴールインするまでお互い素直になれないで遠回りする、というロマンティック・コメディ典型の楽しい映画だった。音楽のジョン・パウウェルは
ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』、配役のアイリーン・スターガーは
スリーピー・ホロウ (1999) SLEEPY HOLLOW 』、製作総指揮のブルース・バーマンは
マトリックス (1999) THE MATRIX
スパイダーパニック! (2002) EIGHT LEGGED FREAKS
プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH
ゴーストシップ (2002) GHOST SHIP
ドリームキャッチャー (2003) DREAMCATCHER
マトリックス・リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED 』等でも手腕を利かせている。

以上。
<もっと詳しく>からスペースを含まず9596文字/文責:幸田幸

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
      http://twoweeksnoticemovie.warnerbros.com/
      ロイター通信インタヴュー
      Academic American Encyclopedia: Watergate
      http://gi.grolier.com/presidents/aae/side/watergte.html
      bilingual
      http://www5a.biglobe.ne.jp/~yonekuni/8_1.html
      sportsnavi
      http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/column/2001/ZZZ2PYOJYOC.html
      Yahoo! Sports:MLB
      http://bigleaguers.yahoo.com/mlbpa/players/6/6616/

いつも参考にしておりますallcinema ONLINE さんには、2003年02月22日の時点で[ データ ]及び [ 解説 ]は出ていませんので、これをアップしました。Thanks to allcinema ONLINE.
■映画『 トゥー・ウィークス・ノーティス 』の更新記録
2003/02/23新規: ファイル作成
2004/12/27更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/10/06更新: ◆追記
2006/02/16更新: ◆データ追加
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.