ロンゲスト・ヤード
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
ロンゲスト・ヤード (2005)
THE LONGEST YARD
 映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』を紹介します。

 映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のオリジナル
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の主なスタッフ
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の主なキャスト
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のあらすじ
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の受賞
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のトリビア
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のスタッフとキャスト
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 ロンゲスト・ヤード 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 ロンゲスト・ヤード THE LONGEST YARD 』のポスター、予告編および映画データ
ロンゲスト・ヤード
ロンゲスト・ヤード
Links:  Official Web Site
Trailers: Quick Time:
100k
  300k  500k
上映時間 Runtime: 1:55
製作国 Country: アメリカ USA
製作会社
Production Company:
Happy Madison Productions
Paramount Pictures
Columbia Pictures Corporation
MTV Films
Callahan Filmworks
全米配給会社 Distributer: Paramount Pictures
Columbia TriStar
全米初公開 Release Date: 2005/05/27
日本初公開 R. D. in Japan: 2006/04/29 予定
日本公開情報 : SPE
ジャンル Genre: アクション/コメディ/ドラマ/スポーツ
Action / Comedy / Drama / Sport
MPAA Rating 指定: Rated PG-13 for crude and sexual humor, violence, language and drug references.
日本語公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/thelongestyard/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の解説

 『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』は、刑務所内のアメリカン・フットボールのスポーツ・アクションのコメディ映画。この『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』は、大ヒット作『 ロンゲスト・ヤード (1974) THE LONGEST YARD 』のリメイクである。『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』では、アダム・サンドラー、クリス・ロック、ネリー、ジェームズ・クロムウェルらと、オリジナル『 ロンゲスト・ヤード (1974) 』に主演したバート・レイノルズ、それに、K-1格闘家ボブ・サップまで出演して、大いに盛り上がる。
 『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』でアダム・サンドラー扮するのは元NFLの花形アメフト選手。ひょんなことから刑務所入りし、所長に見込まれて刑務所内のアメフトチームのコーチになった。囚人VS看守のアメフト試合をするに当たり、彼の指導は次第に本気になっていく。だから、『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』はコミカルでありながらも、アメリカ映画伝統のスポーツものでもあるのだ。

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』のオリジナル

 『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』のオリジナルとなっている映画は、同名の『 ロンゲスト・ヤード (1974) THE LONGEST YARD / THE MEAN MACHINE[英] 』だ。『 ロンゲスト・ヤード (1974) 』の当時の公開時コピーは<走れ!つぶせ!急所を狙え! 懲役十数年の野郎共が 看守をぶっつぶす唯一のチャンスに フットボール・チームを組んだ! その名もダーティ・イレブン!!>だった。

 『 ロンゲスト・ヤード (1974) 』では、バート・レイノルズ Burt Reynolds がポール・クルー役 、
ローマの休日 (1953) ROMAN HOLIDAY 』のエディ・アルバート Eddie Albert がヘイゼン所長役、
シービスケット (2003) SEABISCUIT 』や
13デイズ (2000) THIRTEEN DAYS 』のエド・ローター Ed Lauter がナウアー看守長を演じていた。バート・レイノルズは今回の『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』ではコーチのネイト・スカボロの役について再出演だ。

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の主なスタッフ

○『 ロンゲスト・ヤード 』の監督: ピーター・シーガル
50回目のファースト・キス (2004) 50 FIRST DATES / FIFTY FIRST DATES 』
N.Y.式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作: ジャック・ジャラプト
アダム・サンドラーの映画に多く携わっている

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作: ケヴィン・グレイディ
アダム・サンドラーの映画に多く携わっている

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作総指揮: バリー・ベルナルディ
ホーンテッドマンション (2003) THE HAUNTED MANSION
悪魔の棲む家 (2005) THE AMITYVILLE HORROR 』の Amityville 関連の作品が多い

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作総指揮: アレン・コヴァート
25年目のキス (1999) NEVER BEEN KISSED 』等に出演も

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作総指揮: デヴィッド・ゲイル
イーオン・フラックス (2005) AEON FLUX
コーチ・カーター (2005) COACH CARTER
ファイティング・テンプテーションズ (2003) THE FIGHTING TEMPTATIONS
ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 (2002) JACKASS: THE MOVIE

○『 ロンゲスト・ヤード 』の製作総指揮: アダム・サンドラー
下記参照

○『 ロンゲスト・ヤード 』の原案・製作総指揮: アルバート・S・ラディ
ミリオンダラー・ベイビー (2004) MILLION DOLLAR BABY

○『 ロンゲスト・ヤード 』の撮影: ディーン・セムラー
ステルス (2005) STEALTH
アラモ (2003) THE ALAMO
ブルース・オールマイティ (2003) BRUCE ALMIGHTY
トリプルX (2002) XXX
コーリング (2002) DRAGONFLY
プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH
ボーン・コレクター (1999) THE BONE COLLECTOR

○『 ロンゲスト・ヤード 』の編集: ジェフ・ガーソン
アダム・サンドラーの映画に多く携わっている

○『 ロンゲスト・ヤード 』の美術: ペリー・アンデリン・ブレイク
80デイズ (2004) AROUND THE WORLD IN 80 DAYS

○『 ロンゲスト・ヤード 』の美術: ゲイリー・フェティス
ガーフィールド (2004) GARFIELD: THE MOVIE
ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン (2003) THE RUNDOWN 』
ブラック・ダイヤモンド (2003) CRADLE 2 THE GRAVE
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997) THE LOST WORLD: JURASSIC PARK

○『 ロンゲスト・ヤード 』の音楽: マルコム&アンガス・ヤング兄弟
スクール・オブ・ロック (2003) THE SCHOOL OF ROCK

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の主なキャスト

アダム・サンドラー as ポール・クルー@ロンゲスト・ヤード
スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと (2004) SPANGLISH
50回目のファースト・キス (2004) 50 FIRST DATES / FIFTY FIRST DATES 』
N.Y.式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT
ホット・チック (2002) THE HOT CHICK
Mr.ディーズ (2002) MR. DEEDS 』
パンチドランク・ラブ (2002) PUNCH-DRUNK LOVE
リトル★ニッキー (2000) LITTLE NICKY 』等に出演
『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』や
変身パワーズ (2002) THE MASTER OF DISGUISE
JOE DIRT (2001) 』等で製作総指揮も

●クリス・ロック as 世話役@ロンゲスト・ヤード
マダガスカル (2005) MADAGASCAR
パパラッチ (2004) PAPARAZZI
9デイズ (2002) BAD COMPANY
ベティ・サイズモア (2000) NURSE BETTY
リーサル・ウェポン4 (1998) LETHAL WEAPON 4

●バート・レイノルズ as コーチのネイト・スカボロ@ロンゲスト・ヤード
トレジャー・ハンターズ (2004) WITHOUT A PADDLE 』や
HOTEL (2001) HOTEL 』等に近年では出演の往年のハリウッドの大スターで、
『 ロンゲスト・ヤード (1974) THE LONGEST YARD 』主役

●ネリー as Megget @ロンゲスト・ヤード
超人気ラッパーで、
"Saturday Night Live" 等で活躍の俳優でもあり、
トリプルX (2002) XXX 』 等では映画音楽の作曲者

●ビル・ゴールドバーグ as バトル@ロンゲスト・ヤード
ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション (2003) LOONEY TUNES: BACK IN ACTION

●テリー・クルーズ as チーズバーガー・エディ@ロンゲスト・ヤード
スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH
エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画 (2002) SERVING SARA

●ボブ・サップ as Switowski @ロンゲスト・ヤード
K1 等の格闘技選手であり
エレクトラ (2005) ELEKTRA 』等の映画出演もしている

●ロボ・セバスチャン as トーレス@ロンゲスト・ヤード
あなたにも書ける恋愛小説 (2003) ALEX AND EMMA
BROTHER (2000) Brother

●ジョーイ・“ココ”・ディアス as ビッグトニー@ロンゲスト・ヤード
TAXI NY (2004) TAXI
スパイダーマン2 (2002) SPIDER-MAN 2
アナライズ・ユー (2002) ANALYZE THAT

●デヴィッド・パトリック・ケリー as ウンガー@ロンゲスト・ヤード
光の旅人 K−PAX (2001) K-PAX
歌追い人 (2000) SONGCATCHER

●ウィリアム・フィクトナー as 看守長ナウアー@ロンゲスト・ヤード
ウルトラヴァイオレット (2005) ULTRAVIOLET
Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH
クラッシュ (2004) CRASH
リベリオン (2002) EQUILIBRIUM
パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR

●ケヴィン・ナッシュ as 看守エングルハート@ロンゲスト・ヤード
パニッシャー (2004) THE PUNISHER

●ジェームズ・クロムウェル as ヘイゼン所長@ロンゲスト・ヤード
アイ,ロボット (2004) I, ROBOT
トータル・フィアーズ (2002) THE SUM OF ALL FEARS
スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON
スペース カウボーイ (2000) SPACE COWBOYS
グリーンマイル (1999) THE GREEN MILE

●エド・ローター as デュアン@ロンゲスト・ヤード
スターシップ・トゥルーパーズ2 (2004) STARSHIP TROOPERS 2: HERO OF THE FEDERATION
シービスケット (2003) SEABISCUIT
13デイズ (2000) THIRTEEN DAYS
キング・コング (2005) KING KONG 』と同名の『 キングコング (1976) KING KONG 』

●コートニー・コックス as レナ@ロンゲスト・ヤード
デヴィッド・アークエット David Arquette (
シャークボーイ&マグマガール 3−D (2005) THE ADVENTURES OF SHARKBOY AND LAVAGIRL IN 3-D
ライディング・ザ・ブレット (2004) RIDING THE BULLET
ネバー・ダイ・アローン (2004) NEVER DIE ALONE
スパイダー パニック! (2002) EIGHT LEGGED FREAKS
25年目のキス (1999) NEVER BEEN KISSED 』等)とは夫婦だ。

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』のあらすじ
※本作『 ロンゲスト・ヤード 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 ロンゲスト・ヤード 』のストーリー。
 ポール・クルー(アダム・サンドラー)は NFL の元プロのアメフトチームのクォーターバック QB で、最優秀選手 MVP にもなったくらいの花形選手だった。だが point shaving のために数年前に NFL から解雇されて、今は何の意欲もない生活。ある日、威張り散らす恋人レナ(コートニー・コックス)の高級車ベントレー Bentley を‘拝借’して酒に酔ってドライブ中、警察に見つかって逃走。派手なカーチェイスとなる。その挙げ句、逮捕されてテキサス州のアレンヴィル連邦刑務所 Allenville Federal Penitentiary, Texas で三年間の服役となった。

 刑務所では看守長ナウアー(ウィリアム・フィクトナー)に野蛮に受け入れられた。先が思いやられそうな三年間の始まりとなる。収容されると直ぐに、ポールは看守達に殴られる。看守達は囚人たちを苛めることに喜びを感じているのだ。ヘイゼン所長(ジェームズ・クロムウェル)は政治的野心でフットボールに熱狂的な男で、彼は刑務所内の看守のセミプロチームのコーチをポールにさせたいと思う。

 しかし、看守長ナウアーは刑務所内の看守アメフトチームの責任者で、新入りのポールがヘイゼン所長からの刑務所内アメフトチーム関与への要請を断るようにプレッシャーをかけてきた。けれども、ヘイゼン所長というのは看守達よりも更に危険な人物だと悟ると、ポールは気が進まないながら引き受ける。そして、チームにとって一番望ましいのは、別のチームとスクリメッジ(練習試合)をすることだとヘイゼン所長にアドバイスする。というわけで、所長は、囚人たちでチームを作るようにポールに命じた。

 ポールは新参者で刑務所内のことには詳しくない。そこで、親友にもなった‘世話役’(クリス・ロック)に囚人チームの選手選考をしてもらうことにした。‘世話役’はやり手の受刑者で、刑務所内のことは何でもよく知っている。彼が言うには、レイプと殺人と自動車泥棒と小切手詐欺なんかは囚人たちは許すけれど、アメフト試合での shaving points は認めないのだそうだ。「アメリカ的でない」という。

 さあ、こうして、囚人チームのメンバー探しが始まった。集まったのは:巨体の持ち主で無学のスウィトフスキー(ボブ・サップ)、誰にでもハンバーガーを調達できるチーズバーガー・エディ(テリー・クルーズ)、太りすぎのビッグトニー(ジョーイ・“ココ”・ディアス)、熱心すぎるけど才能はないブルーシー(ニコラス・タートゥーロ)、狂った男トーレス(ロボ・セバスチャン)、ラニングバックのアール・メゲット(ラッパーのネリー)、ディーコン・モス(マイケル・アーヴィン)らだ。

 それに、対戦相手のチームが看守チームで、看守ランバート(ビル・ロマノウスキー)や看守ダナム(スティーヴ・オースティン)や看守ガーナー(ブライアン・ボズワース)や看守エングルハート(ケヴィン・ナッシュ)もメンバーにいると知ると、ジョーイ・バトル(プロレスラーのビル・ゴールドバーグ)やターレイ(ダリップ・シン)も加わった。

 囚人チームは早速、練習を開始。手助けするのは、昔ハイズマン・トロフィー Heisman Trophy も授与されたネイト・スカボロ(バート・レイノルズ)というコーチだ。ハイズマン賞というのは、毎年の最優秀カレッジ・フットボール選手に与えられている賞だそうだ。囚人チームは練習していても、ヘイゼン所長や看守達や刑務所の告げ口屋ウンガー(デヴィッド・パトリック・ケリー)らの陰謀に我慢しなければならない。彼らは、囚人チームが勝たないよう、どんなことをしてでも阻止しようと目論んでいるのだ。

 この看守VS囚人のビッグゲームは ESPN2 でテレビ放映される。ポールは当初は軽く考えていたが、様々な性質の囚人達と心を通わせていくうちに、看守チームを打倒するため本気になっていくのだった。

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の受賞

◎『 ロンゲスト・ヤード 』は、アメリカのBET局主催コメディ賞 2005 BET Comedy Awards で、クリス・ロックが助演男優賞 Outstanding Supporting Actor in a Theatrical Film を獲得した。

◎『 ロンゲスト・ヤード 』は、ティーンが選ぶ 2005 Teen Choice Awards で、ネリーが映画ラップアーティスト賞 Rap Artist in a Movie を獲得した。

○『 ロンゲスト・ヤード 』と『 ロデュークス・オブ・ハザード (2005) The Dukes of Hazzard 』に対して、ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞) 2006 Razzie Awards で、バート・レイノルズがワースト助演男優賞 Worst Supporting Actor にノミネートされちゃった!

▲TOPへ

■映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』のトリビア

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その1】  今回のリメイク『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』で、オリジナル『 ロンゲスト・ヤード (1974) 』にも出演していたのは、バート・レイノルズとエド・ローターの二人だけ。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その2】  バート・レイノルズは、リメイク『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』とオリジナル『 ロンゲスト・ヤード (1974) 』の両映画で、背番号は同じ #22 をつけている。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その3】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』劇中のマイケル・アーヴィンとビル・ロマノウスキーの背番号 (88 と 53)は現実に NFL プロのアメフト選手としての背番号だった。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その4】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』は劇場への配給は『 Uncle Bill 』という名でだった。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その5】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』のロケーションで刑務所のシーンは、本物の刑務所、米国ニューメキシコ州刑務所 New Mexico State Penitentiary - Route 14, Santa Fe, New Mexico, USA で行われた。そこは別名"Old Main"と呼ばれている。 1980/02/02 に米国史上最悪の刑務所内暴動の起こった所だそうだ。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その6】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』の刑務所のシーンは、当初はミズーリ州ジェファソンシティ Jefferson City, Missouri でロケされる予定だったが、市の関係者は映画製作に刑務所の準備が出来なかった。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その7】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』で、アダム・サンドラーのスタントは、アリーナフットボールリーグ Arena Football League のチーム、ロサンゼルス・アヴェンジャーズ Los Angeles Avengers のクォーターバック QB であるブライアン・マン Brian Mann という選手が代役している。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その8】  スヌープ・ドッグ Snoop Dogg (
レーシング・ストライプス (2005) RACING STRIPES
スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH
アダルト♂スクール (2003) OLD SCHOOL 』)が当初は『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』出演予定だったが降板した。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その9】  ゲイリー・オールドマン Gary Oldman (
バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004) HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN
ハンニバル (2001) HANNIBAL
エアフォース・ワン (1997) AIR FORCE ONE
スカーレット・レター (1995) THE SCARLET LETTER 』)が『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』で刑務所長を演じる話があったが、交渉が上手くいかなくて実現しなかった。

【ロンゲスト・ヤードのトリビア その10】  『 ロンゲスト・ヤード (2005) 』で看守ダナム役のスティーヴ・オースティンは、フットボールのシーン練習中に脚の腱(けん)を切った。
▲TOPへ
【『 ロンゲスト・ヤード 』のスタッフとキャスト】
監督: ピーター・シーガル Peter Segal (Directed by)
製作: ジャック・ジャラプト Jack Giarraputo (producer)
    マーク・S・ギャニス Marc S. Ganis (associate producer)
    ケヴィン・グレイディ Kevin Grady (associate producer)
    ヘザー・パリー Heather Parry (co-producer)
製作総指揮: バリー・ベルナルディ Barry Bernardi (executive producer)
    アレン・コヴァート Allen Covert (executive producer)
    マイケル・ユーイング Michael Ewing (executive producer)
    デヴィッド・ゲイル David Gale (executive producer)
    ティム・ハーリヒー Tim Herlihy (executive producer)
    アルバート・S・ラディ Albert S. Ruddy (executive producer)
    アダム・サンドラー Adam Sandler (executive producer)
    ヴァン・トフラー Van Toffler (executive producer)
原案: アルバート・S・ラディ Albert S. Ruddy (story)
オリジナル脚本: トレイシー・キーナン・ウィン Tracy Keenan Wynn (1974 screenplay)
脚本: シェルダン・ターナー Sheldon Turner (screenplay)
撮影: ディーン・セムラー Dean Semler (Cinematography by)
編集: ジェフ・ガーソン Jeff Gourson (Film Editing by)
美術: ペリー・アンデリン・ブレイク Perry Andelin Blake (Production Design by)
    ゲイリー・フェティス Gary Fettis (Set Decoration by)
音楽: テディ・カステルッチ Teddy Castellucci (Original Music by)
    アンガス・ヤング Angus Young (Original Music by)
    マルコム・ヤング Malcolm Young (Original Music by)

出演: アダム・サンドラー Adam Sandler as Paul Crewe
    クリス・ロック Chris Rock as Caretaker
    バート・レイノルズ Burt Reynolds as Coach Nate Scarborough
    ネリー Nelly as Megget
    マイケル・アーヴィン Michael Irvin as Deacon Moss
    ビル・ゴールドバーグ Bill Goldberg as Battle
    テリー・クルーズ Terry Crews as Cheeseburger Eddy
    ボブ・サップ Bob Sapp as Switowski
    ニコラス・タートゥーロ Nicholas Turturro as Brucie
    ダリップ・シン Dalip Singh as Turley
    ロボ・セバスチャン Lobo Sebastian as Torres
    ジョーイ・“ココ”・ディアス Jpey "Coco" Diaz as Big Tony
    デヴィッド・パトリック・ケリー David Patrick Kelly as Unger
    ウィリアム・フィクトナー William Fichtner as Captain Knauer
    ビル・ロマノウスキー Bill Romanowski as Guard Lambert
    ケヴィン・ナッシュ Kevin Nash as Guard Engleheart
    スティーヴ・オースティン Steve Austin as Guard Dunham
    ブライアン・ボズワース Brian Bosworth as Guard Garner
    ジェームズ・クロムウェル James Cromwell as Warden Hazen
    エド・ローター Ed Lauter as Duane
    コートニー・コックス Courteney Cox as Lena (uncredited)

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタばれがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://www.longestyard.com/
      NORAM SPORTS BIGTEN CONFERENCE
       http://www.noramsports.com/bigten/htfb.html
■映画『 ロンゲスト・ヤード 』の更新記録
2006/04/12新規: ファイル作成
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2006 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.