サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画レヴュー
サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002)
THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE
 映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002) THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE 』をレヴュー紹介します。

 映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の主なスタッフ
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のトリビア
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のスタッフとキャスト
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタばれ)です。※ご注意:映画『『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の内容やネタばれがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の結末
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の鑑賞評価: 7つ星 
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のポスター、予告編および映画データ
サンタクロース・リターンズ!
クリスマス危機一髪

サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪

Links:  Official Web Site
Trailers:
上映時間 Runtime: 1:45
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Boxing Cat Films [us]
Outlaw Productions [us]
Walt Disney Pictures [us]
全米配給会社 Distributer: Buena Vista Pictures [us]
全米初公開 Release Date: 2002/10/27
日本初公開 R. D. in Japan: 2003/12/07 予定
日本公開情報 : ブエナ・ビスタ
ジャンル Genre: コメディ/ファミリー/ファンタジー
Comedy / Family / Fantasy
MPAA Rating 指定: Argentina:Atp / Austria:0 / Canada:G / Finland:S / France:U / Germany:o.Al. / Netherlands:AL / Norway:A / Peru:PT / Singapore:PG / Spain:T / Sweden:7 / Switzerland:0 (canton of Geneva) / Switzerland:6 (canton of the Grisons) / UK:U / USA:G
日本語公式サイト
http://www.disney.co.jp/movies/santa/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の解説

 映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002) THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE 』には直接関係はないが…

♪春の風はーやさーしくー、優しくほほーをなーでる
さぁ、見上げてごらん、ペリーヌ・・・♪
 (『ペリーヌ物語 (1978) 第51話:忘れられないクリスマス』)

 なんて歌ってしまうと、また幸の頭の記憶データが更新され書き込まれて、少ない容量が減ってしまいそう。ヤバイよ。こんな歌早く忘れなくっちゃ!
 クリスマスのシーズンになると色々な「クリスマスに観るお勧め映画」が紹介される。
 「アリーmyラブ(ALLY McBEAL)」(どのシリーズだったか覚えてないけど)で、アリーの友達のレネ(リサ・ニコル・カーソン)が言っていたことだが、一般的にアメリカ人がクリスマスにテレビで観る映画は『 素晴らしき哉、人生! (1946) IT'S A WONDERFUL LIFE 』だそうだ。まあ日本で言うと「忠臣蔵」だろうか?あれッ、ちょっと違うかな?カナダ人の友人ニックに訊くと『 クリスマス・キャロル (1970) SCROOGE 』か『 3人のゴースト (1988) SCROOGED 』がお勧めだそうだ。流石文学オタクだ。私なら『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス (1993) THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS』か『セレンディピティ (2001) SERENDIPITY』をお勧め作品として挙げるな。

▲TOPへ

■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の主なスタッフ

○『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の監督: マイケル・レムベック
コニー&カーラ (2004) CONNIE AND CARLA

○『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の脚本: エド・デクター
及びジョン・J・ストラウス
リジー・マグワイア・ムービー (2003) THE LIZZIE MCGUIRE MOVIE

○『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の製作: ロバート・F・ニューマイヤー
及びジェフリー・シルヴァー
ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY
イフ・オンリー (2004) IF ONLY
マインドハンター (2004) MINDHUNTERS

○『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の製作: ブルース・フランクリン
ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY
ワイルド・スピードX2 (2003) 2 FAST 2 FURIOUS
コニー&カーラ (2004) CONNIE AND CARLA
エクソシスト ビギニング (2004) EXORCIST: THE BEGINNING

▲TOPへ

■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のトリビア

 ところでサンタクロースはどこから来たか、どこで住んでいるのか、奥さんはいるのかなど、高校生の頃ふと疑問に思ったことがある。彼の仕事は幸なりの理解として、良い子供たちに夢と希望を品物に代えてプレゼントをし、大人たちに純粋な愛を教えることだと思っている。

 名前の語源はどうもオランダ語「Sinterklaasje」らしい。オランダではクリスマスが二度ある。12 月 25 日の「クリスマス」。そして、もう1つのクリスマスは、12 月 5 日に祝われる「聖ニコラス」という聖人の降誕祭のことだ。聖ニコラス「Saint Nicholas」という言葉は、「サンタクロース」に響きが似ている。あれ!そういえば私の友人ニックは「ニコラス」だったな。聖ニコラスとはどんな聖人か正確なことは分からないそうだが、一般的に四世紀のトルコの司教だったという説が有力。聖ニコラス伝説が 17 世紀、オランダ人の移住とともにアメリカに渡り、長い年月を経て現在のサンタクロースへと変わっていったと考えられているらしい。白馬はトナカイに代わり、体型は太っているが、サンタクロースは聖ニコラスを起源としているとある。
 (オランダ政府観光局のサイト参照)
<http://www.holland.or.jp/nbt/holland_feature_articles_2000.12.htm>

 因みに、幸はクリスマスプレゼントは父からもらったことはありません。えっ、親子断絶かって?ちがいますうっ〜って。
 父は頭が和風なのでバレンタインやクリスマスプレゼントなんぞ関係ありません。言うことがまた極め付き。
 電話の向こうで、サッちゃん、うちは南無阿弥陀仏の浄土宗やで!京都の知恩さんやで!今度お参りに行ったら、八ッ橋か五色まめ買って帰ろか?それとも九栗( くり ) まんじゅうにすまし汁はどうや?「くり」に「すまし」でこれがホントの「クリスマシ」だって。寒ッー。呆れてしまうわ!
▲TOPへ
【『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』のスタッフとキャスト】
監督: マイケル・レムベック Michael Lembeck (Directed by)
製作: ロバート・F・ニューマイヤー Robert F. Newmyer (producer)
    ブライアン・ライリー Brian Reilly (producer)
    ジェフリー・シルヴァー Jeffrey Silver (producer)
    ウィリアム・W・ウィルソン三世 William W. Wilson III (producer)
    ブルース・フランクリン Bruce Franklin (associate producer)
製作総指揮: リチャード・ベイカー Richard Baker (executive producer)
    リック・メッシーナ Rick Messina (executive producer)
    ジェームズ・ミラー James Miller
脚本: レオナルド・ベンヴェヌーティ Leonardo Benvenuti (written by)
    ケン・ダウリオ Ken Daurio (written by)
    エド・デクター Ed Decter (written by)
    シンコ・ポール Cinco Paul (written by)
    スティーヴ・ルドニック Steve Rudnick (written by)
    ジョン・J・ストラウス John J. Strauss (written by)
撮影: アダム・グリーンバーグ Adam Greenberg (Cinematography by)
    クレイグ・ハーゲンセン Craig Haagensen (Cinematography by)
編集: デヴィッド・フィンファー (Film Editing by)
    エドワード・A・ウォーシルカ (Film Editing by)
音楽: ジョージ・S・クリントン George S. Clinton (Film Editing by)

出演: ティム・アレン Tim Allen as Scott Calvin/Santa/Toy Santa
    エリザベス・ミッチェル Elizabeth Mitchell as Carol
    エリック・ロイド Eric Lloyd as Charlie Calvin
    デヴィッド・クラムホルツ David Krumholtz as Bernard
    スペンサー・ブレスリン Spencer Breslin as Curtis
    ウェンディ・クルーソン Wendy Crewson as Laura Miller
    ジャッジ・ラインホルド Judge Reinhold as Ned Miller
    リリアナ・マミー Liliana Mumy as Lucy Miller
    ダニエル・ウッドマン Danielle Woodman as Abby

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタばれがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、詳しくは現在まだ書けておりませんが、簡単に載せておきます・・・。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第01段落】  ここで紹介している映画、ティム・アレンの『サンタクロース・リターンズ!クリスマス危機一髪 (2002) THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE』を書く前に、少し前作94年の「サンタクロース(Santa Clause)」に触れておかなければならない。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第02段落】  辞書で引くとサンタクロースは題名の「Santa Clause」ではなく、「e」がついて「Santa Claus」と綴り、<サャンタクローズ>と発音が聞こえる。日本語の表記は「サンタクロース」で語尾は「ズ」とは濁って発音しないで「ス」である。「e」が付いた「サンタクロース」は人名なのに変だ。まして映画のタイトルでスペルミスをする筈がない。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第03段落】  何か理由があるのではと思って調べると、EXCEED英和辞典では<clause ━━ n. 箇条, 条項; 【文法】節.>となっているではないか。それでやっと、屋根から落ちて死ぬ本物(?)のサンタクロースの名刺の裏にあるサンタクロースの契約「条項」で、「サンタクロース」と「サンタクロースになる契約条項」と掛けてシャレているのだと解った。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第04段落】  この一作目のストーリー。オモチャ会社勤務のスコット・カルビン(ティム・アレン)は、離婚したローラ(ウェンディ・クルーソン)と交代して小学生の一人息子チャーリー(エリック・ロイド)の面倒を見ていた。またこの子は可愛いくて演技が上手い。クリスマス・イブの夜サンタさんが雪の積もった屋根から落ちて息絶える。そのサンタさんの名刺の裏には、サンタクロースが事故や病気で死亡する時に看取った人が、サンタさんの仕事を引き継ぐという条項があった。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第05段落】  そして息子と屋根の上に数頭のトナカイに曳かれたソリに乗り込んで、良い子の家の屋根に降りる。スコットはチャーリーにせがまれてサンタさんの服を着て煙突から入っていく。この辺り子供には夢のあるシーンだ。袋の中からプレゼントを置いて次々と屋根から屋根に飛んでゆく。サンタのお家は北極にあって多くの妖精たちが忙しそうに働いている。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第06段落】  スコットは、妖精のリーダー役のベルナール(デヴィッド・クラムホルツ)と正式にサンタ契約をし、毎年クリスマスにはサンタの仕事をすることになる。何かもう一つ心が通わなかった別居中の息子のチャーリーも、心身共にサンタさんになりきっていく父親スコットが大好きだ。誰でもこんなサンタさんのような優しい父親が大好きだ。面白いプロットで私は観た後結構ハートウォーミング!気持ちが良かった。ディズニー映画はやはり心温まる映画製作に徹底しているのかな。子供も大人も楽しめる。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第07段落】  それにサンタさんは太っていなければダメだよネ。当時若くてスリムなティム・アレンの体型が特殊メイクで徐々に太っていく変化を見るだけでも楽しめる。面白い。お勧めに追加。今年もクリスマスが近づいてくると、スコットは白髪、白髭が生えてきて立派なサンタさんにヘンシーン!

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第08段落】  今はティム・アレン氏はいい感じのおじさん(失礼!)だが、94年のは彼の初出演作品だったらしい。幸は『ギャラクシー・クエスト(2000) GALAXY QUEST』を観て大いに気に入ってネットで調べるまで彼のことは全く知らなかった。CG工房として有名なピクサー社のフルCGI アニメ『トイ・ストーリー(1995) TOY STORY』ではウッディ役のトム・ハンクス氏とバズ・ライトイヤーの声で共演したことも、その続編『トイ・ストーリー2(1999) TOY STORY 2』でもバズの声を担当し、前作を上回るヒットとなったことも、かなり後になって知ったことだ。最近では『リーマン・ジョー!(2001) JOE SOMEBODY』 、日本未公開の『ビッグ・トラブル(2002) BIG TROUBLE』も観て今では彼の映画はこれで5本観た。また機会を改めてこの2作品は紹介したいと思う。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第09段落】  さてこの第一作から8年たって、製作された「サンタクロース・リターンズ!クリスマス危機一髪」は、こんな優しいおじさん俳優ティム・アレンが演じる史上最高のサンタクロース。第一作当時8歳だった息子のチャーリー(エリック・ロイド)、スコットの元妻ローラ(ウェンディ・クルーソン)、妖精のベルナール(デヴィッド・クラムホルツ:『 Ray/レイ (2004) RAY 』)など、第一作の興味深い仲間たちが8年ぶりに、ティム・アレンと共演する。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第10段落】  また、『アンブレイカブル (2000) UNBREAKABLE』『バンディッツ (2001) BANDITS』『ジャスティス (2002) HART'S WAR』のブルース・ウィリスを食っている、『キッド (2000) THE KID』『 ハットしてキャット (2003) THE CAT IN THE HAT 』の名子役スペンサー・ブレスリンが年齢九百歳のカーティス役を務める。『ベティ・サイズモア (2000) NURSE BETTY』『オーロラの彼方へ (2000) FREQUENCY』のエリザベス・ミッチェルもキャロル役で新たに加わり、第一作よりさらに賑やかさが増しパワーアップしている。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第11段落】  余談だがスペンサー・ブレスリン君はディズニーアニメーションで『ピーター・パン2/ネバーランドの秘密(2002) RETURN TO NEVER LAND』で声優にも挑戦している。エライね。また、映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の監督マイケル・レムベック氏は映画監督としては本作がデビュー作らしいのだが結構頑張ったなと思う。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第12段落】  映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の物語は、スコットがサンタ契約を誠実に履行し、今ではサンタ史上最高サンタさんになりきっているところに、悪いニュースが来る。・・・

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第13段落】  可愛い息子チャーリーの「 naughty list (ノーティ・リスト)いけない子リスト」に載っていること。「サンタクロースは、結婚していなければならない」という<サンタクロースの条件>を満たしていないこと。とくに<サンタクロースの条件>では、クリスマスイブまでに結婚してサンタのお嫁さん(「ミセス・サンタクロース=THE MRS. CLAUSE」がこの映画のサブタイトル)を見つけなければ、スコットはサンタの資格を永久に失ってしまうというのだ。

【サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 第14段落】  スコットは、クリスマス準備を自分とそっくりのクローンオモチャに任せて自宅に急いで戻る。ところがこのクローンオモチャがトラブルを起こす。もし二つの問題ごとが上手くいかなければスコットはサンタ界追放の憂き目にあう。あとたった1ヵ月の間に、さあ、果たしてスコットは2つの危機を見事乗り越えることができるのか?バツイチ父親が優しいサンタさん職を全うすることでチャーリーとの絆を深め、お嫁さんサンタを見つけられるか。世の中のサンタクロースファンが見守る中、心温まるファンタジークリスマスをトナカイに乗ってプレゼントして廻ってくれるのだろうか?あぁ、サンタクロースのいないクリスマスなんて!・・・。

以上。
<もっと詳しく>からスペースを含まず3448文字/文責:幸田幸

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://disney.go.com/disneypictures/santaclause2/index.html
■映画『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 』の更新記録
2002/11/20新規: ファイル作成
2005/03/14更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2006/01/09更新: ◆データ追加
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.