トロイ
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
トロイ (2004)
TROY
 映画『 トロイ (2004) TROY 』を紹介します。

 映画『 トロイ (2004) TROY 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 トロイ (2004) TROY 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の主なスタッフ
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の主なキャスト
■映画『 トロイ (2004) TROY 』のあらすじ
■映画『 トロイ (2004) TROY 』のトリビア
■映画『 トロイ (2004) TROY 』のスタッフとキャスト
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 トロイ 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 トロイ (2004) TROY 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 トロイ (2004) TROY 』のポスター、予告編および映画データ
トロイ
トロイ
Links:  Official Web Site
Trailers: Official Web Site
のTRAILERを
クリックして下さい。
上映時間 Runtime: 2:43
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Warner Bros. [us]
Village Roadshow Pictures [au]
Radiant Productions [us]
Plan B Films [us]
全米配給会社 Distributer: Warner Bros. [us]
全米初公開 Release Date: 2004/05/21
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/05/22
日本公開情報 : ワーナー
ジャンル Genre: 歴史劇/アクション/戦争/アドベンチャー
History / Action / War / Adventure
MPAA Rating 指定: Rated R for graphic violence and some sexuality/nudity.
日本語公式サイト
http://www.troy.jp/phase1/index_flash.html
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の解説

 映画『 トロイ (2004) TROY 』は、古代ギリシアの詩人ホメロスの叙事詩「イリアス」と「オデュッセイア」で伝えられているトロイ戦争を描いた、ブラッド・ピットとオーランド・ブルーム主演のスペクタクル・アドヴェンチャー。

【イリアス】  ギリシャ最古の長編叙事詩。 24 巻 15693 行。「オデュッセイア」と並んでホメロス作と伝えられる。ギリシャ軍第一の勇士アキレウスの怒りを主題とし、トロイア攻防10年間の終わりに近い 50 日前後の出来事を扱う。
【オデュッセイア】 ホメロスの作と伝えられる長編叙事詩。トロイ戦争から凱旋(がいせん)の帰途難破し、10年の漂流生活ののち帰国したオデュッセウスが、留守中妻に言い寄った男たちを皆殺しにする物語。オデッセー。

▲TOPへ

■映画『 トロイ (2004) TROY 』の主なスタッフ

○『 トロイ 』の監督は、『 U・ボート (1981) DAS BOOT 』で 1983 年アカデミー監督賞・脚色賞のノミネートを受けたウォルフガング・ペーターゼン。
『 ネバーエンディング・ストーリー (1984) DIE UNENDLICHE GESCHICHTE (原題) / THE NEVERENDING STORY (英題) 』
エアフォース・ワン (1997) AIR FORCE ONE

○『 トロイ 』の製作にはペーターゼン監督との仕事が多いゲイル・カッツや
コリン・ウィルソンらが参加。
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997) THE LOST WORLD: JURASSIC PARK
ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES

○『 トロイ 』の製作総指揮: ブルース・バーマン
マトリックス (1999) THE MATRIX
オーシャンズ11 (2001) OCEAN'S ELEVEN
デンジャラス・ビューティー (2001) MISS CONGENIALITY
トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE
プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH
ゴーストシップ (2002) GHOST SHIP
スパイダー パニック! (2002) EIGHT LEGGED FREAKS
トルク (2004) TORQUE
ドリームキャッチャー (2003) DREAMCATCHER
マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED
マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS
オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE

○『 トロイ 』の撮影: ロジャー・プラット
『 ことの終わり (1999) THE END OF THE AFFAIR 』で 2000 年アカデミー撮影賞にノミネート
ショコラ (2000) CHOCOLAT
アイリス (2001) IRIS
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002) HARRY POTTER AND THE CHAMBER OF SECRETS

○『 トロイ 』の音楽: ジェームズ・ホーナー
アポロ13 (1995) APOLLO 13
タイタニック (1997) TITANIC 』で 1998 年アカデミー主題歌賞&音楽賞を受賞
スターリングラード (2000) ENEMY AT THE GATES
アイリス (2001) IRIS
ウインドトーカーズ (2002) WINDTALKERS
サハラに舞う羽根 (2002) THE FOUR FEATHERS
僕はラジオ (2003) RADIO
すべては愛のために (2003) BEYOND BORDERS
ミッシング (2003) THE MISSING
砂と霧の家 (2003) HOUSE OF SAND AND FOG

○『 トロイ 』の美術: ナイジェル・フェルプス
ボーン・コレクター (1999) THE BONE COLLECTOR
パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR

▲TOPへ

■映画『 トロイ (2004) TROY 』の主なキャスト

【アキレウス】
 ギリシャ神話の英雄。ペレウスと海の女神テティスの子。ホメロスの叙事詩「イリアス」の主要人物。トロイ戦争におけるギリシャ軍の勇将。不死身であったが、敵将ヘクトルを討った後、トロイア王子パリスに唯一の弱点であるかかとを射られて死ぬ。アキレス。
●ブラッド・ピット as アキレウス
セブン・イヤーズ・イン・チベット (1997) SEVEN YEARS IN TIBET
スパイ・ゲーム (2001) SPY GAME
オーシャンズ11 (2001) OCEAN'S ELEVEN
コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND
フル・フロンタル (2002) FULL FRONTAL
シンドバッド 7つの海の伝説 (2003) SINBAD: LEGEND OF THE SEVEN SEAS
オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE 』等
Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH

【ヘクトル】
 ギリシャ伝説でトロイアの英雄。トロイア王プリアモスと妃ヘカベの長男で、アンドロマケ(サフロン・バロウズ:『 HOTEL (2001) HOTEL 』『 エニグマ (2002) ENIGMA 』『 フリーダ (2002) FRIDA 』等)の夫。トロイア戦時にトロイア方の総大将として奮戦したが、最後にアキレウスとの一騎打ちに敗れて戦死。
●エリック・バナ as ヘクトル
ファインディング・ニモ (2003) FINDING NEMO
ハルク (2003) THE HULK 』等

【パリス】
 伝説上のトロイアの王子。ヘラ・アテナ・アフロディテが美を競った時、その判定者となり、アフロディテを最高とした〔※〕。その報賞としてスパルタ王妃へレネ(ディアーヌ・クルージェ又はダイアン・クルーガー)を連れ去り、トロイ戦争の発端をつくった。
●オーランド・ブルーム as パリス
ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <前編>
ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <後編>
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』三部作
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL
キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN
エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』

【オデュッセウス】
 「オデュッセイア」の主人公。イタカ王。ペネロペの夫でテレマコスの父。トロイ戦争で活躍したギリシャ神話の英雄。有名なトロイの木馬を発案し、トロイの陥落を導いた。ユリシーズ。
●ショーン・ビーン as オデュッセウス
RONIN (1998) RONIN
リベリオン (2002) EQUILIBRIUM 』等

【アガメムノン】
 古代ギリシャの伝説上のミュケナイ王。トロイ戦争の総指揮官。オレステス・エレクトラの父。トロイアを攻略し故国に凱旋(がいせん)したが、連れ帰ったトロイア王女カッサンドラとともに、王妃クリュタイムネストラとその情人アイギストスの手によって殺された。
●ブライアン・コックス as アガメムノン
マリー・アントワネットの首飾り (2001) THE AFFAIR OF THE NECKLACE
アダプテーション (2002) ADAPTATION
ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY
オールド・ルーキー (2002) THE ROOKIE
X−MEN2 (2003) X-MEN 2 』等

【プリアモス】
 ギリシャ伝説の最後のトロイア王。妃ヘカベとの間にヘクトル・パリス・カッサンドラらをもうけた。トロイア落城の折にアキレウスの子ネオプトレモスに殺されたという。
●ピーター・オトゥール as プリアモス
『 アラビアのロレンス (1962) LAWRENCE OF ARABIA 』
『 ラストエンペラー (1987) THE LAST EMPEROR 』等
2003 年アカデミー名誉賞受賞。

【メネラオス】
 ギリシャ伝説上のスパルタ王。ヘレネの夫で、ミュケナイ王アガメムノンの弟。トロイア王子パリスに妻ヘレネを連れ去られたことから、トロイア戦争が生じた。木馬の勇士の一人。
●ブレンダン・グリーソン as メネラオス
フィオナが恋していた頃 (1998) THIS IS MY FATHER
M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2
28日後... (2002) 28 DAYS LATER 』等

【パトロクロス】
 アキレウスの親友。
●ギャレット・ヘドランド as パトロクロス
本作『 トロイ (2004) TROY 』が映画デビュー作。

▲TOPへ

■映画『 トロイ (2004) TROY 』のあらすじ
※本作『 トロイ 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 トロイ 』のストーリー。
 古代ギリシア。歴史上の伝説の恋人、トロイアの王子パリス(オーランド・ブルーム)とスパルタの女王へレネ(ディアーヌ・クルージェ又はダイアン・クルーガー:
ホワイト・ライズ (2004) WICKER PARK
ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASURE 』)の情熱が、文明を荒廃させる戦争の火蓋を切る。パリスがスパルタの王メネラオス(ブレンダン・グリーソン)からこっそりとヘレネを奪ったのだ。妻を盗まれたことは、王にとって耐えがたい侮辱。また、それは一族への侮辱でもあった。メネラオスの兄、ミュケナイ王アガメムノン(ブライアン・コックス)は、弟の名誉を守る為、すぐにギリシアの逞しい全部族を集結させ、トロイからヘレネを奪い返そうと兵を挙げた。

 実は、アガメムノンの一族の名誉を思う心の裏には、広大な自分の帝国の覇権を確かなものにしたいという欲が隠されていた。アガメムノンは、トロイの支配権を狙っていたのだ。しかし、トロイは王プリアモス(ピーター・オトゥール)の指揮の下、名将へクトル(エリック・バナ)によって守られている難攻不落の要塞都市。そこで登場するのが、トロイ陥落の鍵を握る男、ギリシア一の勇将アキレウス(ブラッド・ピット)!

 一見無敵のアキレウスは尊大で反抗的。彼が忠誠を捧げるのは、自分自身だ。彼がアガメムノンの旗の下、トロイの門を攻撃するのは、不滅の名声を求めるが故。しかし、結局アキレウスの運命を決めるのは、名誉ではなく愛だった…。

▲TOPへ

■映画『 トロイ (2004) TROY 』のトリビア

〔※〕「イリアス」によると、映画『 トロイ (2004) TROY 』で描かれるトロイ戦争が起こる原因は、英語では The Apple of Discord (不和のリンゴ)と呼ばれる黄金のリンゴが登場する“パリスの審判 The Judgment of Paris ”。「最も美しい人に」と書かれたそのリンゴを手にする女神は、大神ゼウスの妻ヘラか、知恵・学芸・工芸の女神アテナか、恋愛・美・豊饒(ほうじよう)の女神アフロディテか。それは「イリアス」の主人公的存在であるアキレウスの父と母、人間ペレウスと海の女神テティスの結婚式での出来事。結婚式に招待されなかった、不和と争いの女神エリスが、復讐の為にリンゴを結婚式の招待客の間に投げ入れたのだ。
 そこでトロイの王子パリスが彼女達の論争を治めるために選ばれた。リンゴを手に入れたい3人の女神は、それぞれパリスに賄賂を贈ろうする。ヘラは王の偉大さと富を、アテナは戦争での勝利を。パリスが選んだのは、最も美しい女性ヘレネを彼のものにすると約束したアフロディテ。パリスはアフロディテの助けを得てスパルタの王メネラオスからヘレネを誘拐する。その結果、トロイ戦争が起こってしまった。それで The Apple of Discord は“争いの種”と訳される慣用句となっている。

 このように、西欧文学の父、ホメロスの「イリアス」と「オデュッセイア」は、事実と神話が混濁する世界であるが、映画『 トロイ (2004) TROY 』でどのように描かれているのか興味ある。 IMDb のキャストの役名に上記のようなギリシャ神話の神様の名前がないので、神話っぽいところを無くしたストーリーになっているのかもしれない。それじゃぁ、アキレウスがアキレス腱を射られて死ぬのはヘンだしなぁ。なんて、公開前から色々思い巡らすことのできる期待の映画だ。

*国語辞典『大辞林 第二版』を引用しています。
▲TOPへ
【『 トロイ 』のスタッフとキャスト】
監督: ウォルフガング・ペーターゼン Wolfgang Petersen (Directed by)
製作: ゲイル・カッツ Gail Katz (producer)
    ウォルフガング・ペーターゼン Wolfgang Petersen (producer)
    ダイアナ・ラスバン Diana Rathbun (producer)
    コリン・ウィルソン Colin Wilson (producer)
製作総指揮: ブルース・バーマン Bruce Berman (executive producer)
原作: ホメロス Homer (poems The Iliad and The Odyssey)
脚本: デヴィッド・ベニオフ David Benioff (screenplay)
撮影: ロジャー・プラット Roger Pratt (Cinematography by)
音楽: ジェームズ・ホーナー James Horner (Original Music by)
美術: ナイジェル・フェルプス Nigel Phelps (Production Design by)

出演: ブラッド・ピット Brad Pitt as Achilles
    エリック・バナ Eric Bana as Hector
    オーランド・ブルーム Orlando Bloom as Paris
    ディアーヌ・クルージェ又はダイアン・クルーガー Diane Kruger as Helen
    ショーン・ビーン Sean Bean as Odysseus
    ブライアン・コックス Brian Cox as Agamemnon
    ピーター・オトゥール Peter O'Toole as Priam
    ブレンダン・グリーソン Brendan Gleeson as Menelaus
    サフロン・バロウズ Saffron Burrows as Andromache
    ギャレット・ヘドランド Garrett Hedlund as Patroclus

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 トロイ (2004) TROY 』』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      国語辞典『大辞林 第二版』
      公式サイト(英語版)
       http://troymovie.warnerbros.com/index_flash.html
■映画『 トロイ (2004) TROY 』の更新記録
2003/12/02新規: ファイル作成
2005/03/03更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/03/31更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.