タイムライン
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
タイムライン (2003)
TIMELINE
 映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』を紹介します。

 映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の主なスタッフ
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の音楽
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のあらすじ
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のトリビア
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のスタッフとキャスト
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 タイムライン 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のポスター、予告編および映画データ
タイムライン
タイムライン
Links:  Official Web Site
Trailers:
上映時間 Runtime: 1:56
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Artists Production Group
Cobalt Media Group
Mutual Film Company [us]
Paramount Pictures [us]
The Donners' Company [us]
全米配給会社 Distributer: Paramount Pictures [us]
全米初公開 Release Date: 2003/11/26
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/01/17
日本公開情報 : ギャガ=ヒューマックス
ジャンル Genre: アドベンチャー/ファンタジー/SF/サスペンス/アクション
Adventure / Fantasy / Sci-Fi / Thriller / Action
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for intense battle sequences and brief language.
日本語公式サイト
http://www.timeline-jp.net/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の解説

 映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の「タイムライン」はここでは「歴史年表」という意味だろう。映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』は、科学技術の進歩で過去へのタイムトリップが可能になる話の娯楽大作である。『 タイムライン 』の原作は『 ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997) THE LOST WORLD: JURASSIC PARK 』のマイケル・クライトン。
 こういう『 タイムライン 』のようなストーリーは
タイムマシン (2002) THE TIME MACHINE
サウンド・オブ・サンダー (2004) A SOUND OF THUNDER 』でもあるように、人間の普遍的な夢だろう。「タイムライン」「タイムマシン」「タイムトリップ」「タイムトラベル」など時間移動の言葉は色々ある。

▲TOPへ

■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の主なスタッフ

○『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の監督・製作は
リーサル・ウェポン4 (1998) LETHAL WEAPON 4 』のリチャード・ドナー、

○『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の製作は
X−メン (2000) X-MEN
X−MEN2 (2003) X-MEN 2
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED 』のローレン・シュラー=ドナーと
ロミオ・マスト・ダイ (2000) ROMEO MUST DIE 』のジム・ヴァン・ウィックと
1492・コロンブス (1992) 1492 CONQUEST OF PARADISE
タイタニック (1997) TITANIC
M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2
アリ (2002) ALI 』のケヴィン・ドゥ・ラ・ノイらによる娯楽大作。

○『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の撮影は
アンナと王様 (1999) ANNA AND THE KING
パトリオット (2000) THE PATRIOT 』のキャレブ・デシャネル、

○『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の配役は
GO!GO!L.A. (1998) L.A. WITHOUT A MAP 』
イン・ザ・ベッドルーム (2001) IN THE BEDROOM 』のランディ・ヒラーと
ダブル・ジョパディー (1999) DOUBLE JEOPARDY
ブルークラッシュ (2002) BLUE CRUSH
ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES
S.W.A.T. (2003) S.W.A.T. 』のセイラ・フィンが当たっている。

▲TOPへ

■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の音楽

 映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』音楽は
フレイルティー/妄執 (2001) FRAILTY
ハンテッド (2003) THE HUNTED 』のブライアン・タイラー。
 ただし、音楽は
エアフォース・ワン (1997) AIR FORCE ONE
インビジブル (2000) HOLLOW MAN
ラスト・キャッスル (2001) THE LAST CASTLE
トータル・フィアーズ (2002) THE SUM OF ALL FEARS 』等の実力者ジェリー・ゴースドスミス Jerry Goldsmith が 2002 年末には作曲も録音も済ませていたのだが、フィルムを再編集するとゴースドスミスの音楽が合わないと判明。かと言ってゴースドスミスにはもう他の契約が満杯でやり直しは出来ず、ブライアン・タイラーに運が回ってきたそうだ。

▲TOPへ

■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のあらすじ
※本作『 タイムライン 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 タイムライン 』のストーリー。
 考古学者エドワード・ジョンストン教授(ビリー・コノリー:
ラスト・サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』等に出演)が、研究中の 14 世紀のフランスにタイムスリップしてしまったことから始まる。教授の下でフランスの中世の考古学の研究をしていた四人の学生は、教授が突然消えた事を不思議がる。その学生達は、
クリス・ヒューズ(ポール・ウォーカー:
ワイルド・スピードX2 (2003) 2 FAST 2 FURIOUS
NOEL ノエル (2004) NOEL
イントゥ・ザ・ブルー (2005) INTO THE BLUE 』等に出演)、
アンドレ・マレク(ジェラード・バトラー:
トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』等に出演)、
ケイト・エリクソン(フランシス・オコナー:
悪いことしましョ! (2000) BEDAZZLED
ウインドトーカーズ (2002) WINDTALKERS 』等に出演)、
デヴィッド・スターン(イーサン・エンブリー:
メラニーは行く! (2002) SWEET HOME ALABAMA 』等に出演)の四人。

 学生達は米国のITCという大企業に急に連れ去られてしまう。不眠症のその社長ロバート・ドニガー(デヴィッド・シューリス:
セブン・イヤーズ・イン・チベット (1997) SEVEN YEARS IN TIBET 』等に出演)は彼らに新発明の機械を見せた。異なる「タイムライン」の他の次元に人間を輸送できるマシンである。教授は、学生達が今研究しているその地の「五百年前」にスリップさせられているのだ。ヒューズとエリクソンとマレクが教授を救いに行くことに。そしてスターンはドニガー社長の陰謀は一体何かを探る為に「現在」に残る。

 他にもクレール夫人にアンナ・フリエル:
真夏の夜の夢 (1999) WILLIAM SHAKESPEARE'S A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM 』等に出演、
ロバート・ドゥ・ケールにマートン・ソーカス:
トリプルX (2002) XXX
カンガルー・ジャック (2003) KANGAROO JACK
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』等に出演、
オリヴァー卿にマイケル・シーン:
サハラに舞う羽根 (2002) THE FOUR FEATHERS
アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』等に出演、
アルノー卿にランベール・ウィルソン:
マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED
マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』等に出演、
クレイマーにマット・クレイヴン:
コーリング (2002) DRAGONFLY
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) THE LIFE OF DAVID GALE 』等に出演
という芸達者の配役も期待できる。

 その頃はフランスはイギリスと百年戦争をしている最中だ(
ジャンヌ・ダルク (1999) JOAN OF ARC / THE MESSENGER: THE STORY OF JOAN OF ARC 』参照)。その時代にさかのぼった舞台でどんな事が起こるのだろう。冒険・ファンタジー・SF・サスペンス・アクションという欲張ったジャンルだから、観たらきっと面白そう。マイケル・クライトンの原作では、過去に滞在するのが 37 時間以上になってしまうと現在へ帰還できなくなる。学生達のタイムトリップが始まると、「 37:00:00 」「 36:59:99 」というように、タイムトリップの限界 37 時間から逆算した残り時間が示されるようだ。ハラハラドキドキするのだろうナ。

▲TOPへ

■映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』のトリビア

・因みに「 Timeline 」を辞書で引くと、<(重要な出来事に関する)歴史年表; スケジュール[時刻表](EXCEED英和辞典より)>とある。

・日本公開前に機内で『 タイムライン (2003) TIMELINE 』を観られたのだけど、何か映像が暗くて、眠気に負けてしまって後悔している、キュン。 
▲TOPへ
【『 タイムライン 』のスタッフとキャスト】
監督: リチャード・ドナー Richard Donner (Directed by)
製作: リチャード・ドナー Richard Donner (producer)
    ローレン・シュラー=ドナー Lauren Shuler-Donner (producer)
    ジム・ヴァン・ウィック Jim Van Wick (producer)
    デレク・ホフマン Derek Hoffman (associate producer)
    ブライアン・リード Brian Read (associate producer)
    ケヴィン・ドゥ・ラ・ノイ Kevin De La Noy (co-producer)
製作総指揮: ゲイリー・レヴィンソン Gary Levinsohn (executive producer)
    マイケル・オヴィッツ Michael Ovitz (executive producer)
原作: マイケル・クライトン Michael Crichton (novel)
脚本: ジェフ・マグワイア Jeff Maguire (screenplay)
    ジョージ・ノルフィ George Nolfi (screenplay)
撮影: キャレブ・デシャネル Caleb Deschanel (Cinematography by)
配役: セイラ・フィン Sarah Finn (Casting by)
    ランディ・ヒラー Randi Hiller (Casting by)
音楽: ブライアン・タイラー Brian Tyler (Original Music by)

出演: ポール・ウォーカー Paul Walker クリス・ヒューズ Chris Hughes
    フランシス・オコナー Frances O'Connor ケイト・エリクソン Kate Erickson
    ジェラード・バトラー Gerard Butler アンドレ・マレク Andre Marek
    ビリー・コノリー Billy Connolly エドワード・ジョンストン教授 Professor Edward Johnston
    イーサン・エンブリー Ethan Embry デヴィッド・スターン David Stern
    アンナ・フリエル Anna Friel クレール夫人 Lady Claire
    マートン・ソーカス Marton Csokas ロバート・ドゥ・ケール Robert de Kere
    マイケル・シーン Michael Sheen オリヴァー卿 Lord Oliver
    ランベール・ウィルソン Lambert Wilson アルノー卿 Lord Arnaut
    マット・クレイヴン Matt Craven クレイマー Kramer
    デヴィッド・シューリス David Thewlis ロバート・ドニガー Robert Doniger

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 タイムライン (2003) TIMELINE 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://www.thetimelinemovie.com/
■映画『 タイムライン』の更新記録
2003/09/17新規: ファイル作成
2004/05/02更新: ◆書式とテキスト一部手直し
2004/12/21更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.