失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン (2003)
TRACES OF A DRAGON: JACKIE CHAN & HIS LOST FAMILY
 映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン (2003) TRACES OF A DRAGON: JACKIE CHAN & HIS LOST FAMILY 』を紹介します。

 映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の主なスタッフ
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の主なキャスト
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のあらすじ
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のトリビア
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のスタッフとキャスト
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン (2003) TRACES OF A DRAGON: JACKIE CHAN & HIS LOST FAMILY 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のポスター、予告編および映画データ
失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン
失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン
ポスターはhttp://www.mov6.com/
より引用させて頂きました。

Links:  Official Web Site
Trailers:
上映時間 Runtime: 1:36
製作国 Country: 香港
China/Hong Kong
製作会社
Production Company:
 -
海外配給会社 Distributer: Fortissimo Films [nl] (2003) (worldwide) (theatrical) (international sales)
全仏初公開 Release Date: 2003/05/16 (Cannes Film Festival)
日本初公開 R. D. in Japan: 2005/03/05 予定
日本公開情報 : マクザム
ジャンル Genre: ドキュメンタリー
Documentary
MPAA Rating 指定: 調査中
日本語公式サイト
http://www.maxam.jp/trace/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の解説

 『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン (2003) TRACES OF A DRAGON: JACKIE CHAN & HIS LOST FAMILY 』は、ジェット・リー Jet Li の『 キス・オブ・ザ・ドラゴン (2001) KISS OF THE DRAGON 』のようなドラゴンという語から連想するカンフー映画なのではない。これは香港出身の大スター、ジャッキー・チェンの彼自身も知らなかった家庭の真相が明かされるドキュメンタリー映画なのだ。
 一人っ子だとずっと思ってきたジャッキー・チェンには、父母がそれぞれ前妻・前夫との間に出来た子供を中国に残してきていた。そして両親とも、ジャッキーの生まれる前は中国の歴史そのものという凄まじい劇的な過去を背負っている。ジャッキーの老いた母親が亡くなり、これまで秘密にしてきた事実を告げないまま死ぬわけにはいかないと、 87 歳の父親は遂に決心して息子ジャッキーに家庭の系譜を初めて語る。中国の戦争の記録画像も映るし、異父・異母兄弟姉妹たちの現在の姿もインタヴューで紹介される。

▲TOPへ

■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の主なスタッフ

○『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の監督・脚本: メイベル・チャン
宋家の三姉妹 (1997) 宋家皇朝 / THE SOONG SISTERS

○『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の製作総指揮: アレックス・ロウ
宋家の三姉妹 (1997) 宋家皇朝 / THE SOONG SISTERS

○『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の撮影: アーサー・ウォン
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ/天地風雲 (1997) 黄飛鴻之西域雄獅 / ONCE UPON A TIME IN CHINA & AMERICA 』シリーズの第1弾と第2弾
宋家の三姉妹 (1997) 宋家皇朝 / THE SOONG SISTERS
メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題) 』等で撮影、
インファナル・アフェア 無間序曲 (2003) 無間道II (原題) / INFERNAL AFFAIRS II (英題) 』等で出演

○『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の音響: キンソン・ツァン
レディ・ウェポン (2002) 赤裸特工 (原題) / NAKED WEAPON (英題)
インファナル・アフェア (2002) 無間道 (原題) / INFERNAL AFFAIRS (英題)

○『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のデジタル処理: Asia Legend Limited [hk]
グリーン・デスティニー (2000) 臥虎藏龍 (原題) / CROUCHING TIGER, HIDDEN DRAGON

▲TOPへ

■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の主なキャスト

●ジャッキー・チェン: 出演と製作
シャンハイ・ヌーン (2000) SHANGHAI NOON
タキシード (2002) THE TUXEDO
シャンハイ・ナイト (2003) SHANGHAI KNIGHTS
ツインズ・エフェクト (2003) 千機變 (原題) /THE TWINS EFFECT (英題)
メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題)
80デイズ (2004) AROUND THE WORLD IN 80 DAYS
香港国際警察/NEW POLICE STORY (2004) 新警察故事 (原題) / NEW POLICE STORY (英題)
花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII (2004) 千機變II (原題) / TWINS EFFECT 2 / THE HUADU CHRONICLES: BLADE OF THE ROSE 』等々

▲TOPへ

■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のあらすじ
※本作『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』は・・・
 香港のみならず世界中で大アクション・スターとして知られる息子ジャッキー・チェン 成龍 に、父親は遂に家庭のヴェールを剥がす決意をした。父親は 87 歳とは言え、まだまだ恰幅のいい精力的な老人である。息子ジャッキーが当然と思っている父親の名チェン・チピン 陳志平 ( Chan Jiping 或いは Chan Chi Ping )というのは、後でつけた名で、父の本名はファン・ダオロン( Fang Daolong 或いは Fong Daolong )という。だからジャッキーは本人も知らなかったが、本当はジャッキーは Fang Shilong という名前、苗字はチェンでなくてファンなのだ。父には、もう中年になっている息子二人が中華人民共和国(以下、中国)にいる。最初の妻との間に出来た子供だ。同様に、母にも最初の夫との間に二人の娘がいて、中国に置いてきた。

 父ファン・ダオロンは 1915 年に中国東部、山東(シャントン)省 Shandong province で生まれた。間もなく南方の蕪湖(ウーフ) Wuhu へ移り、後に商売をするために上海(シャンハイ) Shanghai へ移動した。密輸業者をしたり暴力的な凶漢だったり、毛沢東率いる中国共産党 CCP 員や日本から国民党 KMT 幹部を護るボディガードをしたりという怖そうな仕事だ。 1930 〜 1940 年代には、中国革命を指導し台湾を治めるようになる蒋介石の中国国民党のスパイとして働いていた。そして二度も中国共産党員から暗殺未遂という経験をする。

 1937 年に日中戦争が勃発すると、他の中国国民党のシンパ達と共に内陸の重慶 Chongqin までファン・ダオロンは逃走した。そして山東省の故郷の家に戻ってみると、親戚は殆ど全員が死んでいた。それでまた蕪湖に赴き、ここで最初の妻と結婚。二人の男児をもうけ、 Fang Shide と Fang Shishen という名で、この二人の息子はドキュメンタリーでインタビュー場面で登場する。 1947 年に妻が亡くなると、迫り来る共産党軍から自らの命を護るために、二人の息子を置いて上海に逃げざるを得なかった。

 ファン・ダオロンは上海でリリー・チェン 陳月栄 Lee-lee Chen という女性と出会う。彼女にも、亡くなった夫との間に二人の娘 Chen Guilan と Chen Yulan がおり、この二人もインタビューで登場している。リリーは貧窮で、娘達を売ろうとしたくらいだった。ファン・ダオロンがリリーと出会ったキッカケは、彼女が港でアヘンの取引をしていてファン・ダオロンがそれを逮捕したことからだった。でも哀れみからか解放してやった。上海では、二人とも大したパワーの持ち主で、胸を張って暮らしていたようだ。ファン・ダオロンはプレイポーイでゴロツキでスパイまでした並の男性でないし、山東ギャングと呼ばれる組織のボスだった。そんなファン・ダオロンとどんぐりの背比べで、リリーも並の大人しい女性ではなかった。上海でも指折りの芸人で芸名‘Third Sister’といい、地下組織でギャンブラーとかアヘンのディーラーをしていた女性なのだ。こういう凄腕の女性であった。

 二人は結婚した。再婚同士である。こうしている間に、中国共産党が牛耳る中国になったので、危険を感じたファン・ダオロンは列車で香港まで逃げ延びた。そして名をチェン・チピン 陳志平 に変えたのだ。妻リリーは後に香港に渡って夫と合流し、その機会に娘二人は中国に置いてきたのだ。・・・こういう事情を、父はジャッキーに話した。ジャッキーにとっては知らない家族がいるのだということはショックだったが、もっとショックだったのは、「陳(チェン」という苗字は本当の名でなかったということだ。実際、ジャッキー・チェン 成龍 の生まれてつけてもらった名はチェン・コンサン 陳港生 Chang Kong-Sang で、芸名は成龍に落ち着くまでは、陳元楼、陳元龍というように「陳(チェン」という苗字になっているというのに。さぞや衝撃だっただろう。

 香港では、夫婦はフランス大使館で住み込みの雑役夫と料理人の職を得た。そこはヴィクトリア・ピーク 址旗山 / 維多利亞山 Victoria Peak という超一流の恵まれた環境の地にあった。ジャッキーが生まれたのはその頃である。 1954 年 4 月 7 日生まれ、丸々と元気で大きな赤ちゃんだったそうだ。9ポンド(4kg 強)もあったので、「山東の大砲 Shandong Cannon 」というあだ名がついたくらい。そして香港で生まれたので「陳港生」と名づけられたのだ。開かれた香港とは違って、その頃、様々な迫害の元で、異母兄弟、異父姉妹たちが中国大陸にいるとは陳港生は知る由もなかった。

  1961 年、アメリカ領事のマーシャル・グリーン Marshall Green がオーストラリア大使に異動になった際、父はキャンベラ Canberra, Australia までついて行ってアメリカ大使館で料理人になった。母親も四年後に渡豪して父と合流。父の渡豪と同時に、7歳の陳港生は、一人、全寮制の中国戯劇学院 Peking Opera boarding school に入れられて、十年間の特訓を受けることになるのだ。同じ中国戯劇学院出身に、サモ・ハン・キンポー 洪金寶 Sammo Hung Kam-Bo (
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ/天地風雲 (1997) 黄飛鴻之西域雄獅 / ONCE UPON A TIME IN CHINA & AMERICA
天上の剣 The Legend of ZU (2001) 蜀山伝 / THE LEGEND OF ZU
メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題)
80デイズ (2004) AROUND THE WORLD IN 80 DAYS 』等の監督やアクション監督や出演)やユン・ピョウ 元彪 Yuen Biao がいる。

 中国戯劇学院では、京劇の訓練だけでなく、武術や歌や演技やアクロバット、カンフー、と様々なことを身につけた。こうして見てみると、恵まれた体格や芸達者なことは、親の血を引いていることも大きいし、少年期からのこの十年の鍛錬の賜物なのだなぁ。陳港生が 18 歳で卒業すると、父親は息子にアパートを購入してくれた。でも、陳港生の映画のキャリアは初めはスムースにはいかなかった。それで、陳港生はオーストラリアに渡り、建築現場で作業員をしたり料理人になったりして暫く過ごすことになる。陳港生がジャッキーと呼ばれるようになったのはこの頃である。

 そして、遂に、香港のプロデューサー、ウィリー・チャン 陳自強 Willie Chan (
花様年華(かようねんか) (2000) IN THE MOOD FOR LOVE 』
藍宇(ランユー) 情熱の嵐 (2001) LAN YU 』
2046 (2004) 2046 』)からオーストラリアのジャッキーに電報が入り、ジャッキーは香港へ戻ることになった。これがジャッキー・チェンの映画人生の始まりである。

 中国が文化大革命( 1966 - 1977 )の混乱から抜け出しかかっていた頃、ジャッキーの父親は、在オーストラリアの中国大使館を通して、中国に置いてきた二人の息子の消息を得ることに成功した。二人ともまだ蕪湖におり、Shide は郵便局勤務、 Shisheng は養豚場で働いている。この二人も、妻リリーが中国に残してきた娘二人も、インタビューを受けると、冷静・冷淡だったそうだ。つまり、自分達を捨てた親をそんなに恨んでいないのだと。中国のその時期の家庭では決して珍しいことでないのだ。そして父親の主張で、中国にいる二人の息子にはジャッキー・チェンに会わせていないそうだ。ジャッキーは、血は水よりも濃いとは限らない、背景は全く異なる、として、中国にいる兄弟姉妹たちや親戚とは会うつもりはないようだ。

 映画ラストは、父親が蕪湖まで出向いて息子達と親戚に再会するシーン。今や、隠されてきた一族の家系図、失われていた系譜は公式な書類となって存在する。ジャッキー・チェンの名は、 Fang Shilong (苗字の漢字は「房」かもしれない)として記載されているのだ。こうして半世紀以上にわたって縺(もつ)れた一家の歴史はピリオドを打ったのである。これも、かつての名うての芸人、稀有な人生を送った妻リリー(ジャッキーの母)が、 1999 年くらいから体調を崩して車椅子に座った寡黙で病弱な老女になってしまったので、夫(ジャッキーの父)は黙って見ていられなくなったから実現したことなのだ。自分も死ぬ前に、息子に真実を告げておかねば、と。

▲TOPへ

■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のトリビア

・キャンベラ郊外のそよ風を浴びながら息子ジャッキー・チェンに家庭の歴史を告白する父ファン・ダオロン。ジャッキーの映画からも9本ほどこのドキュメンタリー映画に挿入されるし、大スターは成る程ジャッキー・チェンだ。しかし、この映画の主役は父ファン・ダオロンであってジャッキーは聞く側に徹している。

・ナレーションは、こんなビッグスターの内幕の映画に相応しく、ショーブラザース 邵氏兄弟 Shaw Bros. で一世を風靡したカンフースター、ティ・ロン 狄龍 Ti Lung が担当して華を持たせている。
▲TOPへ
【『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』のスタッフとキャスト】
監督: メイベル・チャン 帳婉[女亭] Mabel Cheung (Directed by)
製作: ドリス・ツェ 謝家慧 Doris Tse (associate producer)
    ジャッキー・チェン 成龍 Jackie Chan (producer)
製作総指揮: アレックス・ロウ 羅啓鋭 Alex Law (executive producer)
脚本: メイベル・チャン 帳婉[女亭] Mabel Cheung (Writing credits)
撮影: アーサー・ウォン 黄岳泰 Arthur Wong (Cinematography by)
編集: モーリス・リー 李明文 Maurice Li (Film Editing by)
音楽: ヘンリー・ライ Henry Lai (Original Music by)
音響: キンソン・ツァン 曽景祥 Kinson Tsang (sound)

出演: ジャッキー・チェン 成龍 Jackie Chan as Himself 本人
    ファン・ダオロン Fang Daolong as Himself ジャッキーの父親
    ティ・ロン 狄龍 Ti Lung (ナレーター)

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン (2003) TRACES OF A DRAGON: JACKIE CHAN & HIS LOST FAMILY 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
■映画『 失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン 』の更新記録
2005/01/09新規: ファイル作成
2005/07/05更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.