白いカラス
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報リンク集
映画人解説・レヴュー一覧表映画ゲーム思い出映画ブロードバンド(B)版旅行の森てんこ森
映画の森てんこ森■読む映画試写会■映画解説
白いカラス (2003)
THE HUMAN STAIN
 映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』を紹介します。

 映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』を以下に目次的に紹介する。
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』のポスター、予告編および映画データ
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の解説
 ネタばれをお好みでない方はこの解説をご覧下さい。
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の主なスタッフ
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の主なキャスト
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』のあらすじ
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』のスタッフとキャスト
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の<もっと詳しく>
 <もっと詳しく>は映画『 白いカラス 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。※ご注意:映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の更新記録

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
幸の観たい度: 8つ星 
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』のポスター、予告編および映画データ
白いカラス
白いカラス
Links:  Official Web Site
Trailers:
上映時間 Runtime: 1:46
製作国 Country: アメリカ/ドイツ
USA / Germany
製作会社
Production Company:
Cinepsilon [fr]
Cinerenta Medienbeteiligungs KG [de]
Lakeshore Entertainment [us]
Miramax Films [us]
Stone Village Productions [us]
全米配給会社 Distributer: Miramax Films [us]
全米初公開 Release Date: 2003/10/31 (LA/NY)
日本初公開 R. D. in Japan: 2004/06/19
日本公開情報 : ギャガ・コミニュケーションズ
ジャンル Genre: ドラマ/ロマン/サスペンス
Drama / Romance / Thriller
MPAA Rating 指定: Rated R for language and sexuality/nudity.
日本語公式サイト
http://www.white-crow.jp/
●スチルはnostalgia.com、予告編はcinemaclock.comより許諾をえて使用しています。
Filmography links and data courtesy of The Internet Movie Database & Nostalgia.com.
Filmography links and data courtesy of CinemaClock Canada Inc.
▲TOPへ
■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の解説

 映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』はフィリップ・ロスの同題の小説の映画化。映画『 白いカラス 』の監督は、『 クレイマー、クレイマー (1979) KRAMER VS. KRAMER 』で 1980 年アカデミー監督賞&脚色賞に輝いたロバート・ベントン監督。ベントン監督の『 白いカラス 』は、こういう深刻なドラマに珍しくアドリブが多用された冒険が、『 白いカラス 』の成功・失敗の両論を呼んでいる話題作である。

 映画『 白いカラス 』で、秘密を持っている大学教授コールマン・シルクを演じるのはアンソニー・ホプキンス。撮影のジャン=イヴ・エスコフィエは『 エデンより彼方に (2002) FAR FROM HEAVEN 』でも舞台となった、この保守的で落ち着いたニューイングランドの街並を、きっと美しく描き出していくだろう。原題「ヒューマン・ステイン」の意味「人間のしみ・人間の汚点」とは一体何のことだろうか…。

▲TOPへ

■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の主なスタッフ

○『 白いカラス 』の監督: ロバート・ベントン
ボニーとクライド/俺たちに明日はない (1967) BONNIE AND CLYDE

○『 白いカラス 』の製作: ゲイリー・ルチェシとトム・ローゼンバーグ
プリティ・ブライド (1999) RUNAWAY BRIDE
ギフト (2000) THE GIFT
プロフェシー (2002) THE MOTHMAN PROPHECIES

○『 白いカラス 』の製作: マリオ・オホーヴェン
犯罪の風景 (2000) SCENE DE CRIMES (原題) / CRIME SCENES (英題)
デュース・ワイルド (2002) DEUCES WILD 』。

○『 白いカラス 』の撮影: ジャン=イヴ・エスコフィエ
ベティ・サイズモア (2000) NURSE BETTY
ストーカー (2002) ONE HOUR PHOTO
抱擁 (2002) POSSESSION

○『 白いカラス 』の音楽: レイチェル・ポートマン
妹の恋人 (1993) BENNY & JOON
サイダーハウス・ルール (1999) THE CIDER HOUSE RULES
ショコラ (2000) CHOCOLAT
モナリザ・スマイル (2003) MONA LISA SMILE 』

○『 白いカラス 』の製作総指揮: ボブとハーヴェイのワインスタイン兄弟
イングリッシュ・ペイシェント (1996) THE ENGLISH PATIENT
恋におちたシェイクスピア (1998) SHAKESPEARE IN LOVE
マレーナ (2000) MALENA
ニューヨークの恋人 (2001) KATE & LEOPOLD
フル・フロンタル (2002) FULL FRONTAL
ビロウ (2002) BELOW
ウェイキン・アップ・イン・リノ (原題) (2002) WAKING UP IN RENO
シカゴ (2002) CHICAGO
コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING

○『 白いカラス 』の製作総指揮: ロナルド・M・ボズマン
チェンジング・レーン (2002) CHANGING LANES

○『 白いカラス 』の製作総指揮: マイケル・オホーヴェン
フレイルティー/妄執 (2001) FRAILTY
コンフィデンス (2003) CONFIDENCE
という錚錚たるメンバーが揃っている力作である。

▲TOPへ

■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の主なキャスト

●アンソニー・ホプキンス as コールマン・シルク
羊たちの沈黙 (1991) THE SILENCE OF THE LAMBS
M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2
ハンニバル (2001) HANNIBAL
9デイズ (2002) BAD COMPANY
レッド・ドラゴン (2002) RED DRAGON
アレキサンダー (2004) ALEXANDER

●ニコール・キッドマン as フォーニア・ファーレイ
ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE!
めぐりあう時間たち (2002) THE HOURS
コールド マウンテン (2003) COLD MOUNTAIN
バース (2004) BIRTH
ステップフォード・ワイフ (2004) THE STEPFORD WIVES
奥さまは魔女 (2005) BEWITCHED
ザ・インタープリター (2005) THE INTERPRETER

●エド・ハリス as レスター・ファーレイ
アポロ13 (1995) APOLLO 13
トゥルーマン・ショー (1998) THE TRUMAN SHOW
『 奇蹟の詩 サード・ミラクル (1999) THE THIRD MIRACLE
ポロック・2人だけのアトリエ (2000) POLLOCK
スターリングラード (2000) ENEMY AT THE GATES
めぐりあう時間たち (2002) THE HOURS
僕はラジオ (2003) RADIO

●ゲイリー・シニーズ as ネーサン・ザカマン
フォレスト・ガンプ/一期一会 (1994) FORREST GUMP
アポロ13 (1995) APOLLO 13
グリーンマイル (1999) THE GREEN MILE
ミッション・トゥ・マーズ (2000) MISSION TO MARS

▲TOPへ

■映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』のあらすじ
※本作『 白いカラス 』のあらすじは、日本公開前に幸田幸が書いたものです。作成現時点で出来るだけ正確な情報を心掛けていますが、データや内容に誤りや適切でない表現があるかもしれません。どうか宜しくご了解いただきお読みくださいますようお願いいたします。本コンテンツの複写や転用等はお控えください。また、リンクやメールをいただく場合はここを必ずお読みくださいますように。映画会社や配給会社や宣伝担当会社からの情報提供はこちらをお読みください。
▲TOPへ

 さて、映画『 白いカラス 』のストーリー。
 コールマン・シルク(アンソニー・ホプキンス)は、米国北東部ニューイングランド New England の小さな町にあるアテネ大学 Athena College の古典文学の教授であり学部長という立派な肩書きで、社会的地位も高い人物であった。

 シルク教授は、ある日、欠席ばかりしている二人の学生を、一度も姿を見せないので「 spook (= ghost 幽霊)」と表現して非難した。しかし、学生の一人がアフリカ系アメリカ人だったので、その語が別に持つ「黒人」を軽蔑する意味が適切でなく、人種的侮辱という問題に発展して、辞職させられてしまった。< spook━━ n. 〔話〕 幽霊; 〔俗〕 変人; 〔米俗〕 スパイ; 〔米俗〕 〔軽蔑〕 黒人(EXCEED英和辞典より)> このために、彼は全てを失うこととなった。経歴も、妻も、友人も、評判も、そして人生そのものを。大学を追われて、自宅に戻ったシルクは、憤慨して妻に顛末を話す。すると妻は動脈瘤(りゅう)で急死してしまう。

 それから数ヵ月後、シルクはネーサン・ザカマン(ゲイリー・シニーズ)という作家に接近する。ザカマンはこの数年間、執筆活動を止めていた男だが、シルクは自身の自叙伝を書いて欲しいと依頼する。そうすれば自分の名声を取り戻し、大学当局が妻の死に責任があると示す事が出来ると思ったからだった。作家のザカマンと親しくなると、シルクはある事を打ち明ける。妻の死後、妻よりもずっと若い女性フォーニア・ファーレイ(ニコール・キッドマン)と関係しているということだ。これは他の者には秘密である。

 フォーニアにも秘密があった。彼女には、ヴェトナム戦争帰りの夫レスター・ファーレイ(エド・ハリス)が以前いた。元夫レスターは別れてからも元妻フォーニアに陰湿な関心を持ち続け、暴力と怒りと嫉妬でいっぱいの男である。フォーニアにはまだ秘密がある。子供のことも、自分自身の子供時代のことも、自殺未遂のことも、情緒不安定のことも。言ってみれば彼女は挫折者。でも、そういうフォーニアをシルクは若さを求める意味で愛し、関係を持ったわけである。地域社会の人たちは、そんな二人の関係を不健全だと非難するが、シルクは止めようとはしない。

 ニコール・キッドマンは、スクリーンに惜しげもなくボディを露わにするらしい。人種差別をして、職を失い、妻も失い、過去のある若い女性と関係し、そのお蔭で評判と人生を台無しにしてしまうシルク。こういう諸々の出来事を、作家であり友人となったネーサン・ザカマンの語る回想の形式で見せていく。けれども、もっと秘密があった。それはコールマン・シルクが若い頃(若役は
アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』等のウェントワース・ミラーが扮する)にした決定だった・・・。どんな秘密なのか?

 それは、シルクが、肌は白く生まれた黒人だということ。このことはずっと黙っていこうとしていたのだろう。そして、フォーニアが籠の中のカラスに語りかけるシーンもあるということで、邦題が『 白いカラス 』に決定したそうだ。

 脇役に、
アナライズ・ユー (2002) ANALYZE THAT
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN
ハンテッド (2003) THE HUNTED 』のジョン・フィン、
ワイルド・スピードX2 (2003) 2 FAST 2 FURIOUS 』出演と
マーシャル・ロー (1998) THE SIEGE
リトル★ニッキー (2000) LITTLE NICKY
デンジャラス・ビューティー (2001) MISS CONGENIALITY
パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR
運命の女 (2002) UNFAITHFUL
10日間で男を上手にフル方法 (2003) HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS
N.Y式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT 』等でスタントのジョン・チェナティエンポらが出ている。
▲TOPへ
【『 白いカラス 』のスタッフとキャスト】
監督: ロバート・ベントン Robert Benton (Directed by)
製作: ゲイリー・ルチェシ Gary Lucchesi (producer)
    トム・ローゼンバーグ Tom Rosenberg (producer)
    スコット・シュタインドルフ Scott Steindorff (producer)
    マリオ・オホーヴェン Mario Ohoven (co-producer)
製作総指揮: : ロナルド・M・ボズマン Ronald M. Bozman (executive producer)
    スティーヴン・ハテンスキー Steven Hutensky (executive producer)
    エベラール・カイザー Eberhard Kayser (executive producer)
    アンドレ・ラマル Andre Lamal (executive producer)
    マイケル・オホーヴェン Michael Ohoven (executive producer)
    リック・シュワルツ Rick Schwartz (executive producer)
    ボブ・ワインスタイン Bob Weinstein (executive producer)
    ハーヴェイ・ワインスタイン Harvey Weinstein (executive producer)
原作: フィリップ・ロス Philip Roth (novel)
脚本: ニコラス・メイヤー Nicholas Meyer (screenplay)
撮影: ジャン=イヴ・エスコフィエ Jean-Yves Escoffier (Cinematography by)
編集: クリストファー・テレフセン Christopher Tellefsen (Film Editing by)
音楽: レイチェル・ポートマン Rachel Portman (Original Music by)

出演: アンソニー・ホプキンス Anthony Hopkins as Coleman Silk
    ニコール・キッドマン Nicole Kidman as Faunia Farley
    エド・ハリス Ed Harris as Lester Farley
    ゲイリー・シニーズ Gary Sinise as Nathan Zuckerman
    ウェントワース・ミラー Wentworth Miller as Young Coleman Silk
    アンナ・ディーヴァー・スミス Anna Deavere Smith as Mrs. Silk
    アン・デュレク Anne Dudek as Lisa Silk
    ジョン・チェナティエンポ John Cenatiempo as Irish Boxer
    ジョン・フィン John Finn as Louie Borero

▲TOPへ
<もっと詳しく>

ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。

 映画『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』の「テキストによる未公開映画の再現」レヴューは、現在まだ書けておりません・・・。

参考資料:「映画の森てんこ森」映画タイトル集
       http://www.coda21.net/eiga_titles/index.htm
      IMDb
      allcinema ONLINE
      Nostalgia.com
      CinemaClock.com
      公式サイト(英語版)
       http://www.miramax.com/the_human_stain/
■映画『 白いカラス 』の更新記録
2003/09/26新規: ファイル作成
2004/05/02更新: ◆書式とテキスト一部手直し
2004/12/21更新: ◆一部テキスト追記と書式変更
2005/05/24更新: ◆データ追加
2005/10/13更新: ◆追記
▲TOPへ
幸田 幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2003-2005 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.