エヴァとステファンとすてきな家族
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
 映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
エヴァとステファンとすてきな家族 (2000)
TILLSAMMANS(原題)/TOGETHER(英題)
 【解説】  映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 (2000) TILLSAMMANS (原題) / TOGETHER (英題) 』を紹介します。
 映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 (2000) TILLSAMMANS (原題) / TOGETHER (英題) 』はスウェーデン映画だ。この映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 』は、スウェーデン国民の3分の1が観たというヒット作だそうだ。

 映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 (2000) TILLSAMMANS (原題) / TOGETHER (英題) 』の監督・脚本を手がけるのは、ルーカス・ムーディソン。ルーカス・ムーディソン監督の長編デビュー作『 ショー・ミー・ラヴ (1998) FUCKING AMAL(原題)/SHOW ME LOVE(英題) 』が国内外で絶賛された。この『ショー・ミー・ラヴ』も本国スウェーデンでは10 人に 1 人が観るというほどの大人気ぶりだった。この映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 』もそれに続いた現象だ。

 映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 』の製作ラース・ヨンソンは
ダンサー・イン・ザ・ダーク (2000) DANCER IN THE DARK
IT'S ALL ABOUT LOVE (2003)
ドッグヴィル (2003) DOGVILLE 』を手がけている。
 映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 』の共同製作のピーター・オルベク・イェンセンは上記三作の他にも
しあわせな孤独 (2002) ELSKER DIG FOR EVIGT(原題)/OPEN HEARTS(英題) 』などにも携わっている。

▲TOPへ

 さて、映画『 エヴァとステファンとすてきな家族 (2000) TILLSAMMANS (原題) / TOGETHER (英題) 』のストーリー。

※本作『 エヴァとステファンとすてきな家族 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。

 ラジオからスペインのフランコ将軍死去のニュースが流れる 1975 年 11 月。酔っ払った夫ロルフ(ミカエル・ニュークヴィスト)に殴られたエリザベス(リーサ・リンドグレン)は、2人の子供エヴァ(エンマ・サミュエルソン)とステファン(サム・ケッセル)を連れて、家を出た。3人が向かった先は、エリザベスの弟ヨーラン(グスタヴ・シグネ・ハンマルステン)が暮らすコミューン" Tillsammans / Together "。
 政治を議論し、野菜を育て、フリー・セックスを行う長髪の大人達と暮らすのは、エヴァとステファンには衝撃。初めはもちろん受け入れられないが、徐々に" Tillsammans / Together "の個性的な住人たち…ヨーランと彼の恋人のレナ(アニア・ルンドクヴィスト)、今はレズビアンに転換しているアンナ(ジェシカ・リードベア)、アンナの元夫ラッセ(オーラ・ノレル)、アンナとラッセの息子テト(アクセル・スーベル)、ラッセに思いを寄せる同性愛者のクラス(シャンティ・ルーニー)、共産主義者のエリック(ウッレ・サッリ)など…に溶け込んでいく。

 『 エヴァとステファンとすてきな家族 』に出てくる「コミューン」とは、 60〜70 年代のヒッピーな若者が自分たちの理想の実現を目指して行った集団生活のこと。アメリカン・ニューシネマ『 イージー・ライダー (1969) EASY RIDER 』でも出てきたけど、私より前の世代、昔のことなので、そんなことをしたくなる感覚って理解できないなぁ。しかし、本作『 エヴァとステファンとすてきな家族 』では、血の繋がらない者同士が一緒に暮らすという素晴らしさを描いているらしいので、映画を観て、自分の考えと対照してみたいと思う。

 この『 エヴァとステファンとすてきな家族 』では、上記のような 70 年代の思想だけでなく、当時の音楽やファッション、流行なども堪能できるみたい。主題歌は 2001 年に TBS のドラマに使われ話題になったアバの♪ S.O.S. ♪。その頃日本で、スウェーデンが生んだ 70 年代の健全な音楽、アバのリバイバル現象が起きたと情報番組で伝えていたと思う。彼らの親しみやすいメロディアスな曲は、私も好き。本作『 エヴァとステファンとすてきな家族 』では、アバ以外の 70 年代スウェーデン・ミュージックも楽しめそうだ。

 70 年代は、不思議な魅力を持った時代。本作『 エヴァとステファンとすてきな家族 』は当時の理想を真摯に受け止めて温かく描いた佳作だろうと思う。他にも多くの映画がこの時代を描いている。私のレヴューにあるものでは、
アリ (2001) ALI
N.Y式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT
アポロ13 (1995) APOLLO 13
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER
ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN
コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND
フォレスト・ガンプ/一期一会 (1994) FORREST GUMP
フレイルティー/妄執 (2001) FRAILTY
マーダー・ライド・ショー (2003) HOUSE OF 1000 CORPSES
タクシードライバー (1976) TAXI DRIVER
ヴァージン・スーサイズ (1999) THE VIRGIN SUICIDES 』等がありマス。
幸の観たい度: 8つ星 
エヴァとステファンとすてきな家族
エヴァとステファンとすてきな家族
Links:  Official Web Site
Trailers:  ALLOCINE.COM
のBande-annonceを
クリックして下さい。
ポスターはALLOCINE.COM
より使わせて頂いてます。
上映時間 Runtime: 1:46
製作国 Country: スウェーデン SE /デンマーク DK /イタリア IT
Sweden / Denmark / Italy
製作会社
Production Company:
Film i Väst [se]
Keyfilms Roma [it]
Memfis Film & Television [se]
SVT Drama, Göteborg [se]
TV1000 AB
Zentropa Entertainments [dk]
全米配給会社 Distributer: IFC Films [us] (2001) (subtitled)
IFC Releasing
全米初公開 Release Date: 2001/06/08 (Newport International Film Festival)
2001/08/17 (limited)
2001/08/24 (Los Angeles, California)(New York City, New York)
日本初公開 R. D. in Japan: 2003/09 予定
日本公開情報 : ビターズ・エンド
ジャンル Genre: ドラマ/コメディ
Drama / Comedy
MPAA Rating 指定: Rated R for nudity/sexuality and language.
日本語公式サイト
http://bitters.co.jp/kazoku/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
【スタッフとキャスト】
監督: ルーカス・ムーディソン Lukas Moodysson (Directed by)
製作: ラース・ヨンソン Lars Jönsson (producer)
    ピーター・オルベク・イェンセン Peter Aalbæk Jensen (co-producer)
    アンナ・アンソニー Anna Anthony (associate producer)
    マルテ・フォーセル Malte Forsell (line producer)
    カーミット・スミス Kermit Smith (associate producer)
脚本: ルーカス・ムーディソン Lukas Moodysson (screenplay)
撮影: ウルフ・ブラントース Ulf Brantås (Cinematography by)
編集: ミハウ・レシチロフスキー Michal Leszczylowski (Film Editing by)
    フレードリック・アブラハムセン Fredrik Abrahamsen (Film Editing by)
主題歌: アバ ABBA  『 S.O.S. 』

出演: リーサ・リンドグレン Lisa Lindgren as Elisabeth エリザベス
    ミカエル・ニュークヴィスト Michael Nyqvist as Rolf  ロルフ
    エンマ・サミュエルソン Emma Samuelsson as Eva エヴァ
    サム・ケッセル Sam Kessel as Stefan ステファン
    グスタヴ・シグネ・ハンマルステン Gustav Hammarsten as Göran ヨーラン 
    オーラ・ノレル Ola Norell as Lasse ラッセ
    アニア・ルンドクヴィスト Anja Lundkvist as Lena レナ
    ジェシカ・リードベア Jessica Liedberg as Anna アンナ
    シャンティ・ルーニー Shanti Roney as Klas クラス
    ヘンリク・ルンドストロム Henrik Lundström as Fredrik フレデリック
    ウッレ・サッリ Olle Sarr ias Erik  エリック
    アクセル・スーベル Axel Zuber as Tet テト
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
好評の「テキストによる映画の再現(あらすじとレヴュー)」は、鑑賞後アップします。

■解説は2003/08/28アップ
■2004/05/02書式とテキスト一部手直し更新アップ
2005/10/13更新: ◆追記
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
レヴュー(幸の映画三昧)へ 「映画の森てんこ森」へ
表紙 - 読む映画試写会 - レヴュー - 予告編 - エッセイ - 日誌 - 試写会情報 - リンク集 - 映画ゲーム
© 2003 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.

データ及び解説文、画像等の無断転用はお控え下さい。
弊解説文の貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。