ヴィレッジ
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
ヴィレッジ (2004)
THE VILLAGE
 映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』を紹介します。映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』は 2004/01/24 の時点では邦題は分からなかったので「ヴィレッジ」としておいたらそのまま『 ヴィレッジ 』と決まった。

 映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の主なスタッフ
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の音楽
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のあらすじ
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の脇キャスト
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のトリビア
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のスタッフとキャスト
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 ヴィレッジ 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のポスター、予告編および映画データ
ヴィレッジ
ヴィレッジ
ポスターは公式サイトより
加工させて頂きました。

Links:  Official Web Site
Trailers:  Quick Time 100k
Quick Time 300k
Quick Time 500k
上映時間 Runtime: 1:47
製作国 Country: アメリカ
USA
製作会社
Production Company:
Touchstone Pictures [us]
Scott Rudin Productions [us]
Walt Disney
全米配給会社 Distributer: Buena Vista Pictures [us]
全米初公開 Release Date: 2004/07/30
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/09/11 予定
日本公開情報 : ブエナビスタ
ジャンル Genre: SF/スリラー/ドラマ/ロマンス/ホラー
Sci-Fi / Thriller / Drama / Romance / Horror
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for a scene of violence and frightening situations.
日本語公式サイト
http://www.movies.co.jp/village/main.html
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の解説

 『 ヴィレッジ 』はM・ナイト・シャマランが監督・製作・脚本の三役を務める映画だ。シャマラン監督によると、この映画『 ヴィレッジ 』はロマンスも含み文学的で優雅だけれど、やっぱり彼独特の戦慄が走るプロットだという。
 映画『 ヴィレッジ THE VILLAGE (村)』のタイトルは元々「ヴィレッジ」ではなくて、『 THE WOODS (森)』という英題だった。しかし『 メイ (2002) MAY 』のラッキー・マッキー Lucky McKee 監督のホラー・ミステリーで同題の映画『 THE WOODS (2004) 』というのがほぼ同時期の製作であるので、混乱を避ける為に『 ヴィレッジ THE VILLAGE 』にしたそうだ。「森=ウッズ」にしろ「村=ヴィレッジ」にしろ、どちらもこの映画『 ヴィレッジ 』のストーリーと深い関係がある。でも『 ヴィレッジ 』というタイトルは単純すぎて、余り神秘的でも怖そうでもないと思うのは幸の勝手な思い込み?それに、‘ヴィレッジ’だけで検索したら「○○ヴィレッジ」なんていうリゾート地ばかりが先に羅列するのも困りものだ!

▲TOPへ

■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の主なスタッフ

○この映画『 ヴィレッジ 』も含めて、得体の知れない恐怖を味わわせるので有名なM・ナイト・シャマランが監督・製作・脚本
シックス・センス (1999) THE SIXTH SENSE
アンブレイカブル (2000) UNBREAKABLE
サイン (2002) SIGNS

○『 ヴィレッジ 』の製作: サム・マーサー
ミッション・トゥ・マーズ (2000) MISSION TO MARS
ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING

○『 ヴィレッジ 』の製作: スコット・ルーディン
トゥルーマン・ショー (1998) THE TRUMAN SHOW
スリーピー・ホロウ (1999) SLEEPY HOLLOW
アンジェラの灰 (1999) ANGELA'S ASHES
ズーランダー (2001) ZOOLANDER
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (2001) THE ROYAL TENENBAUMS
アイリス (2001) IRIS
めぐりあう時間たち (2002) THE HOURS
スクール・オブ・ロック (2003) THE SCHOOL OF ROCK

○『 ヴィレッジ 』の撮影: ロジャー・ディーキンスは
ファーゴ (1996) FARGO
マーシャル・ロー (1998) THE SIEGE
13デイズ (2000) THIRTEEN DAYS
ディボース・ショウ (2003) INTOLERABLE CRUELTY
砂と霧の家 (2003) HOUSE OF SAND AND FOG
レディ・キラーズ (2004) THE LADYKILLERS

○『 ヴィレッジ 』の編集: クリストファー・テレフセンは
白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』

▲TOPへ

■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の音楽

○『 ヴィレッジ 』の音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード
プリティ・ブライド (1999) RUNAWAY BRIDE
アメリカン・スウィートハート (2001) AMERICA'S SWEETHEARTS
卒業の朝 (2002) THE EMPEROR'S CLUB 』
トレジャー・プラネット (2002) TREASURE PLANET
ドリームキャッチャー (2003) DREAMCATCHER
ピーター・パン (2003) PETER PAN
オーシャン・オブ・ファイヤー (2004) HIDALGO
と、これも売れっ子だ。

▲TOPへ

■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のあらすじ
※本作『 ヴィレッジ 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の舞台は 1897年 、米国はペンシルベニア州のコヴィントン Covington, Pennsylvania という小さな田舎の村。この「村=ヴィレッジ」は、神話的というか架空の生物が住んでいるという言い伝えのある「森」に囲まれている。人口たった 60 人という小さなヴィレッジの住民達には、強い結束力があった。

 ここでロマンスの花が咲く。町の指導的立場の男エドワード・ウォーカー(ウィリアム・ハート:
チェンジング・レーン (2002) CHANGING LANES
エバーラスティング 時をさまようタック (2002) TUCK EVERLASTING 』)
の娘キティ(ジュディ・グリア:
アダプテーション (2002) ADAPTATION 』)と、
若者ルシアス・ハント(ホアキン・フェニックス:
グラディエーター (2000) GLADIATOR
IT'S ALL ABOUT LOVE (2003) 』
ブラザー・ベアー (2003) BROTHER BEAR
炎のメモリアル (2004) LADDER 49 』)との恋だ。けれども、ルシアスが、コヴィントンの村人達を完全に村(ヴィレッジ)に閉じ込めておくという政策に疑問を投げかけた時から、何かに脅かされることになる。このように、村(ヴィレッジ)を囲む森に住むという奇怪な生物と、恋愛に関与する脅威とが二つの軸となってストーリー展開される。

 あと、『 ヴィレッジ 』で主だった役に就くのは、
ミッシング (2003) THE MISSING 』や
アラモ (2003) THE ALAMO 』等のロン・ハワード監督 Ron Howard の娘ブライス・ハワード(
アポロ13 (1995) APOLLO 13 』)や、
1492・コロンブス (1992) 1492 CONQUEST OF PARADISE
ギャラクシー・クエスト (1999) GALAXY QUEST
穴/HOLES (2003) HOLES 』のシガーニー・ウィーヴァー、
シン・レッド・ライン (1998) THE THIN RED LINE
マリー・アントワネットの首飾り (2001) THE AFFAIR OF THE NECKLACE
戦場のピアニスト (2002) THE PIANIST 』のエイドリアン・ブロディ。

 M・ナイト・シャマラン監督は、前の諸作品でもチラッと顔を出して出演しているから、この『 ヴィレッジ 』でも同様になるだろう。さぁ、この『 ヴィレッジ 』は、
シックス・センス (1999) THE SIXTH SENSE
アンブレイカブル (2000) UNBREAKABLE 』的にゾクッと怖さの忍び寄ってくる映画になるか、それとも「エ〜ッ?!」という感想だった
サイン (2002) SIGNS 』のようになるかどちらかな、楽しみだ。

▲TOPへ

■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』の脇キャスト

 『 ヴィレッジ 』では、他にも話題の映画に出演している面々が登場する。
●マイケル・ピット
ドリーマーズ (2003) THE DREAMERS
●ブレンダン・グリーソン
フィオナが恋していた頃 (1998) THIS IS MY FATHER
M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2
28日後... (2002) 28 DAYS LATER
トロイ (2004) TROY
●セリア・ウェストン
リプリー (1999) THE TALENTED MR. RIPLEY
イン・ザ・ベッドルーム (2001) IN THE BEDROOM
エデンより彼方に (2002) FAR FROM HEAVEN
10日間で男を上手にフル方法 (2003) HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS
ハルク (2003) THE HULK
ニューオーリンズ・トライアル (2003) RUNAWAY JURY
●リー・ベケット
ニューヨークの恋人 (2001) KATE & LEOPOLD
●フランク・コリソン
光の旅人 K−PAX (2001) K-PAX
●アーロン・フィオレ
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002) DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD
N.Y式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT
●チェリー・ジョーンズ
エリン・ブロコビッチ (2000) ERIN BROCKOVICH
●フラン・クランツ
ドニー・ダーコ (2001) DONNIE DARKO
●テリー・ノータリー
PLANET OF THE APES 猿の惑星 (2001) PLANET OF THE APES
X−MEN2 (2003) X-MEN 2

▲TOPへ

■映画『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』のトリビア

 『 ヴィレッジ 』で、アイヴィ・ウォーカーという役をするブライス・ハワードは、当初はキルステン・ダンスト Kirsten Dunst (
若草物語 (1994) LITTLE WOMEN
ヴァージン・スーサイズ (1999) THE VIRGIN SUICIDES
わたしが美しくなった100の秘密 (1999) DROP DEAD GORGEOUS
スパイダーマン (2002) SPIDER-MAN
ケイナ  (2003) KAENA LA PROPHETIE (原題) / KAENA THE PROPHECY (米題)
モナリザ・スマイル (2003) MONA LISA SMILE
スパイダーマン2 (2002) SPIDER-MAN 2 』)
が予定されていた。しかしダンストは『 Elizabethtown (2005) 』撮影の都合で降りた。

 それに、アシュトン・カッチャー Ashton Kutcher (
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED
12人のパパ (2003) CHEAPER BY THE DOZEN
バタフライ・エフェクト (2004) THE BUTTERFLY EFFECT 』)
も起用を考えられていたそうだ。
▲TOPへ
【『 ヴィレッジ 』のスタッフとキャスト】
監督: M・ナイト・シャマラン M. Night Shyamalan (Directed by)
製作: サム・マーサー Sam Mercer (producer)
    スコット・ルーディン Scott Rudin (producer)
    M・ナイト・シャマラン M. Night Shyamalan (producer)
    ホセ・L・ロドリゲスJose L. Rodriguez (associate producer)
脚本: M・ナイト・シャマラン M. Night Shyamalan (written by)
撮影: ロジャー・ディーキンス Roger Deakins (Cinematography by)
編集: クリストファー・テレフセン Christopher Tellefsen (Film Editing by)
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード James Newton Howard (Original Music by)

出演: ホアキン・フェニックス Joaquin Phoenix as Lucius Hunt
    ブライス・ハワード Bryce Howard as Ivy Walker
    ウィリアム・ハート William Hurt as Edward Walker
    シガーニー・ウィーヴァー Sigourney Weaver as Alice Hunt
    エイドリアン・ブロディ Adrien Brody as Noah Percy
    ジュディ・グリア Judy Greer as Kitty Walker
    マイケル・ピット Michael Pitt
    ブレンダン・グリーソン Brendan Gleeson
    セリア・ウェストン Celia Weston
    リー・ベケット Lee Burkett as Village Elder
    フランク・コリソン Frank Collison as Victor
    ジェシー・アイゼンバーグ Jesse Eisenberg as Jamison
    アーロン・フィオレ Aaron Fiore as Young Man Villager
    チェリー・ジョーンズ Cherry Jones
    フラン・クランツ Fran Kranz
    テリー・ノータリー Terry Notary as Dark Figure

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 ヴィレッジ 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://thevillage.movies.com/
■映画『 ヴィレッジ 』の更新記録
2004/01/24新規: ファイル作成
2004/03/29更新: ◆タイトル変更
2004/07/09更新: ◆テキスト一部とリンクおよびファイル書式更
2004/12/16更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/05/05更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.