マシニスト
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
マシニスト (2004)
THE MACHINIST
 映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』を紹介します。

 映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の解説
 ネタバレをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の主なスタッフ
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のあらすじ
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の受賞
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のトリビア
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のスタッフとキャスト
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 マシニスト 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のポスター、予告編および映画データ
マシニスト
マシニスト
Links:  Official Web Site
Trailers:

QuickTime: Teaser (6.6MB)

上映時間 Runtime: 1:42
製作国 Country: スペイン Spain
製作会社
Production Company:
Castelao Producciones S.A. [es]
Fantastic Factory (Filmax) [es]
Filmax Group [es]
全米配給会社 Distributer: Paramount Classics [us]
全米初公開 Release Date: 2004/01/18 (premiere)
日本初公開 R. D. in Japan: 2005/02/12 予定
日本公開情報 : 東芝エンタテインメント
ジャンル Genre: サスペンス/スリラー
Suspense / Thriller
MPAA Rating 指定: Rated R for violence and disturbing images, sexuality and language.
日本語公式サイト
http://www.365sleepless.com/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の解説

 『 マシニスト 』は不眠の為に不可解な出来事が続くサスペンス・スリラー。『 マシニスト 』主役は、『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』で新バットマンになったクリスチャン・ベイルである。彼が役作りのため激やせして、一年間も不眠症に悩む男を演じるのが話題だ。スタッフはエンターテインメント系の映画作成に携わっているメンバーなので、この『 マシニスト 』もなかなか面白そうである。因みに、タイトルの「マシニスト The Machinist 」とは「旋盤工」等の「機械工」のこと。

▲TOPへ

■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の主なスタッフ

○『 マシニスト 』の監督: ブラッド・アンダーソンは
トゥルーマン・ショー (1998) THE TRUMAN SHOW
キューティ・ブロンド (2001) LEGALLY BLONDE
等に出演の女優ホーランド・テイラー Holland Taylor の甥に当たる。

○『 マシニスト 』の脚本: スコット・コーサー
テキサス・チェーンソー (2003) THE TEXAS CHAINSAW MASSACRE

○『 マシニスト 』の音楽: ロケ・バーニョス
マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾 (2002) 800 BALAS (原題) / 800 BULLETS (英題)

○『 マシニスト 』の撮影: シャヴィ・ヒメネス
10億分の1の男 (2001) INTACTO

○『 マシニスト 』の編集: ルイ・デ・ラ・マドリード
デビルズ・バックボーン (2001) EL ESPINAZO DEL DIABLO (原題) / THE DEVIL'S BACKBONE (英題)

○『 マシニスト 』の配役: ペプ・アルメンゴル
スパニッシュ・アパートメント (2002) L'AUBERGE ESPAGNOLE (原題) / SPANISH APARTMENT (英題)

○『 マシニスト 』の配役: ウェンディ・ブラジントン
イン・ディス・ワールド (2002) IN THIS WORLD
CODE46 (2003) CODE 46

○『 マシニスト 』の配役: シーラ・ジャフェ
悪いことしましョ! (2000) BEDAZZLED
プロフェシー (2002) THE MOTHMAN PROPHECIES
バンガー・シスターズ (2002) THE BANGER SISTERS
卒業の朝 (2002) THE EMPEROR'S CLUB 』
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED
コンフィデンス (2003) CONFIDENCE
ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT

▲TOPへ

■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のあらすじ
※本作『 マシニスト 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 マシニスト 』のストーリー。
 映画『 マシニスト 』はスペイン映画で、ロケ地はバルセロナ Barcelona (
スパニッシュ・アパートメント (2002) L'AUBERGE ESPAGNOLE (原題) / SPANISH APARTMENT (英題)
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) THE LIFE OF DAVID GALE 』)である。ここの機械工場に勤める物静かで孤独な主人公の若い男トレヴァー・レズニックがクリスチャン・ベイル:
若草物語 (1994) LITTLE WOMEN
真夏の夜の夢 (1999) WILLIAM SHAKESPEARE'S A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM
しあわせの法則 (2002) LAUREL CANYON 』
サラマンダー (2002) REIGN OF FIRE
リベリオン (2002) EQUILIBRIUM
バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』

 トレヴァーは強制収容所から逃げてきたと話し、この1年間、眠っていない。不眠症の話は
タクシードライバー (1976) TAXI DRIVER
インソムニア (2002) INSOMNIA 』等で扱われるが、『 マシニスト 』のトレヴァーはこの1年間全然眠れず、普通の不眠症とは次元が違いそう。眠れない原因は分からず、映画ラストで暴露されるという。トレヴァーの不眠の苦しさは彼の体を蝕(むしば)み、肉体的にも精神的にも参っている。機械工場という仕事柄、職場は危険をはらんでいるが、そういう危険はトレヴァーが疲労しているから余計に悪化される。それに、不眠は別に恥じる必要もないのに、トレヴァーは不眠を恥じ、変に思われると考えて職場でも隠しているのだ。その上、不眠の助けを求めたりもしない。

 そんな時、工場で事故があり、同僚ミラー(マイケル・アイアンサイド)が腕を切断という惨事になった。これはトレヴァーのせいだと職場の皆に責められる。そして、イワン(ジョン・シャリアン:
カレンダー・ガールズ (2003) CALENDAR GIRLS
ラブ・アクチュアリー (2003) LOVE ACTUALLY 』)という不愉快極まる男が新しく入社し、トレヴァーはイワンと話をするのだが、イワンなんて男は存在しないと職場で言われるのだ。こういう事が続いて、トレヴァーは機械工場をクビにさせられそうになる。これらはトレヴァーを追い出すための陰謀なのか。それとも、彼から理性を失わせているのは疲労なのか。或いは、彼をクビにしようと会社が策略を立てているのだと被害妄想狂になっているのだろうか。

 兎に角、仕事を辞めさせられないように、トレヴァーはイワンを見つけなければならない。また、自分のアパートの部屋にも理解できない現象が起こる。ハングマン・ゲームが冷蔵庫の上に現れて困惑するトレヴァー。ハングマン Hangman とは 英字を一つずつ選んで英単語を当てる知的ゲームだ。誰かが彼とそのゲームをしているのだろうか。それとも本当にトレヴァーは不眠で気がおかしくなっているのだろうか。

 こういう精神的に追い詰められている不眠症のトレヴァーに、三人だけ心を許せる人物がいる。職場では、片腕切断の羽目になったにも拘わらず陽気で気立ての優しい同僚ミラー。女性では、売春婦のスティーヴィー(ェニファー・ジェイソン・リー:
ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS
マグノリア (1999) MAGNOLIA
ロード・トゥ・パーディション (2002) ROAD TO PERDITION
イン・ザ・カット (2003) IN THE CUT 』)が彼を優しく抱いて慰めてくれる。もうこんな仕事は足を洗ってトレヴァーと一緒になろうかとも思っている様子。それにもう一人の女性は空港のコーヒーショップのウェイトレス、マリー(アイタナ・サンチェス=ギヨン:『 ぼくは怖くない (2003) IO NON HO PAURA (原題) / I'M NOT SCARED (英題) 』)だ。マリーはトレヴァーがなぜわざわざ空港までやって来るのか理解できないが、彼の礼儀正しい会話を機嫌をとって聞いてあげて、彼がくれるチップを有難く受け取る。

 トレヴァーは1年間も不眠症で独り苦しみ、自己認識の旅へさまようだが、自分について知れば知るほど知りたくないことが増えていくらしい。他に出演は、ラリー・ギリアード・Jr (『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』)、レグ・E・キャシー(『 S.W.A.T. (2003) S.W.A.T. 』)、アンナ・マッセイ(『 抱擁 (2002) POSSESSION 』)らがいる。果たして、エンディングで明かされる不眠の原因、不眠の正体は何なのだろう。知りたいナ。

▲TOPへ

■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』の受賞

 こういう映画『 マシニスト 』はメジャーな映画祭で取り上げられるというよりもむしろ、マニアックな人達の映画祭で注目されているようだ。H・R・ギーガー賞 HR Giger Award の最優秀ファンタスティック作品賞ナルシス Narcisse for the Best Fantastic Feature Film というのを獲得したし、スイスの 2004 年 NIFFF (ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭 Neuchatel International Fantasy Film Festival )ではシルバー・メリエス賞 Silver Melies Award に輝いてもいる。

▲TOPへ

■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』のトリビア

 主役クリスチャン・ベイルは、不眠で気が狂いそうな壮絶な男の役を演じるに際し、平常の体重の三分の一に当たる 60 ポンド(約 27 kg )も減量したのだそうだ。半端じゃない! 身長 6' 2" ( 1.88 m )で、普段は 80 kg はあるのに、骨と皮ばかりのガリガリに痩せている。この役作りは“ tour de force (大傑作・離れ業) ”だと評判で、シャーリーズ・セロン Charlize Theron
サイダーハウス・ルール (1999) THE CIDER HOUSE RULES
スコルピオンの恋まじない (2001) THE CURSE OF THE JADE SCORPION
コール (2002) TRAPPED
WAKING UP IN RENO (2002)
トリコロールに燃えて (2004) HEAD IN THE CLOUDS 』が
モンスター (2003) MONSTER 』の汚れ役の為に体を太らせてオスカーに輝いたのと同じように、こんなに減量して変身したベイルの役者魂は賞賛されている。

 クリスチャン・ベイルのこの映画『 マシニスト 』での痛々しい芸と姿は大部分の批評では肯定されているが、ベイルはあまりにもやつれているので彼を観るのが不快だ(辛い?)とする批評もある 。さて、あなたはどっち? いつもの綺麗なクリスチャン・ベイルとはあまりにも違いすぎる・・・?
▲TOPへ
【『 マシニスト 』のスタッフとキャスト】
監督: ブラッド・アンダーソン Brad Anderson (Directed by)
製作: フリオ・フェルナンデス Julio Fernandez (producer)
    ザビエル・アルスアーガ Javier Arsuaga (line producer)
製作総指揮: カルロス・フェルナンデス Carlos Fernandez (executive producer)
    アントニア・ナーヴァ Antonia Nava (executive producer)
脚本: スコット・コーサー Scott Kosar (written by)
撮影: シャヴィ・ヒメネス Xavi Gimenez (Cinematography by)
    チャーリー・ジミネス Charlie Jiminez (Cinematography by)
編集: ルイ・デ・ラ・マドリード Luis De La Madrid (Film Editing by)
配役: ペプ・アルメンゴル Pep Armengol (Casting by)
    ウェンディ・ブラジントン Wendy Brazington (Casting by)
    シーラ・ジャフェ Sheila Jaffe (Casting by)
音楽: ロケ・バーニョス Roque Banos (Original Music by)

出演: クリスチャン・ベイル Christian Bale as Trevor Reznik
    ジェニファー・ジェイソン・リー Jennifer Jason Leigh as Stevie
    アイタナ・サンチェス=ギヨン Aitana Sanchez-Gijon as Marie
    ジョン・シャリアン John Sharian as Ivan
    マイケル・アイアンサイド Michael Ironside as Miller
    ラリー・ギリアード・Jr Larry Gilliard Jr. as Jackson
    レグ・E・キャシー Reg E. Cathey as Jones
    アンナ・マッセイ Anna Massey as Mrs. Shike
    ジェームズ・ドゥポール James DePaul as Reynolds

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』 の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://www.machinistmovie.com/
■映画『 マシニスト (2004) THE MACHINIST 』 の更新記録
2004/08/08新規: ファイル作成
2004/12/08更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/09/25更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
2005/12/04更新: ◆データ追加
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.