トルク
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
トルク (2004)
TORQUE
 映画『 トルク (2004) TORQUE 』を紹介します。

 映画『 トルク (2004) TORQUE 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の主なスタッフ
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』のあらすじ
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』のスタッフとキャスト
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 トルク 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 トルク (2004) TORQUE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』のポスター、予告編および映画データ
トルク
トルク
ポスターは official site より
引用・加工させて頂きました。

Links:  Official Web Site
Trailers:
上映時間 Runtime: 1:21
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Warner Bros. [us]
Big Wheel Productions [us]
Original Film
全米配給会社 Distributer: Warner Bros. [us]
全米初公開 Release Date: 2004/01/16
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/10/16 予定
日本公開情報 : ワーナーブラザーズ
ジャンル Genre: アクション/ドラマ/アドベンチャー/スポーツ
Action / Drama / Adventure / Sports
MPAA Rating 指定: Not Rated.
日本語公式サイト
http://www.torque.jp/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の解説

 映画『 トルク (2004) TORQUE 』はバイク野郎のチンピラ・ギャングの抗争のお話。映画『 トルク 』は、
デュース・ワイルド (2002) DEUCES WILD 』や
『 ワイルド・スピード (2001) THE FAST AND THE FURIOUS 』
ワイルド・スピードX2 (2003) 2 FAST 2 FURIOUS 』シリーズや
トリプルX (2002) XXX 』と同様のノリの映画らしい。
 タイトル「 Torque 」の意味は、<━ n. 【機】トルク, ねじりモーメント, 偶力; 【史】(古代人の)ねじり金の首鎖.(EXCEED英和辞典より)>で、簡単に言えば「停止している車を走り出させる時や登坂時に必要な力」「回転力」のこと。男の人はよく知っているのだろうけど、幸は自動車の話で「・・・トルクが〜」とか今まで聞いていてもピンと来なかったもので、お恥ずかしながら調べマシタ。

▲TOPへ

■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の主なスタッフ

○『 トルク 』の製作のニール・H・モリッツはやはり
ワイルド・スピードX2 (2003) 2 FAST 2 FURIOUS 』シリーズも
トリプルX (2002) XXX 』も扱い
メラニーは行く! (2002) SWEET HOME ALABAMA
S.W.A.T. (2003) S.W.A.T. 』でも携わった実力者。

○『 トルク 』の配役のランディ・ヒラーは
イン・ザ・ベッドルーム (2001) IN THE BEDROOM

○『 トルク 』の撮影のピーター・レヴィは
若草物語 (1994) LITTLE WOMEN

○『 トルク 』の編集のハワード・E・スミスは
ソニー (2002) SONNY
シティ・オブ・ゴースト (2002) CITY OF GHOSTS

○『 トルク 』の配役のセーラ・フィンは
ダブル・ジョパディー (1999) DOUBLE JEOPARDY
M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2
ブルークラッシュ (2002) BLUE CRUSH
ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES
S.W.A.T. (2003) S.W.A.T.
タイムライン (2003) TIMELINE 』という充実したスタッフ。

○『 トルク 』の製作総指揮のブルース・バーマンは
マトリックス (1999) THE MATRIX
デンジャラス・ビューティー (2001) MISS CONGENIALITY
オーシャンズ11 (2001) OCEAN'S ELEVEN
スパイダー パニック! (2002) EIGHT LEGGED FREAKS
プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH
ゴーストシップ (2002) GHOST SHIP
アナライズ・ユー (2002) ANALYZE THAT
トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE
マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED
マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』という豪華キャリアである。

▲TOPへ

■映画『 トルク (2004) TORQUE 』のあらすじ
※本作『 トルク 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 映画『 トルク 』のストーリーは、バイク野郎のケアリー・フォード (マーティン・ヘンダーソン:
ウインドトーカーズ (2002) WINDTALKERS 』等)が故郷に戻って恋人シェーン(モネット・メイザー:
オースティン・パワーズ (1997) AUSTIN POWERS: INTERNATIONAL MAN OF MYSTERY
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED 』等)と再会するところから始まる。フォードは数ヶ月前に町を急に去っていたのだ。元々ヘンリー(マット・シュルツ:
トランスポーター (2002) THE TRANSPORTER 』等)というヤクザのものであった数台のオートバイをフォードが所有して、それをヘンリーが取り返そうとしたけどフォードが拒否した為、思わぬ態度に出られたのだ。ヘンリーは the Hellions (「手に負えぬ奴ら」の意味)というバイク野郎集団のリーダーで、麻薬売買をしている不良である。

 その地域で最大の力のある the Reapers (「刈る人; 刈取機」の意味)というバイク野郎集団のリーダー、トレイ・ウォレス(アイス・キューブ:
ハリウッド的殺人事件 (2003) HOLLYWOOD HOMICIDE 』作曲)の弟(フレドロ・スター)を殺した犯人として、ヘンリーはフォードをでっち上げた。当然、怖〜いオニイサン、ウォレスは弟の仇を討とうとフォードを追う。それに並行して、FBIもフォードが犯人だと思って逮捕に躍起となる。フォードは仲間のドルトン(ジェイ・ヘルナンデス:
オールド・ルーキー (2002) THE ROOKIE 』等)とヴァル(ウィル・ユン・リー:
007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』等)に助っ人してもらい、二つの追っ手から逃れ、身の潔白を晴らそうとバイクのアクションが始まる・・・。

 他に、
HOTEL (2001) HOTEL 』のマックス・ビーズリー、
コンフィデンス (2003) CONFIDENCE 』のジャクソン・ボルト、
コーリング (2002) DRAGONFLY
フル・フロンタル (2002) FULL FRONTAL 』のジャスティナ・マカード、
ブラック・ダイヤモンド (2003) CRADLE 2 THE GRAVE
隣のリッチマン (2003) ENVY 』のトム・マックライスター、
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』のキンガ・フィリプス、
変身パワーズ (2002) THE MASTER OF DISGUISE
ホット・チック (2002) THE HOT CHICK 』のトニー・ワイルドらが加わって、迫力たっぷり、猛スピードのバイクの疾走とアクションで見せ場がいっぱい。バイクの大好きな方、気楽に大笑いできる映画や男っぽいアクションを楽しみたい方にきっと気に入られると思う。
▲TOPへ
【『 トルク 』のスタッフとキャスト】
監督: ジョセフ・カーン Joseph Kahn (Directed by)
製作: ブラッド・ラフ Brad Luff (producer)
    ニール・H・モリッツ Neal H. Moritz (producer)
    ナーウィーン・オットー Narween Otto (associate producer)
    ナーウィーン・オットー=カーン Narween Otto-Kahn (co-producer)
    グレッグ・サープ Greg Tharp (co-producer)
製作総指揮: ブルース・バーマン Bruce Berman (executive producer)
    マイケル・I・ラクミル Michael I. Rachmil (executive producer)
脚本: マット・ジョンソン Matt Johnson (written by)
撮影: ピーター・レヴィ Peter Levy (Cinematography by)
編集: デヴィッド・ブラックバーン David Blackburn (Film Editing by)
    ハワード・E・スミス Howard E. Smith (Film Editing by)
配役: セーラ・フィン Sarah Finn (Casting by)
    ランディ・ヒラー Randi Hiller (Casting by)

出演: マーティン・ヘンダーソン Martin Henderson as Cary Ford
    アイス・キューブ Ice Cube as Trey Wallace
    モネット・メイザー Monet Mazur as Shane
    ジェイ・ヘルナンデス Jay Hernandez as Dalton
    ウィル・ユン・リー Will Yun Lee as Val
    マット・シュルツ Matt Schulze as Henry
    マックス・ビーズリー Max Beesley
    ジャクソン・ボルト Jackson Bolt as Hellion/Bar Tender
    ジャスティナ・マカード Justina Machado as Henderson
    トム・マックライスター Tom McCleister as Motel Manager
    クリスティーナ・ミリアン Christina Milian as Nina
    キンガ・フィリプス Kinga Philipps as Poser's Girlfriend
    ジェイミー・プレスリー Jaime Pressly as China
    トニー・ワイルド Tony Wilde as Young Dude

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 トルク (2004) TORQUE 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://torquemovie.warnerbros.com/
■映画『 トルク (2004) TORQUE 』の更新記録
2003/09/29新規: ファイル作成
2004/12/20更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/04/29更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.